徹底調査! 湖ガイド その1 (DATA・2001年二月末現在)   

○湖の環境 芦ノ湖漁業協同組合HP  http://www.ashinoko.or.jp/

   箱根水族館    http://www.princehotels.co.jp/amuse/hakone-en/suizokukan.html

湖のタイプは? 標高724mの山上湖(カルデラ湖)で、目立った大きな流れ込みはない。日本のバス釣り発祥の地。
水質は? 早いうちから付近の下水道施設が完備されており、平均透明度は約5mと水質は良好。
シチュエーションは?  昔は元箱根湖岸にもアシが生えていたらしいが、いまでは一部にその名残を残すのみ。ウィードは豊富で、あらゆる魚種に産卵場やすみかを提供している。また、バスをはじめとする漁業資源の放流、育成も活発におこなわれている。
何が釣れるの? バス ニジマス ブラウントラウト ヒメマス イワナ ブルーギル ニゴイ アマゴetc
釣りのできる条件は? 岸釣りもできるが、湖岸線のほんの一部か。湖尻の七里ヶ浜や南部の白浜、元箱根の一部などではウェーディングも可能。すべての湖岸を攻めるのならボート釣りとなる。また、2000年度からワームの使用が全面的に禁止されている。フォーミュラも使用禁止だ。
エレキ・エンジンの使用は? 共に使用可能。大きなエンジン船にはロングシャフトのエレキでないとペラが水面までとどかないぞ。
入漁料は? 年券 大人13500円 中学生以下 6750円  日釣り券 大人1000円 中学生以下 500円

 

 新緑の芦ノ湖。岬の先端は水通しもよく、ベイトやそれをおうトラウト、バスの格好の居場所となる一流ししたあとは、時間をおいて再びトライ。
 

右手に見える燃えるように赤い木は、天然の三つ葉ツツジ。他の木々に埋もれるようにして春先の芦ノ湖を彩る。水面すれすれに咲いているものが湖面に映り込み、とてもキレイ。

○レンタル状況

レンタルボート店は

入れ喰いダイヤル情報協力店 
湖尻・芦ノ湖フィッシングセンターおおば 0460-4-8984

湖尻:うえの 0460-4-8471 おか本 0460-4-8488 湖尻茶屋 0460-4-8134 大松商店 0460-4-7578 桃源台ボートハウス 090-1448-1834 バイオレット 0460-4-7575 みよし 0460-4-9140 山臥 0460-4-6227 やまびこ 0460-4-7451 魚拓庵 0460-4-7782 レストラン蘭 0460-4-8163
元箱根湾
:あしのこ(いいだ) 0460-3-6666 安藤ボート 0460-3-6044 飯島ボート 0460-3-6050 大場ボート 090-3109-3482 ついきボート 0460-3-6213 つり船こまつ 0460-2-4575 フィッシングショップ・ノザキ 0460-3-6167 蓑輪ボート 0460-3-6290 横山ボート 0460-3-6116 吉田ボート 0460-3-6855
箱根湾: アングラーズハウスやまき 0460-3-7331 石川ボート 0460-3-6218 湖水荘 090-3089-1640 すずきボート 090-3217-2164 福井釣船店 090-3222-4074 くろさわボート 090-3524-6332

何件くらいある? 20数件あるが、平日は開いていないところもある。
ボートの種類は? エンジン船9.9馬力からローボート、フットターボなど。
料金は? 消費税込  エンジンボート 定員4名以上 1日 11,000円  半日 8,500円  定員3名 1日 9,000円  半日 6,500円         エンジン付に限り1日は9時間、半日は5時間とし、正午を基準。 (正午をこえた場合は、1日料金) 一時間ごとに500円の追加料金が加算。 ローボート 定員3名 1日 4,500円 半日 3,500円 定員2名 1日 3,500円 半日 3,000円
禁漁期ってある? 12月〜2月末まで全面禁漁。(特別解禁をのぞく)
レンタル状況は?(休日など)  特別解禁日や解禁直後は前年度から一杯になると考えていい。4月いっぱいまではトラウトねらいの人で土日のレンタルはつらいかも。早め早めに予約を。

 

 

特別解禁で釣ったニジマス。今年はこのくらいのサイズがメイン。ゆっくりと引いてもよく動く幅広のスプーンが有効。