NEWSスクランブル 獲れたて新鮮釣り場情報をどこよりも早く!
  フィールド
速報    

最新情報は上段にアップしていきます(ページは月毎)。前の情報は下へスクロールしてください。


皐月ビッグバス連発!続発!!
      山梨県 河口湖

5月 2日(金)

天候:曇りのち小雨 水温:13〜14 ℃ 風向:東よりの微風。
【 魚種:ブラックバス 釣果数:0〜12匹 サイズ:25〜51cm 】
■主なポイント
  店前〜オルゴール館前、西川河口〜円形ホール前、湖月前〜トンネル下、産屋が崎周辺などの1〜3mライン。
■主なヒットルアー
  サスペンドミノー、サスペンドシャッド、バイブレーション、ビッグベイト フェザージグ、スモールラバージグ、ポークなど。
今日は朝から曇りで、昼頃から小雨・・・という天気となりました。気温的にはやや肌寒かったものの、風は微風程度で、どう見ても「釣れそ〜!」という感じでした。この感じは裏切られることなく、立派な報告が連発する結果となっています。本日のサイズのトップ賞は、大月市の中嶋健司さんでした。トンネル下の3mラインを攻めていて、ナント!51cm(1610g)というスーパーバスを見事にキャッチ!して来てくれたのです! フェザージグへのヒットだったそうで、ボトムでのズル引きに食って来た!とのお話でした。 数も7匹となかなかの数字・・・ご立派でした!数的にはジグヘッド・ポークが良かったそうです。
51cm・1610g
 中嶋 健司さん
 トンネル下の3mラインにて、
 フェザージグにヒット!

数の方では、相模原市の江本貴広さんから38cmを頭に12匹!という立派な報告を頂きました。 
店前、広瀬ワンド、漕艇場前などが良かったそうで、バイブレーションとビッグベイトですべて捕ったとのこと!
いや〜男っぽいですねぇ!こういう釣りが最も快感度が高いのではないでしょうか? 
「投げまくって腕が限界だ〜!」 と昼過ぎに終了の江本さん、次回もカッコ良くチャレンジして下さい!  
富士吉田市の張替 実さんからも38cmを頭に12匹!というトップタイの報告が入っています。 
円形ホール前と店前が良かったそうで、サスペンドミノーとサスペンドシャッドでほとんど捕ったとのお話でした。 
トウィッチ&ステイという方法が最も効果的で、止めた瞬間か、動かした瞬間にほとんど食って来たそうです。 
手漕ぎボートでチャレンジの張替さん、手漕ぎならではの粘りの大切さを教えてくれましたね。  
綾瀬市の有田篤志さんからも32cmを頭に11匹!という立派な報告を頂きました。 
湖月前の1〜2mラインで捕ったそうで、スモールラバージグ&ポークでほとんど釣ったとのこと!
フォールさせ、着底後のシェイキングが肝だったようで、
放流バスの習性を良く知った「技あり!」の釣果だったと思います。
前日放流されたバス・・・かなりの優れもののようです。30cm台後半が多く、引きも強烈!との事。 
今回の放流バスは3月に放流された「メタボバス」を眠りから覚ましたようで、
良く太ったバスが再び活動を開始したようです!
5月 3日(土)
天候:雨のち曇り夕方晴れ 水温:15〜16 ℃ 風向:東の微風。
【 魚種:ブラックバス 釣果数:0〜15匹 サイズ:25〜50cm 】
■主なポイント
  店前周辺、西川河口、広瀬ワンド、長崎、大石ワンド、グラブワンド、西川溶岩帯などの1〜3mライン。
■主なヒットルアー
  サスペンドミノー、サスペンドシャッド、ポーク・ジグヘッド、ポーク・ダウンショットなど。
 
今日は午後まで小雨が降ったり止んだり・・・という天気でした。夕方近くになって雨も上がり、晴れ間も見えて来たのですが、ほとんどは雨の中の釣り・・・という状況でした。難しかったという人もいたのですが、今日はとんでもなく素晴らしい報告が連発!!という結果になっています。今日は誰がトップ賞なのか良く分からないくらい凄い日でした。そこで、重量を優先させてみてのトップ賞は!相模原市の山口賢一さんという事になりました!50cm(2165g)、49cm(1810g)、46cm(1465g)などの超大物を筆頭に10匹!という何とも言いがたい素晴らしい釣果でした。今日はポーク・ジグヘッドの日だったようで、リフト&フォールが良かったそうです。とにかく凄い!!
50cm・2165g
 山口 賢一さん
 西川溶岩帯の1mラインにて、
 ポーク・ジグヘッドにヒット!
お馴染みの鹿島プロも凄い釣果を上げて来てくれました!
50cm(1960g)、50cm(1885g)、45cm(1120g)、41cm(1010g)などを入れて15匹!! 
鹿島プロはポーク・ダウンショットの日だったそうで、ステイ!が肝だったそうです。 
それにしても釣り過ぎでしょう! ポイント等は同じく写真をご覧下さい。  
日野市の中村正人さんからも49cm(1545g)を頭に8匹!との報告を頂きました。 
49cmは長崎の1mラインで、うさちゃんジグのズル引きに食って来た!!とのお話でした。
数では御殿場市の木村豊さんも頑張ってくれました。34cmが頭ながらトップタイの15匹!! 
西川河口周辺が最も良かったそうで、ほとんどサスペンドシャッドで捕ったとの事でした。 
スローなただ巻きに食って来たそうですよ!
5月 5日(月)
天候:曇り時々雨 水温:14〜15 ℃ 風向:昼頃より西の強風。
【 魚種:ブラックバス 釣果数:0〜10匹 サイズ:25〜52cm 】
■主なポイント
  店前〜広瀬ワンド、大石ワンド、鵜の島周辺、八木崎公園前などの1〜3mライン。
■主なヒットルアー
  サスペンドミノー、サスペンドシャッド、スモールラバージグ、ポーク・ジグヘッドなど。
今日は昨日とは大きく天気が変わり、朝から曇りで肌寒いスタートとなりました。朝のうちは何となく釣れそ〜!という感じだったのですが、残念ながら昼前から西の風が吹き始め、徐々に強くなって午後にはかなりの強風となってしまいました。おまけに時々雨(T_T)/~~~という事になったため、皆さん我慢の釣りを強いられる結果となりました。しかし・・・こんな状況の中でも、本日の、というか、本日もヒーローとなったのは・・・、相模原市の山口賢一さんでした。厳しい状況に変わったにもかかわらず、今日も、52cm(1990g)と45cm(1225g)という立派なバスを見事にキャッチして来てくれたのです!どちらも鵜の島周辺のシャローで捕ったそうで、ポーク・ジグヘッドへのヒットだった!との事でした。 リフト&フォールが良かったとのお話でした。それにしても最近絶好調の山口さん、プロ顔負けの釣果ですね。
52cm・1990g
 山口 賢一さん
 鵜の島東の1mラインにて、
 ポーク・ジグヘッドにヒット!

 
日野市の中村正人さんからも48.5cm(1555g)と42cm(1070g)キャッチ!の報告が入っています。 
48.5cmは大石・戸沢前の2mラインで、サスペンドシャッドの、
スローただ巻き&ステイという方法に食って来たそうで、止めた時にヒット!だったそうです。 
42cmは八木崎公園前の2mラインで・・・同じくサスペンドシャッドで捕った!とのお話でした。
数の方では大月市の中嶋健司さんが10匹でトップ賞だったのですが、この中嶋さん、
50cmアップらしき超大物をラインブレイクでバラシてしまい、凹んでおりました。 
数よりやはりサイズが命なんですね・・・。
現在の河口湖、大物がシャローにどんどん上がって来ているようです。 
スポーニング直前!という感じで、いつ何が起こっても不思議ではない状況です。
5月 7日(水)
天候:晴れ 水温:15〜16 ℃ 風向:南よりの微風。
【 魚種:ブラックバス 釣果数:0〜12匹 サイズ:25〜52cm 】
■主なポイント
  店前〜北中学校前、円形ホール前、河口湖大橋・橋脚、畳岩前、八木崎公園前などの1〜3mライン。
■主なヒットルアー
  サスペンドミノー、スピナーベイト、スモールラバージグ、ポークなど。
今日は朝から良く晴れ、夏のような暑い一日となりました。日中の最高気温は25度くらいになったようで、まさに夏〜!という陽気でした。風もなく穏やかな湖面だったため、「相当難しいかな?」と思っていたのですが、皆さん根性で頑張ってくれ、素晴らしい報告を連発!!させてくれました。本日サイズのトップ賞は、調布市の高橋佑治さんでした。大物を求めて各所を廻り、八木崎公園前の1mラインでナント! 52cm(2210g)というスーパーバスを見事にキャッチ!!スモールラバージグ&ポークへのヒットだったそうで、リフト&フォールに食って来た!とのお話でした。この高橋さん、六角堂前の1mラインでも48cm(1460g)をキャッチ! ルアー、釣り方は同じだったそうです!数も8匹をキャッチ!ご立派でした!!  
52cm・2210g
 高橋 佑治さん
 八木崎公園前の1mラインにて、
 スモールラバージグ&ポークにヒット!
逗子市の森浩一朗さんからも48・5cm(1660g)キャッチ!の報告が入っています。 
畳岩前のシャローで捕ったそうで、スピナーベイトで食わせた!との事でした。 
サイトでの釣りだったらしく、最終的にはリフト&フォールにヒット!だったとのお話でした。
沼津市の永松洋介さんも41cm(910g)を頭に12匹!という立派な釣果を報告してくれました。 
41cmは河口湖大橋の橋脚脇で、ポークルアーのダウンショットをステイさせて捕った!との事。 
数は湖各所で捕ったそうですが、産屋が崎周辺のシャローが最も良かったようです。  
八王子市の北田 肇さんからも35〜36cmくらいが頭ながら10匹!という報告が届いています。 
店前〜北中学校前や円形ホール前の竹杭周辺が最も良かったそうで、
朝のうちだけでミノーで6匹捕った!との事でした。スピナーベイトでもキャッチ!したそうです。  
シャローに大物が上がり、ますます面白い状況になっています。 
鯉やヘラブナも混在していますので、しっかり見極めて攻める事が重要です。 
鯉の群れの最後尾にビッグバスが付いている事が良くあるそうですので、
鯉を見かけたらチャンスもあり!だと思って下さい。

 
ボートハウス ハワイ
 〒401-0304
 山梨県南都留郡富士河口湖町河口2986
 TEL 0555-76-7629 FAX 0555-76-7663

 http://www.kawaguchiko.ne.jp/~hawaii/

    デカ千葉本番このまま5月に爆発か!?
         千葉県
笹川湖
   
.4月25日(金) 53cm 小森氏  星の広場  ラバージグ
  4月26日(土) 50.5cm・2050g  岡崎氏  チョウシグチ ミノー


レンタルボート笹川(笹川ボート)
〒292-0526 千葉県君津市笹1743-28
TEL/FAX 0439-39-3655

http://www1.odn.ne.jp/~cbg17200/sasagawaboat

 バス続々〜!デカバスの季節だっ!! 千葉県 亀山湖
   

 フィッシングコテージ つばきもと
TEL 0439-39-2110 FAX 0439-39-2177

http://lake-champ.com/tsubakimoto.htm