NEWSスクランブル 編集部の取材ネタや投稿など満載!
  編集部速報      

最新情報は上段にアップしていきます(ページは月毎)。前の情報は下へスクロールしてください。


 SMD43
隅田川の43歳〜LOST HEAVEN
地下鉄アングラー・バンタム小暮

 5月23日(水) 勝どき橋にて奮戦す!!

5月18日(金)
お疲れ様でした〜!と18:00ジャストに退社すると、
地下鉄都営浅草線で隅田川へ向かう。
東日本橋で下車して向かうポイントは両国橋周辺だ。
一昨年の5月に、新入社員のM君と来たポイントである。
私が採用面接の面接官をした際に、
M君は「趣味 釣り」と履歴書に書いていたのを思い出し、
入社後に話をしてみると、
少年の頃グランダー武蔵の影響でバス釣りを始めましたとのこと。
えっ、グランダー武蔵なんてつい最近じゃん!
とジェネレーションギャップを感じてしまう。
で、その時に結構よく釣れ、シーバス初挑戦のM君も釣ることができたので、
今日も釣れるに 違いないと期待してやってきたのだった。

ポイントに到着して準備ができても、慌ててキャストしてはいけない。
湾奥のカリスマM氏や湾奥のプリンスO氏ならどうするか?
潮の流れのチェック、ベイトの有無の確認・・・ 。
だが、湾奥メタボはおもむろに、
「特濃練乳ミルクフランス」(byセブンイレブン) を取り出し頬張る。
久しぶりの隅田川は相変わらずドブ臭い。
この隅田川の香りを感じながら菓子パンでカロリー注入!
そしてキャスト開始。
ルアーはこのポイントでのヒットルアー、ヤルキスティックを迷わず選択。
橋脚周辺に流れもあっていい感じ、これは釣れそう!
・・・と、投げ続けるが全く反応ナシ。
サスケ、ソバット、ローリングベイト等も投入するが全く1回もアタリすらなく、
この日は21:00撤収!チッキショ〜ッ!と小梅太夫になったのだった。
(ちょっと古い?)

5月23日(水)
お疲れ様でした〜!と18:00ジャストに退社すると、
地下鉄大江戸線で隅田川へ向かう。
今回のポイントは勝どき橋周辺だ。
果たして釣れるのか?
前回完全にスカだったので弱気になってしまった。
まあ、とりあえずやってみるしかない。
勝どき橋周辺も駅から非常に近いので便利なポイントだ。
両国橋のあたりにくらべると夜景が美しい。
まずは月島側からスタートする。
右に東京スカイツリー、左に東京タワー。
ともにライトアップされて、うーむいい眺め。
まずは以前実績のあるポイントへ。
ラッキーなことに誰もいない。
しめしめとキャスト開始。
まずは、にょろにょろ(CLSシラス)をキャスト。
流れがありいい感じ・・・と、2投目でグッグッグ〜ンと早くもヒット〜!


上げてみると45pくらいであった。(メジャーがあるけどアバウトです)

これは今日はもっと釣れそう、と同じポイントにキャストするが、
その後は続かず、移動することに。
すると、近くで釣っている人もシーバスを釣り上げているではないか。
やっぱり今日は釣れ釣れモード??
以前釣れたポイントに向かうが、
水曜日だというのにシーバス釣りの人がやたら多いので驚いた。
いつもはこんなにいないのに?
(釣れるという情報があって多いのかな?)
そんなわけでポイントに入れなかったので、対岸(築地側)へ。
こちらは人が居ないようだ。
勝どき橋の明暗部を探るが、反応はない。
少し上流へ移動して釣っていく。
すると、ブルブルッとヒット・・・これは小さい・・・!?
上げるときにポロッと外れてしまったが、おそらく 20cmクラス?
(ルアーはヤルキスティック)
その後もアタリがあるがフッキングせず。
コ、コン!ときたので、ガッとアワセを入れるとやっとヒット!
・・・が、バラシ! (ルアーはヤルキバ)
うーん、どうすりゃ釣れるんだ一体・・・そうだ、こんな時は・・・!?
バックから「特濃練乳ミルクフランス」を取り出し、空腹を満たすのだ!
そして、昼間買ったばかりの「エリア10(クリアークラウン)」にチェンジ。
945円とお買い得なルアーだが、人気はあるようなので試してみる。
トロトロとスローリトリーブしていると、ガツッと強いアタリでヒット〜!


バラしたくないので慎重に上げると、1匹目と大体同じサイズで45cmくらい。
(写真を見ると1匹目とあまり区別がつかないですね)


3本のフックがしっかり掛かっていたので、これならバラしにくそうだ。
安いし釣れるので、また買っておこう。
21時を過ぎると流れがなくなったので、21:30頃終了。
結果、2時間ほどで2匹だったが、アタリが多かったので面白かった。
近いうちにまた来よう!

ロッド:パームス サーフラウド SLGSV-86L
リール:セルテート2500
ライン:東レ シーバスPE1号
リーダー:フロロ4号
 


サーフラウドは3ピースでコンパクトなので、
電車釣行&会社に持っていくには 大変使いやすいロッドです。
                        小暮 学

 近場の海で昼間のシーバス!
  若洲海浜公園 
おぉ〜懐かしいのぉ〜・・・バンタム小暮

 湾奥メタボ激痩せの危機!?
ご無沙汰しております。平成23年は大変体調が悪く、「良性突発性頭位眩暈症」「慢性胃炎」「顎関節症」など、色々な病気になり、救急車で病院に搬送されたり、MRI、CTスキャン、胃カメラ、超音波検査、 ピロリ菌除菌・・・・と大変な年でした。

ゲートブリッジに向かってフルキャストだぜ〜ワイルドだろぉ〜 !


そんなわけで、丸一年前の5月に、
隅田川で53センチのシーバスを釣ったのみで、
ほとんど釣りを しなかったのです。
食欲がなくなり、
大好物のカツカレーもカツ丼もラーメンも、
チャーハンもシュークリームも 食べられず、
なんと105キロだった体重は82キロに!!
会社では「0.1トン」と言われていたのですが、
20キロ以上減ってしまったのです。
平成24年に入り、胃炎の調子は相変わらず完治といかず、
大学病院へ通っている状況 ですが、体調は少しづつ復活。
先日も会社の出張で泊まったホテルが、
夕食も朝食もバイキングという素晴らしい内容で、
カレー、パスタ、ドリア、チャーハン、
唐揚げ、アイスクリーム、ケーキを食べ、
メタボリックエネルギー充填完了!
(こんな状況で胃薬飲んでる意味あるのか〜?)
「よし、シーバス釣りに行くぞ!」

 久しぶりの若洲海浜公園
というわけで、5月12日(土)若洲海浜公園に行ってきました。
シーバスデイゲームは夏というイメージがあって、
今までこの季節に若洲海浜公園 に来たことがなかったのですが、
どうだろうか?
風がやや強く少し寒い。
到着するとまず、自転車(クロスバイク)を組み立てる。



荒川のポイントへ向かうには、
駐車場からは距離があるため便利です。
ポイントを眺めて見ると、けっこうシーバス釣りの人が多い様子。
そこで、いつもどおり荒川方面へ。
(遠いせいか人が少ないので、釣りがしやすい)
ルアーは定番のバイブレーションを投げていく・・・・
が、まったく反応ナシ。
「う〜む、釣れない」
(まあ、いつもどおりだけど)
しばらく粘るがまったく釣れる気がしないので、
試しにいつもやっていない人工磯のポイント へ移動することに。



 おぉ!復活の一本!!
エサ釣りの人も何人か居るが、
それほど混んでいなかったので、キャスト開始。
まずは定番のレンジバイブ70ESから。
タダ巻きで探っていると・・・ググーン!とヒット〜!!
「お〜っ釣れた〜!」



小さい!40センチくらい?
・・・が、久しぶりに釣れたので良かった!
そして、その20分後、
爆岸バイブ銀粉カラーにゴン!とヒット〜!
今度は1匹目より少しだけ大きく45センチくらい?
しかし、岩場に上げたもののフックから外れて、
岩と岩の間に スポーンと頭からはまってしまった。
なんとか救出したものの、
写真を撮る前に 逃げられてしまったのだった。
「まあ、まだ釣れそうだからいいや」
と思い、その後もレンジバイブ、バリッド、コウメ、スライトエッジ、
パワーブレード など投げていくが、
2度ほどアタリらしきものがあっただけで、ノーヒット。
11:00に終了した。
5月、6月はけっこう釣れそうな感じなので、
これからもやってみたいと思います。
                        バンタム小暮

ロッド:ゼファー PZS-94 ストリームファイター
リール:ダイワ インパルトα2500LBD
ライン:サンライン CAST AWAY PE1.0号
リーダー:フロロカーボン4号