NEWSスクランブル 編集部の取材ネタや投稿など満載!
  編集部速報      

最新情報は上段にアップしていきます(ページは月毎)。前の情報は下へスクロールしてください。


あぁ青春!のバスフィッシング!
  霞ヶ浦

へっぽこ釣師ワイバーン

梅雨が明けたとたんこの暑さ・・・ 足のボルトを抜く手術も重なり、
かなりへばっているワイバーンです!
そんな中、手術前にラストの釣りを!
と青春時代の原点に返るつもりで久しぶりのバスフィッシング に行って来ました!
本格的にバス釣りをやるのは15年ぶりぐらい・・・^_^;
そして実は数日前にも少しだけ行ってみたのですが、
釣果は60アップの大ニゴイとキャットフィッシュのみで終わったというしょっぱい釣果・・・。
つーワケで今回は原点回帰!
漢(オトコ)はワームなぞ使わん!!
(ウソ・・・ほんとはちょっとだけ使ったw)
タックル&ルアーはおじさんが使っていた青春時代のモノ!
そして使うのはハードルアーのみ!
というアホなしばりを効かせての釣行となりました次第です!

天候:晴れ→夕方雷雨 。気温:37度・・・ 。
場所:茨城県南の野池〜小野川〜霞ヶ浦本湖等。
最高気温37度というくそ暑い中!オールド?タックル&ルアーをグリグリ巻き倒しました所・・・

ドーン!と出ました!ランカー炸裂!
有言実行!漢はやると言ったらやる!(笑)

タックルは青春時代の愛機!
アブXLT−1シンクロにミスタードンアドミレーションの組み合わせ!
ルアーは懐かしのストームウイグルワート!
このぐりぐり抵抗がたまらない♪

大きさは約45センチ!
50アップとはいきませんでしたが、久しぶりにしては上出来♪
その後、15時から暗くなるまでがんばりましたが、結局この1匹しか釣れませんでした。
最新タックルでフィネス、ワームを使ったの釣りをすれば釣果はもっと上がるんでしょうけど・・・。
そんなコトはどーでもいーんです!
楽しさは釣れるコトだけじゃない!! これ、大事ね♪(笑)
※負け惜しみじゃありません・・・
昔のように簡単には釣れなくなってしまいましたが、
なんだかんだ言ってやっぱりバス釣りは楽しい! と再確認させられました。
身体が元気になったら、またフローターでも再開しちゃおうかな?と思える夏の日でした♪

渓流ネイティブ釣行
 南会津

へっぽこ釣師ワイバーン

どうも!相変わらず足もまだ完治していないのに、
フラフラ釣りしているワイバーンです!
暑いですね〜! 皆さん、釣りしてますか!?
自分は身体のうごく限りガンガン?やっています!(笑)
さて、今回は暑い中少しでも涼を求めて、
またまた南会津の渓流ネイティブ釣行に2週連続で 行ってまいりました!

7月某日。
天候:晴れ。 気温:24度 。場所:南会津龍沢周辺の渓流。
実を言うと、この日のメインは4月に紹介したロストルアーズでの釣り!
※ロストルアーズ
 http://www.lost-lures.com/index.html
そんなワケでネイティブ狙いは11時〜14時ぐらいの1番釣り辛い時間となり、
さすがに北海道のようには行きませんでしたが、
ここの魚達はこんな時間帯でも遊んでくれました。

放流無し!の完全ネイティブ岩魚25センチを筆頭に・・・

ちょいと小さ目だけど、これまた綺麗な完全ネイティブ岩魚♪
この日は前日に降った雨のおかげもあってか、
川の水量もほどよく増えてそれなりに魚の反応が良かったような気がしました。

明けて翌週・・・ 7月某日。
天候:曇り。 気温:27度。 場所南会津滝沢周辺→荒海川、羽塩沢周辺 。
またもやこの日もロストルアーズでの釣り有り!(笑)
しかし、先週の良いイメージがあった為ちょいと長く楽しもうとの目論見♪
11時頃から龍沢周辺で釣りを始め・・・

20センチぐらいのちびっ子ですが、速攻岩魚ゲット!
しかし、その後はまったく後が続きません・・・。
入渓するときから解っていたコトなのですが、
ここ最近の雨不足で沢の水はカラカラ!
水量が少ない支流沢ではどうしても厳しい状態・・・。
というワケでこの日は完全ネイティブ狙いは諦め、本流の荒海川へ!
その中でも水量が比較的多い、少し下流へ行った所の羽塩沢周辺へ移動します。
移動先では水量的にそれなりに釣りになる状態。
しかし!時刻は真昼間!
プレッシャーなのかすでに叩かれた後なのか、中々魚は出てきて くれません・・・。
そんな中・・・

゜+。゜☆キタ──*・゜・( ゜∀゜ )・゜・*──!!☆゜。+゜
放流してから2年目?ものでしょうか?
(この周辺は成魚放流が無いそう?です)
中々良い サイズのヤマメをゲット!

ヒレピンです!本人初めての尺ネイティブヤマメ!!???と思いましたが・・・。

残念ながら尺にはちょいと足らず28センチでした。
その後も、ど悶絶しながらの釣行でしたが・・・

なんとか25センチ前後のヤマメをゲット!
こいつが釣れる前に同サイズを2匹もバラすは、変更グラスとフォーセップを落とすは、
藪こぎ中ルアーを引っ掛けてロストするは・・・と散々な目にあっていたので、ほっと一安心(笑)
ロスルアで釣りをする時間も無くなってしまうので、この後すぐに納竿致しました。
結局5時間もやってゲット出来たのは3匹と、ちょいとしょっぱい釣果になってしまいました。
が!大きくて美しいヤマメも釣れたんでいいんです♪
楽しさは釣れるコトだけじゃない!!! これ、大事です!(笑)
以上、最近ネイティブに完全どはまりのワイバーンでした!

タックル ・エゲリアネイティブパフォーマンスERNS-53UL、
      08カーディフC2000HGS、PE0,3号、フロロリーダー1号
ヒットルアー ・D―コン50S ・ライブXスモルト ・ファットローチ ・ローチ

P・S ネイティブで悶絶したその後、
まさかロスルアでも大悶絶するとは夢に思わなかったので あります・・・(笑)

北の国からでっかいどぉ〜
 
あぁ・・・ 十勝川
新婚(!)のへっぽこ釣師ワイバーン


旅行もいよいよ終盤へ!
釧路プリンスホテルをチェックアウトしたあと、
これまた憧れの場所!釧路湿原へ!!!

すげ〜!!!! 完全に野生の王国!そこかしこに獣道が・・・(笑)
そしてここは、三平君がヤチボウズと一緒に巨大なイトウを釣った場所・・・

すげ〜!!!すげ〜!!!
まさに漫画の中に描かれていた描写そのまんまでした!!!
もうかなり興奮!!! って、この風景を見ていてもたってもいられず・・・
1時間だけ釣りさせて!!!
(人'д`o)!!! と、懇願!(笑)
またまたお許しを頂き、ロッドを振る事に♪
天候:曇り。 気温:15度 。風速:0〜4Mぐらい? 水温:不明。
期待に胸をふくらませて、今回初めて役に立つ9fのロッドに、
2500番のイグジストを引っ張りだし21gのスプーンをキャスト!!!!!
しかし、案の定ボウズで終了・・・・(笑)
何か解らない魚のバラシが1回あったのみ!
でも、この場所で竿を振れただけでも思い出になりました♪
そんな訳で、釧路観光が済んだあと十勝に向かい宿泊。
事前情報では、十勝川にある堰で大型のアメマスやらニジマスが狙えるらしい!!!
(サクラマスもいるらしいが、北海道では河川でのサクラマス採取禁止!!!)
早朝3時起きで現地へ向かいます!
天候:曇 。気温11度 。風速:0~4Mぐらい? 水温:不明。

堰でけえ!!!!流れはかなりの急流です!!!
21gのスプーンがあっというまに流されてしまいます・・・ 。
ときおりジャンプしている魚はおそらくサクラマス!しかもめっちゃでかい!
サクラがいるならアメマスもいるはず!!!!!
と、気合は入りまくりキャストを繰り返すと・・・
゜+。゜☆キタ──*・゜・( ゜∀゜ )・゜・*──!!☆゜。+゜

ウグイ・・・ その後も・・・

ウグイ・・・釣れるはすべてウグイ。
ウグイのオンパレード・・・(TдT)
後から来られたルアーマンのおじさんに話を聞くと、
「もうアメマスはいないよ。釣れるのはニジマスだな」との事・・・(TдT)
こうなりゃアブラビレのある魚ならなんでもいいから釣りたい!!!
・・・ とキャストを繰り返しますが、やはり釣れるのはウグイ・・・(笑)
すると、おじさんになんかデカイのヒットしてます!!!!
(*゜ェ゜*) 上がってきたのは、でっけえサクラマス!!!!
63センチあったそうです・・・。
こんなデカイサクラマス初めて見ました・・・。
※北海道では河川でサクラマスの採取は禁止です!
自分は、そのままアブラビレの魚は釣れずタイムアップ!
色々教えてくれたおじさんに別れを告げ、北海道の釣りは終了しました。
北海道はやはりトラウト天国でした!
次に来るときは、釣りのみとしての旅行で思う存分北海道を満喫したいな〜!!!
北海道最高です!!!!
また来るぜ!!!!北海道!!!!
誰か一緒に行ける人募集・・・(笑)

知床湿原の川、十勝川での釣果 ・ウグイのみ・・・(笑)
タックル ・ラテオパイレーツ9fL、イグジスト2500、PE0,8号、ナイロンリーダー3,5号
ヒットルアー ・下野サクラマススペシャルスプーン21g ・陸戦型ジグ28g
※ヒットしたのはウグイだけど・・・(笑)

北の国からでっかいどぉ〜
 
あぁ憧れの 羅臼川
新婚(!)のへっぽこ釣師ワイバーン


就寝は1時近くになったものの、なんとか朝4時に起床!
眠い目をこすりながら、海サクラ&海アメマスを夢見て、
岩尾別川河口部の海岸線へ向かいます!
前日に下調べをした結果では、
岩尾別川の河口部まで道路が続いているのを、
地図&グーグルアースで確認してあったので、
なんの疑いも無く現地へ。
すると 道通れねーじゃん・・・・・(´・ω・`)
河口部に続いている道は、
実はサケ鱒孵化場の施設に入る道だったのであります。
もちろん、道路は関係者以外立ち入り禁止・・・ 。
歩いて行けばどこか道があるかもしれませんが、
なんせまだまともに歩けないのでそれは断念・・・(TдT)
泣く泣く憧れの海サクラ&海アメは諦めて、
源流部の岩尾別川で釣りを開始し数匹のヤマメをゲット。
海アメ&海サクラを釣る事は出来ませんでしたが、
本州と違う入れ食いを楽しませてもらい感動♪
ホテルに戻ったあと、羅臼方面へ向かいます!
知床の原生林と雪の残る知床横断道路を満喫!
感動しながら羅臼へ到着!!!
すると道路沿いに・・・・憧れの羅臼川が!!!!!

なぜ羅臼川があこがれだったかというと・・・

タックルボックスNo224の北海道釣行記事に、
羅臼川はオショロコマのパラダイスと掲載されていたからです!(笑)
この記事を見てから、パラダイスは本当に存在するんだな〜と憧れていました。
と、いう訳で・・・1時間だけ釣りさせて!!!!!!!!
(人'д`o) と、相方に懇願!(笑)
「それぐらいならいいよ」 と言ってくれた彼女にめっちゃ感謝!(TдT)
天気:曇り時々晴れ。風速:たぶん2〜8M(ちょい強め・・・)。水温:11度。
ウエーダーを履いて、1時間だけ入渓・・・すると・・・・

゜+。゜☆キタ──*・゜・( ゜∀゜ )・゜・*──!!☆゜。+゜

( ゜Д゜)ウヒョー !つ!!! 釣れる!!!!

い!!! 入れ食い!!!!

サイズは小さめ?だけど・・・ マジで・・・ たまりません!!!!!♪

とまあ、正味1時間もしないうちに10匹以上ゲット!
(写真に撮ったヤツ以外にも数匹・・・元気だから手元から跳ねる!!!w)
おまけにポイント移動はまったく無しでこの状態!!!
他にも堰堤は何箇所もあったんで、
移動していたらいったいどんだけ釣れたのか解りません!
海も近いし、もしかしたら河口部に行けば、
アメマスクラスなもっと大物も釣れたかもしれない・・・。
本当にパラダイスは存在したんですね〜:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
実はここのオショロコマ、
一般的なアップストリームの釣り方ではアタリすらありませんでした。
タックルボックスに記載されていた方法にしたところ入れ食いに!!!
ありがとうタックルボックス!!!!!
やっぱり釣り雑誌は、タックルボックスで決まりだな!
(某TVのCM風で読んでください)
・・・ マジで雑誌媒体での復活懇願です(笑)
という訳できっちり1時間!
後ろ髪引かれつつもパラダイスでの釣りは終了!!!
羅臼での観光へ終えて、この日の宿泊先釧路へ向かいました。

当日の釣果・岩尾別川→5時〜9時30分:4,5匹?(ヤマメ)
       ・羅臼川→11時〜12時:12〜13匹♪(オショロコマ)
当日のタックル ・エゲリアネイティブパフォーマンス 5,3f UL、
          10セルテート2004CH、PE0,3号、ナイロンリーダー8ポンド
当日のヒットルアー ・アレクサンドラ45 ・ライブXスモルト ・ローチ ・ダイビングビートル
            ・ヤマメスプーン5g ・ドーナ3g ・ニアキス

北の国からでっかいどぉ〜
 岩尾別川
新婚(!)のへっぽこ釣師ワイバーン


ビッグファイト松本で大物のファイトを楽しんだ後は・・・ 富良野→旭山→知床という順路。 北海道初ネイティブの楽しみは、知床〜羅臼の世界遺産原生林でやる事に! 知床の町中から15キロぐらい?走って岩尾別川に到着!!

  すんばらしい源流です♪
上流部には地の果て岩尾別温泉があるのですが、
その周辺だと川幅がせまく入渓も困難・・・。
※足のケガがまだ完治していないんでね・・・(汗)
つー訳で下流のアクセスしやすい場所で釣りをする事に。
ちょい流れが強いのは雪代のせいでしょうかね?
なんせ回りの山々はまだたんまり雪が残っています・・・(笑)
つー訳で、北海道初のネイティブ挑戦!!!
天候:曇りときどき雨 風速:0〜6Mぐらい? 水温:10度。
期待を込めてファーストキャスト・・・

゜+。゜☆キタ──*・゜・( ゜∀゜ )・゜・*──!!☆゜。+゜
ごっつう綺麗なヤマメでした♪
北海道でしか釣れないオショロコマを狙っていたのですが、
ヤマメはヤマメで嬉しい♪
・・・って、ヤマメ釣りに来たんじゃねー!
オショロコマを釣りに来たんだ!!! と、
するっとリリースして釣りを続けますが・・・。

釣れるのはヤマメばかり。
関東なら涙が出るほど良いサイズ(笑)
しかも入れ食いに近い・・・。
ぶっちゃけ、こんな綺麗なネイティブのヒレピンヤマメが入れ食いなんて信じられない!
楽しい〜♪と思っていた所・・・ついにあいつがやってきました!!!!

゜+。゜☆キタ──*・゜・( ゜∀゜ )・゜・*──!!☆゜。+゜
ちょっとかわいいサイズですが、りっぱなオショロコマ!!!
(だよね?普通の岩魚じゃないよね?)
釣り堀で養殖のオショロコマしか釣ったことがない自分にとって、
憧れの魚でもありました♪
つー訳でテンションマックス!!!

気を良くしてさらに釣りを続けようとしていた所・・・
・・・・・ あれは (´・ω・`)なんですか?
(* ̄(エ) ̄*) クマー!!!!!!!!!!
ドキ───Σ(゜Д゜;)───ン
そうなんです・・・ 立ち位置より上流30〜50メートル?
(正確には解りません・・・)の川沿いに群生しているフキの間から、
こげ茶色のでかい背中と思われる物体が・・・・
ヒェ━━━━━(;゜;д;゜;)━━━━━!!
釣り終了!!!!!!!!(汗)
熊よけに買っておいた100均の防犯笛を鳴らしながら後ずさり・・・。
すぐにその物体は見えなくなりましたが、
ビビリにビビっていた自分はずっと笛を鳴らしながら、
後ろを振り返り振り返り・・・無事に車まで(汗)
車内で待っていた相方にその話をすると、
めっちゃ羨ましがっていましたが(彼女は見れなかったらしい)、
当の本人からしたら生きた心地がしませんでしたね・・・(汗)
で、後から聞いた話によると、
この周辺はヒグマの親子が良く現れると言われている名物スポットで、
休日になるとカメラマンが多数押しかけるほど有名な場所だったようです。
まあ慣れている?という事なのかもしんないんで、
危険はあまり無いかもしれませんが、
そんな事知らない自分はマジで時を止められた感じがしましたね・・・(笑)

つー訳でホテルへチェックイン!
夕食後、こちらも楽しみにしていたソイ&アイナメを狙いに、
目の前の漁港に行ってみましたが、
話に聞いていた通りにならずこちらは不発・・・・。
雨もひどくなってきているし、アタリすらねーし・・・。
やっぱ海はホイっといって釣れるもんじゃねーわ・・・と実感。
1時間早々でホテルへ戻る・・・(笑)
んで、翌朝早朝からは、これまた憧れの海サクラ&アメマスを狙う事を決定!
時期的にかなりもう厳しいんじゃないか?という話は聞いていましたが、
ヤマメとオショロコマがいるならその河口部回りの海岸線には居るでしょ!!!
・・・ と勝手な思い込みをして釣行を決意!!!
ワクワクとドキドキで胸一杯になりながら床につきました・・・zzz

当日の釣果(16時〜18時前) ヤマメ10匹ぐらい?オショロコマ1匹 。
当日のタックル ・エゲリアネイティブパフォーマンス 5,3f UL、
  10セルテート2004CH、PE0,3号、ナイロンリーダー8ポンド
当日のヒットルアー ・D-コン50S ・アレクサンドラ45 ・ライブXスモルト ・
  ローチ ・ヤマメスプーン5g ・デベロップ5g

 北の国からでっかいどぉ〜
 ビッグファイト松本
新婚(!)のへっぽこ釣師ワイバーン


入れ食いネットをご覧の皆さんこんにちは!
さすらいのへっぽこ釣師ワイバーンです。
実は先日、北海道に1週間ほど新婚旅行へ行っていたのですが、
(事情がありまだ籍は入れていませんけど)
釣り馬鹿な自分はどーしても我慢出来ず、
嫁に泣く泣く頼み込んで少しだけ憧れの大地で釣りを させて貰えました(笑)
ほんとに少しだけしか時間が無かったのですが・・・
やはり北海道はトラウト天国でした!!!
その様子をアップさせて頂きます。
新千歳空港に到着後、家にカメラを忘れてきた事が判明・・・。
つー訳で、写真はガラケー・・・(汗)
初日は小樽でズワイとタラバを腹いっぱい食べて、定山渓ビューホテルへ!
周囲には何やら釣れそうな雰囲気を持った渓流が!!!
チェックインを済ませたあと、少しだけ!!!と思いましたが、
ホテルの人に話を聞くとこの辺は 釣り禁止との事・・・・(TдT)
泣く泣く釣りは諦めて、翌日の釣りの為就寝・・・zzz
朝4時起き(嫁よ・・・すまん・・・)でビッグファイト松本に到着!!!
最初の釣りは管理釣り場で・・・とかなりヘタレな俺・・・(笑)
天候:曇り時々晴れ 風速:0〜4Mぐらい?
水温:13度 水質:どクリア!!!!
受付!!!!

正直、設備はまったくと言っていいほど整っていません・・・^_^;
食べ物も自販機もありません!!!
女性連れだとちょっときついかな・・・?というのが正直な感想。
しかし、ロケーションは・・・・

抜群!!!!(笑)
マジ、森林の中にぽつんとある場所なので建物なんてありません!
つーか、人すらいません!!!
(実際、当日は自分一人の貸切状態・・・w)
ここは1番新しい、6,7の池だったかな?受付からすぐ1番近くにある所です。
ポンド的には1番広いので、
こちらの方が釣り自体は安心して楽しめるかもしれません。
その理由は後ほど・・・(笑)
ちょっと奥に進んで行くと・・・

こちらは5の池。
ここも意外と広くてキャストしやすく初心者にはオススメです。
しかし、自分は6,7の池では釣りをしていません。
5の池でもほんのちょっとだけしか竿を出していません。
その理由とは・・・

これ!このシチュエーション!!!!(笑)
こちらは4の池なのですが、このように自然そのままの川!?
・・・としか言えない超狭い&障害物沢山の ハードポンド!
写真には撮っていませんが、1〜3の池も似たような感じで、
ほぼネイティブポンドと言っても過言じゃないぐらいのロケーション。
ここは管理釣り場でなく、管理されていない釣場だ・・・
・・・と、良い意味で思いましたね(笑)
とまあ、上記の理由で釣りという行為を楽しみたい!!!
と思ってしまった自分は1〜4の池メインで 釣りをしていました。
しかし、まあ案の定と言いますか、想像以上と言いますか・・・
ビッグファイト松本の魚はほぼ完全にネイティブ化しておりまして・・・・
ファイトが半端ねーです!!!!(><)
ヒレに注目・・・

ヒレピン度がぱねえっす・・・
欠損しているヒレの魚なんて1匹もいなかったですね。
んで、ファイトの仕方がネイティブサクラマスとすごく似ていて、
ローリング主体のファイト!!!
釣りをスタートさせてから速攻何匹もヒットさせていたのですが、
ラインブレイク! そしてことごとくフックアウト!
管理釣り場の魚と思えないぐらい口が硬くて、
ヒットしてもフックが中々完全に貫通しておらず 、
(実際釣り上げたヤツでもかなりの確率で・・・)
首振り&ローリングで速攻・・・(TдT)
ようやく釣り上げられたのは7匹ばらした後の話・・・
(ヘタとか言うなw)
マジでここの魚はやばいです!!!(笑)
そんな訳で開始30分ほどしてようやく釣り上げられたのは・・・

20センチぐらいのオチビちゃん・・・(笑)
実はこの前にも5センチほどのオチビちゃんも釣っているのですが、空中リリース・・・
ビッグファイト松本では、ここで自然に繁殖した小マスが沢山いて、
小さいスプーンでやると我先にと 子供が釣れてしまいます。
・・・つー訳で大型狙いメインのルアーに変更!
すると・・・

    どーん!

    どーん!

 どーん! と、大型連発!!!!
ここには掲載していませんが、実際はもっと沢山釣れています♪
ネイティブ化のファイト&大型!!!
もうマジでアドレナリン出まくりです!!!
しかし、先にも記載していた通りポンドが狭い&障害物だらけという事があり・・・
ラインブレイク多発!!!!(><)
正直、エリア用のロッドではなされるがままに近い状態・・・
障害物さえなければ疲れるまで走らせる事が出来るのですけど(汗)
そんな訳でヘタレな自分は、途中からネイティブ用渓流ロッドのみ使用!
それにしたら安心してファイトを楽しめました♪
若干、面白みは欠けますけど・・・・
ルアーを無くされるよりはマシ・・・(TдT)
と、時刻は10時過ぎ。
さすがにトイレに行きたくなって、5の池近くのトイレに入ってみると・・・

露天!!!????(爆)
ヤバイです!!!!
一人で声を出して大笑いしてしまいました・・・
なんて開放感のあるトイレでしょう!!!
大自然をそのまま満喫出来ますし、目の前にはししおどしまで!!!
ただし、ブヨと蚊はご注意を・・・ 特にここにいる蚊!
半端じゃなくデカイです・・・・
実際、ガガンボとまでは言いませんが印象的にそれぐらいでかかったです・・・(汗)
そんなこんなでまさにビッグファイト!を満喫していき・・・

ナイスサイズな上がり鱒を釣って!!! 納竿!
6時〜12時の6時間で、計39匹。
そのうち、50〜60センチの大型は20匹ぐらいだったかな?
ヒットした数は釣れた数の倍以上・・・
(ヘタとか言うんじゃねえ)
ビッグファイト松本!
利便性は良くないし、虫の数も半端じゃない!
※長袖、長ズボン、虫よけ&ハッカスプレーは必須!!
レギュレーションも超めんどくさい・・・
※詳しくは電話で・・・
使わなくても、持ち込みのルアーすべて1ルアー1フック状態にしておかないと ダメ!
していないと没収だそうです・・・(笑)
服装もしっかりしないとやばい!!!
※虫さされもそうですが、足元がかなり緩いんで最低でもブーツ!
出来ればゴア製の防水か、長靴! ウエーダー履いている人もチラホラ?
しかし、魚のファイトとロケーションは抜群!!!!
気軽に北海道の大型ネイティブトラウトのファイトを楽しみたい方にはオススメです♪
という訳で、ビッグファイト松本編は終了!

当日の釣果 6〜12時:39匹 50センチ以上の大型は半分以上!?
当日のタックル ・フィールドリームFLDBプロトタイプ、05イグジスト2004、
 ナイロン0,8号 ・999,9マイスター6,0UL、TDイグニス2004、フロロ0,8号 ・
 エゲリアネイティブパフォーマンス ERNS-53UL、10セルテート2004CH、
 PE0,3号、ナイロンリーダー1号 ・エゲリアエリアパフォーマンスソリッド6,3f XUL、
 10セルテート2004CH、PE0,3号、ナイロンリーダー1号
 ※ナイロン0,8号は4ポンドのヤツです!
当日のヒットルアー ・ナム0,6g ・ルーパー1,7g ・タイニーシケイダー

フライ・ルアーフィッシングエリア BIG FIGHT松本 
  〒044-0441
  北海道伊達市大滝区愛地町52-4 
  TEL:0136-33-6106 
  URL:
http://bigfight.gozaru.jp/