NEWSスクランブル 編集部の取材ネタや投稿など満載!
  編集部速報      

リベンジならず二度目の浜名湖!
  浜名湖なう
拾遺
 浜名湖マップできました。

いやぁ〜まぁ〜今年も釣れなかったこと!地元の釣り人やお魚屋さん(!)に聞いたところでは、まだ魚が入って来ていないとか、1ヶ月早いとか言われてしまったが・・・。結局のところちゃんと写真に撮れた漁獲は2匹。ヒラマツの釣ったソイ17cmと弁天ハゼ(仮名)18cmだけだった。メインのターゲットはチヌ・キビレなんだけど、まぁ、あとバラシてばかりだけど、シーバスくらいは釣りたかったなぁ〜・・・。


地元の人はアブコって言ってたかな?ワカシ。
去年6月は瀬戸に群れが入っていて、
20〜30cmのサイズだったけど、
7gくらいのメタルジグで釣れていた。


 観光案内の看板を加工させてもらいました。一周ざっと70kmくらいかな。

みかん山別荘
みかん山の中腹にあるので「みかん山別荘」と名付けましたが、本当の名前は・・・忘れた!
「みかん残ってるの全部取っちゃって」と言われたけど、とてもとても・・・。
毎朝の生絞り夏みかんジュースで10個くらいいただくのが精一杯。
みかん風呂はなんかお肌がつるつるになったような気が。
最後は手の届くところのだけもいで20個ちょっとお持ち帰りしました。

赤平水産絶不調
・・・っちゅうか、
「ウチら徳之島の者やけん」
「アウェイは弱いんで・・・」
ま、理由はいろいろあるんだろうが、
結局釣れたのは2匹。


去年ぱたぱたと7〜8匹釣れた弁天ハゼ(仮名。アナハゼだと言う人も)18cmと初顔のソイ17cm。
最初に50cm(推定)のシーバスを逃したのがケチのつき始めだったのか、
絶対的に魚のアタリが無く、ニオイも気配もろくに無かった。
狙いのチヌ・キビレはどこにいるのやら・・・。


チヌ釣るなら舘山寺温泉だと言われて行ってみたものの、
あんまり釣れそうな気はしなかったなぁ・・・。
足元の石積みにはカキがびっしり付いていて、
場所によっては何者かに食われているような痕跡があったりしたけど・・・。
時期的なズレ?ポイント?時間帯?・・・全部か?
いきなり行って、初めての場所で、まだ2回目だし・・・ね?

うなぎ満喫
今回の滞在中に、鰻重4回、ひつまぶし1回で、うなぎ4と3/4匹いただきました。
ヒラマツはお土産に地元の鮮魚店で浜名湖産のうなぎの白焼きを4匹買ったので、
合計で8と3/4匹ってことになるか。
魚釣りに行ったのではなく、うなぎ食べに行ったということで、
浜名湖の旅は去年に続いて大成功だ!


AK柴は鰻重のご飯が少ないと大盛りにしてもらっていた。
あとでよく見たらメニューにこんなのがあった。
次に来た時にはこれ頼んでみようかな?

リベンジなるか?二度目の浜名湖!
  浜名湖なう 2017
今年はなんか釣れねっかなぁ・・・


AK柴の学生時代(んん〜〜何十年前だ?)の友人が浜松の人で、奥浜名湖に湖を見下ろす別荘を持っていると・・・って去年も書いたが、嫌われなかったらしくて、今年も快く貸してくれることに。
ま、しかし去年は釣れなかったなぁ。キビレとかシーバスをゲットして、チャチャッと捌いて刺身でグビッと行くつもりだったのに、結局ヒラマツは一度も包丁を握ることが無かった。初めての釣り場で、目ぼしい情報も無く、行き当たりばったり的ランガンフィッシングではしょうがないか?


ジモッティーはワカシを釣っていたが我々には
20cmに満たないサバさんしか釣れなかった。


んん〜・・・去年の写真を見返してみても碌なの釣れてない。今年は釣れるかなぁ?釣れるといいなぁ・・・。AK柴の調べた情報ではキス、ヒラメ、カレイなんかが釣れてると言ってたけど、ルアーで狙っても可能性低そうなヤツばっか・・・。エサ釣りの用意をすると言ってるんで、期待しようかな?
  
  謎の魚?弁天ハゼ(仮名)

 ヒラマツ史上最小9cmのシーバス・・・!?

雨中激走行中!
5月13日(土)
13:10pm
午前10時、西新井駅前を出発。
東名高速道に入ると予報通りの土砂降りになった!


お昼休憩は富士川S.A.で駿河湾丼
(生桜えび、生しらす、釜揚げしらす)をいただく。旨し!


 勢いがついて富士宮焼きそばまで!

あぁ〜・・・炭水化物祭の始まりだぁ!!
 
いきなり鰻重(*^^*)
5月13日(土)
19:20pm
特に渋滞などのアクシデントもなく15:00pmには三ヶ日I.C.を出て、
10分ほどでAK柴のご友人の別荘に到着。

 別荘のあるみかん山の頂上は展望台。浜名湖一望「絶景かな〜絶景かな〜!」

荷ほどきもそこそこに、早速ビール、ツマミなどの買い出し。
冷蔵庫が埋まったところで
「まず鰻重でしょ!」
風呂でも浴びてのんびりと思ったものの、 念のため店に電話してみると、
「夜は6時半までです」だと!
慌てて昨年も行ったご近所の「さくめ」さんへ。
ほんの4時間前に駿河湾丼に富士宮焼きそばまで食べてしまった(!)
ヒラマツとSZ木は若干及び腰だったが・・・なんのことはない、ペロリ!


天竜浜名湖鉄道「浜名湖佐久米」駅前「さくめ」
鰻重(中)2500円なり。旨し!安し!


炭水化物祭りいきなりのスタートダッシュだ!

浜名湖観光?(^-^)v
5月14日(日)
12:20pm
昨晩は鰻重後に別荘に帰ってまた酒盛り! (×_×)
当然今朝は夜明け前のアラーム無視で二度寝。
明日から普通に仕事のあるSZ木は今夜帰るので、浜名湖一周観光に出ることにした。
AK柴いわく、「一応タックル持ってきましょう」



・・・が、去年主戦場だった「瀬戸」に行くと、
「一応釣りしてみましょう」・・・ま、当然アブレ(^_^;)
昼は舞阪の漁港を望む「魚あら」で活天丼をいただく。


「魚あら」活天丼と刺身のセット。
海老天好きにはたまらぬ旨さ!
2550円(税抜き)は超お得、超おすすめだ(^-^)v



「うわっ、ツマミがいっぱい・・・」
「ビール飲んでいいですよ」ってホントに飲むか?


ビール飲もうと飲むまいと・・・旨し!o(^o^)o
 
初ゲット?(×_×)
5月14日(日)
20:50pm
昼食後、14時過ぎの干潮に向かってドンドコ流れになっている海近の「砂揚げ場」へ。


 「1泊2日なんだけどなぁ...」
 釣れない釣りに不満そうなSZ木の背中。


去年「弁天ハゼ(仮名)」など何匹かの(一番の)漁獲のあった場所だ。
川なみの流れに加えて結構な風まで吹いて大苦戦。


橋脚周りの流れの渦をミノーで攻めまくるAK柴。
バイブも投げたが即根掛かった。


と、ヒラマツのバイブにググッと重みが!
「おおっ、引かないけど・・・何だ?」
「ゴミか?」「カサゴ?」「いや、いやぁ〜〜〜」
何やら紫色の体液を垂れ流しながら上がって来たのは・・・ウミウシ?アメフラシ?


「う〜・・・気色悪ぅ〜・・・」フック外しに一苦労だ。

まぁなんでもいいけど、なんだかなぁ〜・・・。。(〃_ _)σ‖

母の日クライシス(^_^;)
5月15日(月)
12:10pm
SZ木は現役銀行員。
「皆さんとは違うんで・・・」日曜日の夜の新幹線で帰らねばならない。
何も釣れないまま別荘に向かったが、
せっかくなので帰りがけに有名な龍譚寺(りょうたんじ)へ。
「すっごい人出ですねぇ」と感心しながら、
500円の拝観料を「高いんじゃないすか?」
とブゥ垂れながら払って入ってみると・・・なるほど!
NHK大河ドラマの井伊直虎ゆかりの寺でした。


龍譚寺は井伊家の菩提寺で直虎が出家した所。名高い庭園は美しい!拝観料500円でもいいかな。

浜松駅までSZ木を送るついでに名残の鰻重をと店を探すが、
なんと5時過ぎたばかりだというのに2軒続けて「本日営業終了」(×_×)
なんでも毎年「母の日」は混み合って早々と鰻切れになるとか。
へぇ〜知らなかった!?


「お昼は天丼だったし・・・」と弱気に注文した「ひつまぶし」
そのまんま、薬味、鰻茶と3様の食べ方でペロリ!美味し!


 
 SZ木さ〜ん、この景色!
 また金曜日に最終の新幹線で来るんなら、
 浜松駅まで迎えに行きますよ!
 

新規開拓 o(^o^)o
5月15日(月)
18:55pm
今朝は初めて夜明け前の4:00am起床。
なんだかんだで猪鼻湖の瀬戸に着く頃には明るくなっていた。
しかし曇り空でまだまだ朝マズメ。
昨日はエサ釣りの人達が30〜40cmのシーバスを立て続けに上げていたので期待充分だ。.
・・・と思ったのだが、何もないままに、
雨が(予報にはなかったのに!)降りだして6時には早々に撤収。
午後は新たな釣り場を求めて、昼食を兼ねて舘山寺温泉街へ。


舘山寺温泉最奥部。
昨年は舘山寺園のテラスから50cmのチヌを目撃した。



舘山寺園の平日限定梅ランチ1100円。美味し!

2時間近く粘るも何もなし!


 道路沿いの石積みの海岸を延々釣り歩く。
 足元の岩にはにはカキが付き、
 沖目ではマコモのような海草が引っ掛かって、
 なかなか良さげなのだが・・・。


帰り道、都田川のみおつくし橋へ。


細江の都田川はシーバスポイントっぽい。
みおつくし橋周辺を攻めるがかなり浅かった。
グラブのシッポをハゼっぽい小魚がつついた!?


情報では三ツ星ポイントだが何もなし!
そういえばハゼのポイントだったかも?(^_^;)


さらに早起き!(^3^)/
5月16日(火)
8:40am
やはり夜明け前の暗いうちから釣り始めないと・・・ってんで今朝は3:30am起床!
シーバス&チヌ・キビレ狙いで猪鼻湖瀬戸へ。


 暗いうちは猪鼻湖側で大物狙いのミノー、ポッパーを引き倒すが何もなし。

・・・いました。
赤い橋(瀬戸大橋?)の下でヒラマツついに50cm前後のシーバスをヒット!
足元まで寄せて・・・手網が無い!?足場は1mほどあって手が届かない。
エイヤッと上げようとしたが・・・1.5号のナイロンラインがプッツン・・・Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


荒川シーバス気分で見事ヒットのヒラマツだったが・・・。
「AK柴さん後を頼みます・・・」頼んだが駄目だった。



みかん山の中腹にある別荘なんでみかん食べ放題。
朝は生搾り夏ミカンジュースが美味しい。
それにしても m(。≧Д≦。)m 悔しいです!
 
魚に見放された日は・・・(^_^;)
5月16日(火)
22:05pm
シーバスぽっちゃん後は昼までふて寝。
昼飯を鰻重で軽く済まし、気分を変えて「大河ドラマ館」(去年はなかったなぁ)へ!?


 大河ドラマ館・・・実も蓋もないネーミングだが、名は体を表していた。

もろNHKの番宣の館だがTV見てる人は面白いんだろうなぁ。
見てなくても結構面白かったし・・・。


タクシー、バス、ロープウェイまで「直虎」。
ゆるキャラの「直虎ちゃん」に会いたかったo(^o^)o


しっかし、そこいら中に「直虎」があふれてて、
ドラマが終わって来年はどうなるんだろうと心配だ。
ま、いいけど。
さぁ少しは釣りして帰ろうかと舘山寺温泉に行き、
湖畔の遊歩道を釣り歩く。


朝、瀬戸で聞いた話では、6月頃には、
50cmクラスのチヌ・キビレが群をなして泳いでいる、
という舘山寺なんだがなぁσ(^_^;)?


・・・ボラがピョンピョン跳んでいた。


湖畔の遊歩道には無料の天然温泉露天風呂がある。
足湯だけど・・・。

なんとかまぁ・・・(^3^)/
5月17日(水)
8:25am
今朝も3:30am起床。
ここまで天気はいまいちスッキリしない。
予報は晴れでも薄雲がかかっていたり、にわか雨があったりで、
湖面も(気分も)なんかグレーっぽい。
今日も今日とて薄曇り。
昨日スズキに逃げられた猪鼻湖の瀬戸へ。
ひととおりシーバス狙いで攻め終えて、
小物狙いにチェンジしたヒラマツやっとようやく魚の初ゲット!
岸壁の上からゴロタ石や岩の周辺を攻めたグラスミノーに、
プルプルッと来たのは・・・17cmのソイ(かな?)。


ようやくの魚一匹。いやはや浜名湖は手強い!


瀬戸で会った地元の釣り人は、
「夜ならカサゴ、メバル、ソイなんかがよく釣れますよ」
って言ってたけど・・・。


型は小さくとも魚。なんたって魚らしい魚だ!
((o( ̄ー ̄)o)) うれしす!


赤平水産を見込んで待っててくれたニャアさん。
釣りたての魚、美味しかったかい?
 
午後もゲット!o(^o^)o
5月17日(水)
16:15pm
「魚あら」の天丼が食べたくて舞阪へ。


天丼の前に超新鮮な生しらす!
日曜日には漁が無かったというんで食べられなかった。



     まさに文字通り見たまんまの網干し場。

 
  国道1号線の橋の向こうは太平洋だ。
そのまま浜名湖の海への出口に近い、通称「網干し場」の岸壁を釣ってみると・・・いたいた、元の岩陰からククンッとヒットしたのは、去年7〜8匹は釣った弁天ハゼ(仮名)18cmなり!σ(^_^;)?



ま、コイツもいかにも海の魚らしい姿だけど・・・口の周りが青っぽくてなんか無気味なんだよなぁ。

魚いねぇ〜Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
5月18日(水)
22:35pm
今朝はのんびり(?)6時起き。
朝食後に満潮の舘山寺に行くと、ボラの群に混じってチヌの魚影も!


 舘山寺温泉街の奥の奥、舘山寺まで遊歩道を釣り歩くが・・・釣れる気はしないなぁ。

しかし見える魚は釣れないと言う通り、やっぱり反応はない。
水位の高いうちに都田川のみおつくし橋に移動。
本湖からの綺麗な水が入って水質も良くなっていて、
いかにも川シーバスが来そうなのだが・・・何もなし(T△T)


 みおつくし橋は雰囲気はあるんだが・・・。
 あぁ〜ここまで、船まで直虎がぁ〜。


遠路はるばる東京から来てるのにツレナイぞ浜名湖!(T△T)
腹いせに浜名湖天然ウナギの鰻重を食ってやった!o(^o^)o


せっかくだから浜名湖産天然ウナギの鰻重をいただく。
3000円(税別)なり!
ん〜どこがどう違うかと聞かれても・・・?
白焼きをワサビ醤油でいただくのが正解かも。


午後は都筑海岸、瀬戸と廻るが・・・魚いねぇ〜〜〜(ノ-_-)ノ~┻━┻


 都筑海岸の大駐車場から釣るも何もなし。
 ここは潮干狩りポイントらしい。
 アサリは一人2kgまでOKだと。


 都筑海岸で採ってきた牡蠣を焼いて食べた。
  o(*⌒―⌒*)o
 ワァオゥ〜美味いぞぉ〜〜〜!

もはやこれまで(/_;)/
5月19日(金)
18:35pm
釣り最終日。何はともあれ3:30am起床。
状況打破をと夜明け前にチヌポイントの舘山寺へ。駄目ぇ〜。
都田川へ移動も・・・駄目ぇ〜。
最後にみかん山別荘のすぐ足元、向山竹やぶ海岸へ。


 ご近所ポイントの向山竹やぶ下。去年は(10cm以下の)シーバス2匹ゲット!

「青い鳥はすぐそこに・・・」
を期待してみるものの・・・やっぱり駄目ぇ〜Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

 
 「おわた・・・」ノーヒット。立ち尽くすAK柴・・・。

明日は昼前に出発する。
布団干し〜の、掃除機かけ〜の、撤収準備にかかると、もう釣りする気にもならん。


 「い〜天気だぁ〜」希望はしぼんだ。
 布団は良くふくらんだ。


風呂入って、ラスト鰻重食いに行って、酒飲んで寝よ。(ー。ー#)