NEWSスクランブル 編集部の取材ネタや投稿など満載!
  編集部速報      

最新情報は上段にアップしていきます(ページは月毎)。前の情報は下へスクロールしてください。


10月7日(日)オープン!
 フィッシングエリア J
あのゲームフィッシング道場再開!

今シーズンもマダラ氏にいろいろ教わるぞ!
  
   東京からも近いのに野生のタヌキも出没する驚異の管釣り!?

10月7日(日)再開オープンします!
オープン日は1日コースのみのお取り扱いで、 AM7:00〜PM5:00までの営業となります。
予約者優先ですが、空いていれば当日の入場も出来ます。
予約受付はメールにてお願い致します。
メールには来店予定人数と、代表の方のお名前をフルネームでお願いします。
(苗字だけですと同名のお客様と間違えますのでフルネームでお願いします)
当日来られなくなってもキャンセル料などは一切掛かりません。
ただ一言ご連絡頂ければ幸いです。
なお待望の第3ポンドですが、ほぼ完成しているものの、オープン日には間に合いません。
少しの間はこれまでどおり、1、2号池のご利用となりますが、
今シーズン中に3号池オープンイベントも行います。
ご期待下さい。
   昨年の3号池はまだこんなでした。

・・・という訳で、今年の秋もまた楽しいトラウトのシーズンになった。
編集部もせっせと土浦通いして、マダラ氏にいろいろ教えてもらうのだ。
タックル持って、ビデオ持って、趣味と実益〜!!・・・?

 

  マダラ氏のスプーンセレクトや冬の入れ食い秘密兵器&テクニックなんかも・・・。

いくつかの企画を並行して進めているので、No.256なのか257なのか、
それとも・・・”没”・・・なのか!?(そんな訳ないですけど・・・)

マダラ氏の管釣りテクニック(?)等のDVDなんかも近日登場!(・・・か?)
そんな当てにならない先の話ではなく、
先日マダラ氏に聞いた初心者へのアドバイスをひとつご紹介しましょう。

 朝マヅメより夕マヅメ!

フィールドウォッチャーの長年の経験から見て、
全国どこでも魚はお昼頃に一番食いが悪くなるようです。
真昼間は外敵が多いので、魚たちは捕食活動をせず、
ニュートラルな不活性な状態でいるのではないでしょうか。
(こんな時間帯でも釣っている地元のベテランがいます。
 良〜く釣り方を観察して参考にするといいでしょう! )
そして、マヅメ時・・・魚たちが活発に捕食活動をするのは、
まだ薄暗い早朝と、同じく薄暗くなってくる夕方ですが、
明らかに朝より夕方のほうが数倍釣れると思います。
皆さん、夕マズメになる前に帰ってしまう方が多いのですが、
圧倒的に夕方のほうが魚たちの活性は高くなっています。
特に初心者の方はこの時間帯を狙ってください。
釣果は飛躍的に上がるはずです。 (マダラ氏談)

フィッシングエリア★Jジェイ

 茨城県土浦市宍塚1013
 店長携帯 : 090−4613−8812(非通知不可)
 ※お急ぎじゃない場合は下記アドレスからメールをご利用下さい。
 
FAX : 029−824−4291
 URL : http://homepage1.nifty.com/madara/turibori.htm

ようやく!?台風・増水の影響も収まって・・・!
 荒川シーバス情報

いよいよシーズン!?のシーバスアングラー 
    荒川河川敷同盟
 ガハハ吉田

9月3日(月)
釣りをする時間に潮止まりが重なるので、潮止まりでも釣れる新河岸川の志木市へ出撃。
アタリが数発あったが、すべて小さくてフッキングしなかった。

9月4日(火)
この時期イマイチの上げ潮狙いで、川口市と戸田市に入って、アタリ2発のみ・・・。

9月7日(金)
台風明けで『絶対釣れる!』予定で、増水時に逃げ込む場所に行こうとしたら、
河川敷が水没!・・・ 何もせず帰った。

9月8日(土)
やっと荒川の水位が落ち着いたので、台風明けや大雨の後に、
ベイトやシーバスが入って来る場所へ行ったら、ゴミだらけ!
まったくルアーを、投げる場所がなく撤収。
今回の台風で、荒川が大増水。
これだけ増水したのは、記憶をたどってみても、30年位前にあっただけだ。
まだ数日は、釣りが出来ないかも?

先週末の台風で、荒川水系が壊滅状態。
やっと水位が落ち着いたら、今度は秋雨前線による大雨。
戸田市内を、様子を見に数回出掛けたが、カフェオレ色の水が濁流になって流れていた。
濁りは、あと数日で回復するが、それ以上に気になったのが、ベイトが確認出来ないことだ。
これから、秋に向かい群れが大きくなり状況が上向くのたが、
今年の秋はどうなるのか不安になった・・・。

9月16日(日)
様子見で支流に行って、2本掛けて45cmを1本キャッチしたが、
たまたま入っていただけの様だった。

9月17日(月)
今年初の旧浦和市へ出撃! まだ、ド茶濁りだったが、数発のライズを確認。
しかし、こまったちゃん?の魚達で、1発アタリがあったのみ。
戸田市に移動して、2ヶ所回ってアタリが2発あっただけだった。

9月18日(火)
新河岸川の志木市へ出撃! まだ、濁りが入っていた。
たまに、ライズがあるが、いつもの新河岸川には、ほど遠い状況。
48cmを何とか1本キャッチ!
他にはアタリすらなかった。

9月20日(木)
かなり濁りが無くなったが、まだ濁っている。
しかも、この時期あまり良く無い上げ潮狙い・・・。
どこに行くか悩み川口市と、戸田市に入って、
53cmと、30cm位のをキャッチした。

9月22日(土)
明るい時間帯に荒川を確認すると、かなり濁りが取れて来た。
暗くなるのを待って、旧浦和市へ出撃!
2投目で、57cmをキャッチ!
期待をしたが、その後アタリもなく撤退。
たまたまか…?

9月23日(日)
オレと同じで盛りの付いた(?)シーバスを狙いに、荒川支流へ出撃!
ここは、去年末に産卵で遡上した?魚が狙えた場所。
まだ少し早いが、行ってみると、バラシ1と61cmをキャッチ!
他に、アタリ1。
オレと同じで、エッチなヤツが早くも入っていた。
やっと、荒川本流の濁りが取れて、釣りが出来る様になった。
台風前にくらべ、どの程度回復しているか楽しみだ。

 の始まり(?)ポツポツ鱸が・・・!?
 荒川シーバス情報

いよいよシーズン!?のシーバスアングラー 
    荒川河川敷同盟
 ガハハ吉田

8月29日(水)
前日に夕立があったので、期待して戸田市を、6ヶ所入って、
46cm30cm位のを2本キャッチ!
雨で、活性が上がって入れ喰いの予定がハズレた。

8月30日(木)
戸田市を2ヶ所入ったが、ベイトすら確認出来なかった。
川口市に移動して、3ヶ所入り1ヶ所のみ小規模の群れが入っていて、
アタリ9発あって52cmをキャッチ!
他にバラシが2本。

8月31日(金)
昨日、小規模の群れが入っていた川口市へ行ったが、まったくダメ。
ベイトを、追っているのだがルアーにはシ・カ・ト!
戸田市に移動したが、一度だけものすごい沖でライズを確認したのみ。
・・・ 玉砕。

9月1日(土)
性格の悪い?荒川を見捨てて、新河岸川の志木市へ出撃!
ライズがかなりあって30分位で、66cm47cmをキャッチ!
その後は、バラシやアタリのみで、ひねくれやがった。
新河岸川・・・お前もか!?

9月2日(日)
昨日のライズが忘れられず新河岸川の志木市へ出撃。
しかし、前日よりライズが少ない。
アタリも、ほとんど無く20cm位のセイゴと、
名物?のニゴイをキャッチしただけ・・・。