NEWSスクランブル 編集部の取材ネタや投稿など満載!
  編集部速報      

最新情報は上段にアップしていきます(ページは月毎)。前の情報は下へスクロールしてください。


五月シーバス溯上で荒川はシーズン本番か?
   荒川シーバス情報

     荒川河川敷同盟 ガハハ吉田


3月31日(月)

春の川口市の王道パターン、若潮の上げ!
しか〜し、北よりの風が10m以上ある強風。
潮目が沖目に入ってしまい、釣れないパターン。
たま〜にアタリがある程度・・・。
22時頃から、少し風が弱くなりライズが始まった。
アタリも、出始めて52cmと、56cm67cmの計3本キャッチ!
他に、1バラシ。 ・・・北風は、嫌いだ!
不思議なのが、例年ならばライズがあると、簡単に表層系で喰うのに、今年は喰わない。
実は、バイオテクノロジーによって生まれたライギョの様に、肺呼吸をするシーバスか?

4月1日(火)
今日もイヤがらせの様な北風。場所によっては、風速20m以上を記録した。
夜になり北風が弱まり、少し遅い時間だったが、上げ潮狙いで川口市へ出撃!
しかし、まだ北風が吹いていて、潮目が沖だ・・・。
オマケに、北風の為に上げ潮が遅れる。(北風だと、上流から下流に吹く。)
昨日が約2時間遅れで、今日は1時間遅れ。
潮が効いて来てから、アタリが出たがバラシの連続で 5バラシ!?
デコってしまった・・・。お笑い芸人のザブングルの様に、
 『くやしいです!』 の声が、荒川にこだました。
でも、好きな芸人は鳥居みゆきだ!

4月2日(水)
上げ潮狙いで、22時過ぎから川口市へ出撃!
今日は、ほぼ無風で潮が通常より40分程度の遅刻だった。
ライズが始まり、ベイトが逃げ惑うが、ルアーにはアタリだけ。
やっとフッキングしたら、90cmレンギョのスレ!?
大暴れされて、その後ライズもアタリも無くなった。
お笑い芸人クールポコの言葉、 『やっちまったなぁ!』 を、クチ走った。

4月3日(木)
明るい時間帯に、志木市の新河岸川を見に行ったが、稚鮎は確認出来なかった。
暗くなってから、この時期釣れない下げ潮狙いで、荒川の戸田市へ出撃!
2ヶ所入って、アタリがあるが、レンギョなのか、シーバスなのかわからない。
こんな時に、なかやまきんに君の筋肉ルーレットを使えれば、正体がわかるだろう。
・・・ デコった・・・。

4月4日(金)
釣れないのをわかっていながら、下げ潮狙いで出撃!
戸田市へ入り1投目でバラシ。その後は、多分レンギョのアタリが多数・・・。
川口市へ移動して、1アタリがあったのみ。
北区へ移動したら、知り合いの船が上流には目もくれず、足立区へ猛スピードで下って行った!
  『下げ潮では、大正解だ!』 と思ったが、オレは、デコった。
その後、連絡があって、
 『足立区で、1本出ただけで、湾岸線まで下りやっと、ポツポツ釣れた!』 
と、連絡が入った。 この時期下げでは、シーバスはエサを喰わないのか?
下げ潮だと、お手上げ。しばらくは、上げ潮で狙える時間帯が来るまで、自宅待機だ。
今年の上げ潮パターンは、例年と違って時合いがある様だ。
上げ潮が効いてから、1時間程度の間にアタリ、ライズが集中する。
経験では、バチ抜けを意識している魚は、潮が動き始めて1時間程度が狙い目だが、
個人的にはバチ抜けを狙うのが嫌いで、ベイトパターンを狙うのが好き!
例年通り、ベイトを食べている魚のハズだが、なぜか喰う時間が短い。

仕事で荒川と新河岸川を渡るが、今週は雨が多くド茶濁り。
ヘコみながら、仕事先を回り、 『元モー娘の矢口真里』 に似ている従業員をチラ見して、
テンションが上がり、毎回、 『持って帰りてぇ!』 と思う!
身長も、オレの大好きな、ちっちゃく(幼くても可)て、たまんない!
また、他の営業先には色白で、手足が短く小太り、目も細くて、
ドラゴンボールZの 『魔神ブー』 に似ている従業員を見ると、毎回笑いそうになる。

4月12日(土)

濁りが入っているが、オレのテンションが上がったので、上げ潮で川口市へ出撃!
しかし、今日も北からの風。上げ潮が、効いて無い。
数投目で、アタリがあったが 『マジ?レンギョじゃないの?』 
と半信半疑でキャストを繰り返し、連続に2バラシ! シーバスだった・・・!?
ライズも数発あったが、その後はアタリだけ。
濁りで、活性が低く喰いが浅いのか?今週は、最悪だった。
やっと、釣りをする時間帯に、上げ潮がぶつかったが、雨が多かった。
オレの心は清く澄んでいるのに、荒川はど茶濁り・

我が愛する浦和レッズは、調子が上がって来たが、荒川はイマイチ。
今年は、本格的な遡上はまだなのか?

4月14日(月)

まだ濁りが入ってるが、上げ潮狙いで川口市へ出撃!
ほぼ無風で、待望の南東からの風は吹いてない。
ベイト(稚アユ)が、確認出来るがライズは無い。
手を変え、品を変えて30分・・・。
やっとアタリが出て来て、51cm54cm57cmの3本をキャッチ!
しかし、3本目をキャッチした頃から、最悪な北からの風が吹き初めて、アタリが無くなった。
ガッついて、キャストを繰り返したが、ルアーを根がかりでロス。
ダメ押しにレンギョがクチでヒットしただけだった。

4月15日(火)
21時30分と遅い時間だが、上げ潮狙いで川口市へ出撃!
キャストを始めて、すぐにチビの41cmをキャッチ!
その後、30分ほどアタリがポツポツあったが、以後はアタリが無くなった。
明日の仕事に差し支えるので、23時に帰宅予定だったが、突然今年1番のライズが始まった。
すぐに、50cmをキャッチしたが、アタリはガンガンあるが、フッキングしない!?
24時まで、粘ったが結局2本のみだった。今日のライズも、時合いだったのか?

4月16日(水)
前日のライズが夢枕に出て来て、悔しくて寝られなかった。
どうせなら、 『小倉優子』 似の痴女に夜這いをかけられて、寝られない方が嬉しかった・・・。
リベンジで、遅い時間だが上げ潮狙いで、川口市へ出撃!
しかし、昨日よりライズ、アタリが少ない。
何とか、48cm52cmの2本をキャッチしたのみ!
今日も、時合いなのか30分程度にアタリが集中した。
過去、25年釣り続けたシーバスの経験では、春のシーバスは湾奥では、
イワシなどのベイトに付いている群れと、バチを意識している群れがいる。
また、河川では稚アユに付いている。
通常、ベイトに付いている群れは、潮が動いていれば長い時間釣れ続けて、
ルアーもサイズがあっていれば、簡単に釣れる。
バチを意識している群れは、満潮付近(特に夕方)の1時間程度に、バチ抜けが集中する。
バチ狙いだと、時間帯をミスったり、場所を間違えると、最悪でライズも何も無い!
また、ルアーもかなり選ぶ。
川口市の場所は、ベイト(稚アユ)のパターンなので、上げ潮が効いて居れば、毎年長時間釣れ続ける。
今年の魚も、稚アユの群れにライズしているので、長い時間釣れるはずなのだが、
何故か1時間程度で終わってしまう。
今年は、わからん・・・?

4月25日(金)
やっと上げ潮狙いで、狙える潮まわりになった。しかし、今日に限って仕事が忙しく残業。
テンションが下がり、ふと、まわりを見ると、信号待ちしている 『大好物!の女子高生』 を発見!
チャリにまたがり、ガードレールに足をかけていた。 『イイ足してるなぁ・・・!』 と、思っていたら、
女子高生の股間に猛獣のヒョウを発見!ヒョウ柄のパンツが丸見え!?
オレの股間は、猛獣使いになりたがっていた・・・。
仕事もやっと終わり、何とか上げ潮が効いている時間に間に合い、川口市へ出撃!
潮止まりまで、1時間30分程度の時間だった為か、ほとんど潮が効いて無い。
数発ライズがあるが、相変わらず喰わない・・・。
潮止まり頃に、51cmを1本キャッチしたのみ!
船でも、ここ数日イマイチの様だ!
湾岸線まで下って、やっとポツポツ釣れる程度。

4月28日(月)
上げ潮狙いで川口市へ出撃! 東からの風で、釣れるパターン。
しかし、ライズが無い。たま〜に、アタリがあるが小さい。
やっとフッキングしたら、サイズも小さい。38〜40cmまでを、3本キャッチ!
しかし満足出来ない・・・。  『ラスト1投!』 で、56cmをキャッチ!
テンションが上がり、その後は、ラスト100投?位して、
57cm59cm64cmを追加して、計7本キャッチ!

4月29日(火)
今日も、上げ潮狙いで川口市へ出撃! 数投で、72cmをあっさりキャッチ!
リリースし終えると、どこからか釣り人が近付いて来て、一緒に釣る事になった。
しかし、オレにはアタリがガンガンあって、45cmをキャッチ!
他にバラシ3本。知らないオッサンは何も無い!
気が付くと、オレのポイントにオッサンが入って来るが、相変わらずアタリが無い。
やっと、オッサンにアタリがあったが、バラシてしまった。
オレは、2本のみだったが、72cmに満足して遊んでいた!
釣りをしていたら、消防車とパトカーが対岸に、数十台入って来た。
毎年恒例?の水死体の様だ。去年だけでも、4回あった。
だから去年釣りをしていて、オレの後ろに人の気配があったのも、うなずける。
まったく、気にせず釣りを続けたが、どうせなら 『時東ぁみ』 似の子がイイ。
オッサンや、ババァ霊・は遠慮する。

4月 30日(水)
遅い時間だが、上げ潮狙いで川口市へ出撃!
恐れていた事が・・・。昨日のオヤジが、すでに釣りをしていた。
オマケに、友達まで連れて来た!どう考えても、1人が限界の場所。
オレが着いた頃は、叩かれた後でアタリが小さい。
フッキングしても、すべてバラシ。全部で4バラシ。
ご丁寧に 『会社で有給を取ったので、GW中はすべて来る!』 って言っていた。
オマケに 『今年は、ずっとこの場所に通う!』 と嬉しそうに行っていた。
しばらくは、オレはお休みだ・・・。
そろそろ 『期間限定のバスアングラー』 に、変身するかな・・・?
どうやら荒川に、やっと群れが入って来た様だ!魚も、オレと同じメタボ体型!
知り合いが、29日(火)に船から湾奥を攻めたが、
釣れなくなって来てるというので、やっと春のシーズンインか?
あとは、稚アユがいつ頃まで、遡上するかだ!