NEWSスクランブル 編集部の取材ネタや投稿など満載!
  編集部速報      

最新情報は上段にアップしていきます(ページは月毎)。前の情報は下へスクロールしてください。


ドブもいまいち・・・なんかポツポツでんな・・・。
    荒川シーバス情報

あいも変わらず休めない!? 荒川河川敷同盟 ガハハ吉田


仕事の本部の人間が、求人募集を忘れやがった。
オレに、 『休むな!』 と言うのか!?
先月ですら、休みが4日あったが、その内2日はタダ働きで、仕事をしていた。

10月13日(月)
仕事中に国道17号を走っていたら、道の真ん中に人が落ちている。
バイクを止めて、近寄ると酔っ払い。
まっ昼間に国道の真ん中で寝ていて危ない。
歩道に行く様に諭すが、酔っ払って歩けない。
仕方なく抱き抱えるが、ガタイの良いオヤジで重い。
何とか気合いで歩道に運んだが、オレの腰が悲鳴をあげた。
若い娘なら、そのままテイクアウトするところだが、
オヤジなので他の人に任せ、放置プレーにした。
仕事が終わり、家に着いたが腰が痛い。
短期決戦で、ドブ川新河岸川の志木市へ出撃!
たまに、ライズがある程度で、アタリ4発あって60cmを1本キャッチ!
他に1バラシ。
帰る途中に、朝霞市に入ったが、ベイトも確認出来ずアタリすら無かった。
1時間30分で撤収した。

10月16日(木)

なんだ昨日のサッカーW杯予選は!
ここ数年で、日本サッカーが衰退している!?
それになぜ?日本サッカー協会は、プロ経験の無い日本人に、代表監督を任せるのか?
海外では、プロ経験の無い名監督は居るが、日本はサッカーの歴史も文化も、まだまだ。
他のスポーツじゃ考えられない。
岡田監督は、何をしたいのかわからん。
ここ数年、代表の試合はオシム監督の時だけが、観ていて楽しかった。
次のカタールとの試合は、大丈夫か?
浦和レッズを裏切り、カタールチームに移籍したエメルソンが、
カタール国籍を取得して、代表デビューした噂だ。勝てるのか?
釣りも好きだが、サッカーどころ埼玉生まれなので許せん!
昨日のイラっとしたストレス発散で、支流のドブ川に出撃!
しかし、まったくアタリが無い。
3ヵ所ランガンして、やっとアタリがあったがバレた。
その後、ねばって53cmをキャッチ!

10月18日(土)

我が愛する浦和レッズが、また負けた。
今年は、開幕当初から攻撃も、守備もちぐはぐ。
リーグ優勝が危なくなって来た。
22日(水)のACL準決勝のガンバ大阪戦に期待だ。
シーバスは、今日も支流のドブ川へ出撃!
大潮の後の中潮で期待大。
しかも、前回の釣行で新しいパターンを発見したので、
  『もらったな』 と思っていた。
しかし、キーになるベイトが居ない。
3ヵ所入ったが、神隠しにあったのか消えた。
パターン崩壊・・・。
アタリも無く玉砕。
今回の潮まわりも、支流のドブ川がイマイチ。
例年だと、産卵するのか荒川本流から小規模の群れが入って来て、
今頃から11月がベストシーズンになる。
しかし、去年はダメだった。
今年も、ダメなのか?
パチンコじゃないが、ドブ確変に入らない・・・。

またもや、仕事で本部が求人募集を忘れた。
そもそも福岡県に本部があって、オレの所属する東京支部は大赤字で、
お偉いさん達は半年持たずに、福岡に撤収。
オレらは、東京に取り残された。
南極に取り残されたタローと、ジローの犬の様に…完全に忘れられてる。
オレが、いろんな意味で壊れそう…。
壊れてる!と言えば、昔タックルボックスに居たI氏の壊れぷり?天然?は、すごかった。
I氏から電話で、『相模湖のバックウォーターで、何が釣れるがわからないが、
  取材に行きませんか?車は、僕が出しますよ』 
と連絡があって、マニアックプレーや、変な魚が好きなので即OKした。
取材日が近くなって、準備していたら荷物が多くなって来たので、
当時I氏の車はパジェロJRのため、荷物が積めるか心配になり、
連絡をしたら 『大丈夫ですよ!』 と、頼もしい答え。
  『久しぶりに他人の運転で釣りに行けるので楽だ』 と気楽でいたら、
前日になってI氏から連絡があり、 
  『吉田さんの車って、僕のより大きいですよね?』 と言って来た!
当時、オレはハイラックスサーフに乗っていた。
しかも、I氏は前からオレが、サーフに乗ってるのを知っていた。
  『何が言いたい!』 で、結局オレの車で出撃。
当日、バックウォーターに着いてすぐに放水が始まって、
釣りが出来ず移動する事になった。
移動中ヒルクライム(登り坂)と、ダウンヒル(下り坂)、
のミックスステージを車を走らせていたら、オレが壊れた。
実は、整備士の免許を取るほど車好き。
特に、峠やオフロードが好きで、峠道をタイヤを鳴らしながらかっ飛んで、
山梨県の都留市まで、行ってしまった。
I氏も、気楽なもので 『桂川で釣りましょう!』 と、
桂川のモンスタートラウト狙いにチェンジ!
何ヵ所かまわり、大物に実績がある場所に入った。
オレに、グットサイズがヒット!・・・しかし、ネットが無い!
足場も悪く、浅瀬が1ヵ所。
魚を誘導して、浅瀬に向かうが、
オレの魚に刺激されたのか、I氏が釣りに夢中になり邪魔!
ミノーのケツのフックが1本だけだったので、
仕方なくその場で抱き抱えてランディング。
計測すると、50cmのレインボーで、写真を撮ってリリース。
I氏にポイントを譲り、オレもまた釣りを始めた。
しかし、オレのミノーが根掛かり。
外れないので、I氏の方に近寄り外す予定だったが、
突然根掛かりが猛スピードで、走り出した!
慌ててオレも走るが、またもやI氏が邪魔!
I氏は、自分の釣りに夢中で気づかない。
ラインブレイクで、終わった・・・。
70オーバーも釣れる場所なので、かなりの大物だったかも?
その後、オレは釣り上がって行くと、ヤマメが入れ喰い。
I氏に、無線で連絡をして、釣り上がらず待って居たが、上がって来ない!
連絡後に、なんと彼は、岸に上がり先まわりして、オレより上流に入って居た。
普通は、オレの後ろに付いて写真を撮るだろ!?
オレより先に入って、釣りまくってどうする・・・?
先行されると、オレが釣れなくなるだろ!?
我先キャストの釣り人だった・・・。
その後は、帰り道オレが運転中にI氏が 『10分だけ寝て良いですか?』 
オレが、 『それは世間一般の10分?』 と聞いたら意味深な笑いで、寝に入った!
やっぱりI氏の中での10分だった。・・・起きて来なかった。
無事帰路につき、数日後にI氏から電話。
 『この前の取材、間違えてカメラをパノラマで撮影して、
  使えないんでもう一度行きません?』 
どこまでも、壊れてる?天然?のI氏だった。
それからも、何度かプライベートで釣りに行ったりした。
ヒドかったのが、 『朝霞ガーデンで大会があるので、来ませんか?』 と連絡があった。
過去タックルボックス主催マスマスタークラシックで、
朝霞ガーデンとジョイバレーで優勝しているので、
  『またオレの優勝を取材したいのか?』 と、当日に朝霞ガーデンに行ったら、
カメラをオレに渡し、 『ボクが出場するので写真を撮って下さい!』
お前が主役で、オレがカメラマンか!?凍りついた。
しかし、ボケ過ぎて逆に笑って、怒る気にならないキャラだった。 そ
の後北海道に帰ったが、元気かな?

10月20日(月)
支流のドブ川に嫌気がして、新河岸川の志木市へ出撃!
ライズが数発あるが、何か違う。
1本釣れたが、ドブ川名物のなんちゃってアカメ、
(夜ライトを照らすと目が赤く光る)ニゴイだった。
本命のシーバスは、お出掛け中?

10月25日(土)
潮が代わりやっと期待出来るァ 支流のドブ川へ出撃!
しかし、やっちまった・・・!
前回行った新河岸川用のルアーボックスを、持って行ってしまい、
ドブ川のゴミをタイトに狙う神風特攻部隊が3本のみ。
他は、一軍登録のルアー。
もったいないので、投げられない。
3ヵ所入って、52cmを1本キャッチ!
根掛かりが怖くて、1時間で撤収。
完全に、産卵のため海に降る部隊が出て来た!
荒川では、足立区より下流に集結している。
去年からだが、荒川のパターンが変わり潮の動き始めや、
大潮前の中潮の方が釣れてる!
来週、仕事があるが潮を確認して、
小菅周辺に強行予定だったが、今年は釣り人が多いので断念した。
最近、爆らないが近場のドブで遊ぶしか無い・・・。

上流域(川口市よりも上)の荒川の近況は、ここ2週間で自殺者2名と、
戸田の桟橋から落ちて、すぐに救助されたが、
その後容体が急変して亡くなった! とかの死人ばかりだ。
シーバスの話しは、あまり聞かない。
ここ数年、肩こりがひどいのは、毎年何人も死んでるので、取り付かれたか?
てっきり巨乳なので、肩こりすると思ってた。

10月27日(月)
雨が上がり、雨の後の支流のドブ川は、良く無いが出撃!
ベイトが入っているが、やはりダメ。
3ヵ所入って、アタリ1発で71cmをキャッチ!
サイズが良かったので満足!

10月29日(水)
支流のドブへ出撃!
3ヵ所入ったが、どこにもベイトが居ない。
アタリも無く玉砕。

10月31日(金)
前日の仕事中にイチゴの馬車(原付)を走らせていたら、
白バイがオレの後を尾けて来る。
  『オレのケツから、変なフェロモンでも出てるかのか?
   どうせなら、カワイイ娘なら歓迎するが…』 
と思っていたら、止められた。
そう言えば、スピードメーターが壊れていた。
バイクが無いと仕事が出来ない。
オマケに、相変わらず仕事の休みが無いので、修理出来なかった。
減点1で、反則金5000円取られた。
ストレス解消で、いつものドブ川へ出撃!
4ヵ所入ったが、アタリ無し。

11月1日(土)
仕事場で出張に行ってた人が、何と音信不通。
オレや、本部の人が連絡をしても、電話に出ない。
このままフェードアウトか? スゲー会社だ。
会社?ドブ川?がイヤになり、久しぶりに荒川本流へ出撃!
産卵で、群れが下り始めてるが、たまにポロンとデカイのが釣れる時がある!
期待して、川口市へ出撃!
ベイトが大量に入っていて、追われてる気配。
数投で、54cmをキャッチ!
どうやら、すでに産卵した魚なのか、回復はしているが痩せていて、
尾ビレの付け根に血がにじんでいた。
その後、アタリ3発あって2バラシ。
1本目のバラシは、産卵後に特有のビニール袋の様な重いだけ。
もう1本は、産卵前なのか引きが強かった。
足下まで寄せたので、確認すると60cmクラスの魚で、ルアーを丸飲み!
 『ドラグを緩めるか?』 と悩んだが、性格上ムリ。
押してダメなら、もっと押せ!の性格なので、
強引にネットに入れようとしたら、ラインが切れた。
確認するとショックリーダー6号が、ザラザラになっていた。
・・・ 失敗した。

11月2日(日)
前日ベイトが大量に居た荒川の川口市へ出撃!
着いて愕然!ベイトが1割程度しか居ない。
奇跡的にアタリが1発あって、55cmをキャッチ!
今日の魚も、産卵後なのか痩せていた!
ベイトは、どこに消えたのか?

今年も、もうすぐ終わり。
目標の荒川で、90upシーバスは今年も夢で終わりそうだ。
そして、もう1つの夢、マンガ 『こち亀』 の最終回を読む!も、まだ先になりそうだ!  
  『こち亀』 の単行本が、本棚に入らなくなったので、新しく本棚を買って来て、
所有する 『こち亀』 150冊を、並べたら入らない。
これだけあっても、まだ全巻揃って無い。 いつまで続くのか?
ダメ押しに、女子高生と同じ位に好きな、ガンダムのフィギュアと、
プラモが増えすぎ(約60体)置く場所も無くなった。

11月4日(火)
荒川支流のドブ川に出撃!
3ヵ所入って、アタリ6発で70cmをキャッチ!
サイズに満足!

11月5日(水)
支流のドブは潮が悪い。
荒川本流の川口市へ出撃!
前回の時よりも、ベイトが少ない。
2ヵ所入って、アタリ3発で59cmを1本キャッチ!
この魚は、ダイエット中なのか?それとも、すでにエッチを済ませて、
産卵して回復してる魚なのか?少し痩せている程度で、引きも強かった!
荒川のラブホ街(産卵場所)は、どこなのか?
近郊のドブ川でも、本流からエッチ(産卵)しに、遡上して来ている!
  『バス釣り場を開拓しに、ドブ川でスヒナベを投げたら、
   60〜70cmのシーバスを、まっ昼間に4本キャッチした!』 
と情報が入ったが、場所がわからん。
知り合いが、情報をオレに送ってくれたが、釣ったヤツに場所を聞いて無い。
釣ったヤツは、オレの事を知っている様だが、
オレは昔から男に興味が無いので、数回話した程度だと数日で忘れる。
気に入った娘だと、絶対に忘れない。
だいたいの場所はわかるが、かなり浅いので明るい時間帯に、
ゴミや、流れ、ベイトの状況を確認したいが、休みが無いので行けない。

職場で、遅番の求人募集の問い合わせが、やっと来た。
早速、折り返し電話をしたら 『はい!』 男だ。
若い娘を期待していたので、その場で電話を切ろうと思った。
しかし、背に腹は変えられないので、年齢を聞いたらオレより歳上。
バリバリのおっさんだ。
  『まてよ、もしかして若い娘を子供に持つかも知れない!』 
期待を胸に面接。 子供の年齢を聞いたら 『4歳』若 すぎる。
すべてが、裏切られた気分だ。
オレの仕事のモットーは 『明るく楽しく、そしてやらしく』 
間違い無くアメリカだったら、セクハラで訴えられている。
日本に生まれて良かった。
しかし、今の職場に若い娘が居ないのは耐えられない。
最近、気付いた。年齢を重ねる毎に、どんどん変態度が増してきた。
今回来た遅番の人を、採用しても朝から出勤しているオレには関係無い。
相変わらず休み無し・・・。

11月11日(火)
荒川支流のドブ川へ出撃!
3ヵ所入ったが、どこにもベイトが居ない。
アタリ1発あって、64cmをキャッチ!
寒いので、1時間30分弱で撤収。
デブなのに冷え症。
オレには、最悪な季節になって来た。
すでに、寝る前に靴下を履いて寝ている。

11月13日(木)
前日仕事先で、地方ローカル局の取材があって、人が多く大変だった。
猫ひろしが来店していたが、 『なぜ?』 と思った!
露出度の高い服で、グラビアアイドルが来店していたら、オレもガン見するが…。
過去に、衛星放送の旅番組で、出演者に釣りを教えた。
女性の出演者が居て、スゲェかわいい!
丁寧に説明していたが、なぜか食い付きが悪い。
もう1人どうでも良い?女が居て、こっちはスゴい食い付き!
正直 『おまぇ邪魔!興味ないから、向こう行け』 って思っていた。
カメラが回り本番!  『あれ?どうでも良い方が出演者』 
かわいい方は、メイクさんだった。
カメラが回った途端に、オレのテンションが下がった。
きっと、ディレクターはロケの前に、頭をどこかにブツけたとか、
幼い頃に高熱を出して、それから美的感覚がおかしくなったしかあり得ない!
他にも、雑誌で釣りの取材でワカメちゃんが来た!
サザエさんのワカメちゃんは、知って居たがこっちは知らない。
でも、ハンパ無くカワイイ!この時のメイクさんは、
サッカー元コロンビア代表のバルデラマだった。
思わず 『イギータ(元コロンビア代表)は?』 と、聞きたくなった!
かなり濃いキャラだったので、3日間は夜バルデラマが、夢に出てうなされた。
この時のスタッフは、まともな美的感覚だった。

シーバス釣りの方は、支流のドブ川へ出撃!
4ヵ所入ったが、相変わらずベイトが居ない。
2発アタったが、ダメだった。

11月14日(金)
荒川の川口市、北区、板橋区、新河岸川の北区と回ったが、アタリ無し。
どの場所もベイトが確認出来た。
板橋区では、数回ライズがあったので、くやしい!

11月15日(土)
支流のドブ川へ出撃!
3ヵ所入って、1発ルアーの後ろでモワッと、
60後半が出たがアセって早合わせ・・・。
その後は、引きこもりのヤツなのか2度と出なかった。
それでも、しつこく狙ったら、ドブ川で初のメーターupレンギョのスレ!
大暴れして、ポイントが潰された。
もうシーズンオフか?かなり厳しくなって来た。
予定では、玉砕覚悟で12月頭まで通う予定。
産卵で下った群れを追って、あ〜海に行きたい!
でも、仕事で行けねェ〜!

オレの勤める職場は、何なんだ!?
求人募集に来るヤツ、オレの部下等みんな変。
行方をくらますヤツばかり…。
殺し屋ゴルゴ13か?

11月17日(月)
支流のドブ川へ出撃!
3ヵ所入って、アタリっぽいのが2発あっただけ。
シーバスも、ドブから行方をくらました。

11月18日(火)
荒川本流の川口市へ出撃!
先週行った時にベイトの確認が出来たが、
今日は3ヵ所入ったが、まったく居なくなった。
アタリも無く玉砕。

11月19日(水)
支流のドブ川に行ったら、下げ潮が効いて無い。
年に数回ある潮の遅刻。
上げがまだ効いてる状態で、ドブ川は上げ潮だと釣れない。
下げ潮が効くまで待つ事は、せっかちなオレにはムリ。
適当に投げていたら、アタリ2発あって72cmをキャッチ!
約1時間遅れで、下げ潮が効いて来て、アタリが1発あったが、
今回の潮だと水位が低いので、すぐに根がかりが多発。
魚は居るのに、ルアーをロスするのが恐くて撤収。
でも、グッドサイズが釣れたので満足。
もしかしたら、今年のドブ川は上げ潮パターンか?
だが、明日以降の潮は満潮でも、ドブ川は水位が低くて狙え無い。
最近になって、やっとデジカメを購入。
35ミリフィルムのカメラが好きで、ずっと使っていたが、
最近はフィルムの種類が少なくて、あまり売って無い。
また、現像料も値上がりして、やむ無くデジカメを買ったが、オレには向いて無い。
目が悪いが、メガネが大嫌い。
夜のシーバス撮影では、デジカメの液晶が確認出来ない。
顔に近付けて撮影すると、ストロボの光量が、
35ミリの頃に比べ少ないのか、仕上がりが暗い。
顔から離して撮影すると、尻尾が切れてる。
目の悪さは、エロビデオやエロDVDの観すぎか?
特に、夜は最悪で過去にシーバスが泳いでるので、ルアーを懸命にキャストしていたら、
友達が来て 『何やってるの?あれゴミだよ!』 って事が何度もあった。
素直に、メガネを掛ければ良いのだが…。

ここ数日間、肩から背中に異常な痛み。
休み無しで働いてるので、疲れか? それとも、何かに取り付かれたか?
過去にも、オヤジが死んでからの数年は、
墓参りから帰ると、必ず肩から背中に強烈な痛みが走った。
最悪な時は、痛さで吐き気までした。
オヤジと、オレは誰もが認める仲の良さ。
オレと、大ゲンカして 『オヤジが家出した』 とか、
やはりオレとケンカして、オヤジが外に飛び出したら、コケて左手首を骨折。
家に帰って来て、突然オレの事を、ちゃん付けで呼び 『病院に連れて行って!』 
その態度にイラっとして、 『テメェ2種免許持ってるから、自分で運転して行け』 と言うと、
MT車を自分で運転して、病院に行った。 
オヤジが亡くなる数日前に、病院でうなされていて、何かを喋っていた?
オフクロが 『何を言ってるのか?』 と耳を澄ませると、
カワイイ1人息子のオレの名では無く、飼っていた犬の名前…。
病院から帰って来たオフクロに、 『あんた本気で嫌われてるね』 と言われた!
今回も、オヤジの祟りで、また肩から背中が痛いのか?

11月25日(火)
平均すると埼玉県内の荒川水系は、今回の潮回りまで何とか釣れる!
ラストスパートで、支流のドブ川へ出撃!
アタリ3発あって、61cm73cmの計2本キャッチ!
まだ、釣れそうな予感がするが、雨が降って来たので早上がり。

11月27日(木)
支流のドブ川へ出撃!
3ヵ所入って、ショボいアタリ1発のみ。

11月29日(土)
先週上げ潮回りのドブ川で釣れたので、試しに上げ潮狙いで出撃!
1投目で、ショボいアタリがあったが、その後は無し。
前回上げ潮で釣れた場所に移動して、
アタリがあったが、なんちゃってアカメ(ニゴイ)。
地元では、珍しいロクマル(60cm)のニゴイだった。
嬉しくも、何とも無い外道。
その後は、他にアタリ無し。
コリン星のある?千葉県の富津市では、
毎年産卵シーズン恒例の大物が釣れ始めた!
船だと、12月末頃に大物が集中するので、行きたいなぁ…。