NEWSスクランブル 編集部の取材ネタや投稿など満載!
  編集部速報      

最新情報は上段にアップしていきます(ページは月毎)。前の情報は下へスクロールしてください。


春いまだ来ず!?シーバスの群れは来たのか?
    荒川シーバス情報

欲求不満にブチ切れそうだ!? 荒川河川敷同盟 ガハハ吉田


3月26日(木)
下げ潮まわりで今年初の板橋区へ出撃!
ベイトが入って居て、ライズも確認。
2時間弱で、アタリが30発位あって、
52cm53cmの計2本をキャッチ!
他に4バラシ、アタリは、ガンガンあったが、
根掛かりが多発する場所なので、満潮付近しか狙えない。
この日も、ガッついて、3本目を釣りたくて粘ったら
、ルアー2本を寄付した。

3月27日(金)
前日と同じ板橋区へ出撃!
しかし、春の下げ潮には最悪の北東の風。
やはり、前日にくらべてベイトも少なくライズも、ほとんど無い。
アタリは少なくフッキングもしない。
ブチキレて、携帯で連絡して奥の手を投入。
スグに奥の手が到着。
知り合いが船を出して居たので、
沖に居る魚を船に乗って居る3人が沖を釣り、
沖から逃げて来た魚をオレが岸から攻撃。
名付けて 『根こそぎ大作戦』 
しかし、敵もさるもの、僅か20分でアタリが、まったく無くなった。
誰も釣れない。
おもいっきりキレた。
イラっとして、得意の 「誰か殴りたい」 状態に。
メタルジグを取り出して、後輩の船を攻撃したが、オレと知り合って15年、
やはりオレの性格を熟知していた。
ちゃんと、メタルジグが届かない距離に船を停めていた。
おかげで、根掛かり多発地帯な場所を忘れメタルジグ等3本寄付。
後輩が、オレの殺気を察したのか、無言で船を走らせて、
足立区の平井まで逃げて行った。
八つ当たりする場が、無くなった。
釣れずに、諦めて帰る準備をしていたら、今度は雨。
雨に濡れて帰り、さらにイラっとした。
大好物な女子高生にもて遊ばれても、
澄んだ瞳に、あま〜い声で 『ごめんなさい』 の一言で、
鼻の下をおもいっきり伸ばし、ニコッと、天使の様な満面の笑みで、
 『イイよ』 と、すべてを許すが、魚じゃ許せん。
・・・もて遊ばれた。
その後、船から釣って居たヤツから連絡があって、船中4本のみ。
魚探で、埼玉県和光市〜足立区平井まで反応を調べたが、
魚影は川口市より上流に出ていた。
群れが入って来た様だ。
だが、春に多発するヘタレバイト(ショートバイト)を、
どうフッキングに持って行くかが課題。
来週は、上げ潮まわりで狙えるので期待大。
この時季は、上げ潮の方が水温が上昇するので、活性が上がる。

春なのぉ〜にぃ〜!?シーバスの群れはまだか?
    荒川シーバス情報

身も心も、釣りまで不毛!? 荒川河川敷同盟 ガハハ吉田


3月16日(月)

上げ潮狙いで川口市へ出撃!
意味不明な石積みの堤防が出来て、下げ潮の潮目が入らなくなったが、
上げ潮なので 『関係ねぇだろ?』 と、2ヵ所入ったが、
僅かにベイトが居たがアタリ無し。
素直に潮目が入る場所に移動。
ベイトが入って居て、数発ライズを確認。
しかし、アタリ1発だけで58cmを1本キャッチ!
ヘタレな魚達だ。

3月18日(水)
上げ潮狙いで川口市へ出撃!
だが、前回の釣行では最盛期の様に稚アユが入って居たが、
この日は見あたらない。
ねばって何発かヘタレバイト(ショートバイト)があって、
60cmを1本キャッチ!
稚アユは、どこに…?

3月19日(木)
上げ潮狙いで、今日も川口市へ。
しかし、潮が効いてない。
1時間30分待ったが、強風が吹くと少し動く程度。
アタリも無く不戦負(魚のやる気が無い・・・) 。
年に何度か、潮が効かない時があるが、原因は何だ?
この日は、南から風が吹いているが、南西になったり南東から吹いたり…。
北風だと、上げ潮と逆になるので、潮の効きが悪くなるが、今日の原因は不明。
今週も、20日(金)の春分の日に仕事先のイベントで、
露出度の高い服で、おねぇちゃんが接客していた。
しかし、先週のナース服はオレのツボを抑えていたが、今週はいつもの服で、
いつものわき腹にタトゥーのおねぇちゃん。
だが、今まで体ばかりチラ見していたが、今回初めて顔をチェック。
タイプだった・・・!?
いろんな意味で『イケるな』と思った。
そして、22日の日曜日には、やはりイベントで『海外モデル来店』となっていた。
しかし、来店していたのは、どうみても純国産・日本人だ。
しかも、オレのドン引きする背のデカイおねぇちゃん!
・・・裏切られた。
オマケに釣りでも、去年は今週の潮まわりで、
シーバスの群れが入って来たが、今年は入って来ない。
釣りでも、裏切られた。
こんな状況だったら、釣り行くのでは無く、エロDVDでイクのが正解だった・・・。

 春本番の3月!シーバスの群れは何処?
    荒川シーバス情報

季節も心も春ぅ〜なのに!? 荒川河川敷同盟 ガハハ吉田


先週の潮まわりで、 『大きなシーバスの群れが入るだろう…』 
と期待していたが、仕事や雨、私用等でたった1日しか行けなかった。
仕事で、遅番までのフル出勤の日に 『釣りに行きたいなぁ…』 
と、憂鬱な気分だったが、営業先のイベントで、
ナース姿のおねぇちゃんがコスプレで接客していた。 
個人的には、 “裸にエプロン” が好きだったが、
  『ナース姿も最高』 と初めて思った。
今までにも、何度かイベントでコスプレのおねぇちゃんが居て、
露出度の高い服だったが、ヘソにピアスをしていたり、
わき腹にタトゥーがあったりして、好みではなかった 。
  (嫌いなわりには、しっかり確認)
今回は、露出度は低いが白衣と、薄いピンク色のナース姿で、
特に薄いピンクの方は、ドンキホーテ等で買った安いナース服なのか、
黒い下着が透けていた。 『ありネだな』 と、チラ見をしながら仕事をした。
テンションがupしたが、オレの変態度もパワーup!
  『釣りなんて、どうでも良いや』 って気分になった。

3月9日(月)
仕事中に荒川を確認すると、本流、支流ともに濁りが入っていた。
シーズン初期は、濁りが入ると良い思いをした事が無い。
他に気になる事があって、先月末に川口市のポイントに、
意味不明な石積みで作った堤防?みたいなヤツが、岸から10m位沖に出来た。
去年、対岸の北区に出来て、潮目が沖に入ってしまいポイントが潰れた。
堤防?が気になり、状況確認で川口市へ下げ潮で出撃!
しかし、生命感が無い。堤防?が出来る前までは、生命感があったのに…。
その後、戸田市へ移動したが玉砕。

3月10日(火)
前日の夜遅くにまた、雨が降った。
川口市の前日と、同じ場所へ下げ潮で出撃!
しかし、今回も生命感が無い。やはり流れが変わったのか?
戸田市へ移動して、2ヵ所入って1アタリだけ。
魚を見失った。

3月15日(日)
潮が上げ止まりに近い時間だが、川口市へ出撃!
やはり春の定番の上げ潮だと、ライズがあった。
しかし、ひねくれた魚で喰わない。
ルアーを、何度も交換して、ミノーでやっとアタリが4発あって、
49cmを1本キャッチした!
他にアタリが無く、ヘタレな魚達だった。

 待ちに待った3月!シーバスの群れは・・・?
    荒川シーバス情報

春まだ遠し・・・群れは何処に!? 荒川河川敷同盟 ガハハ吉田


2月25日(水)
最近雨ばかり。この日も、午前中は雨。
下げ潮狙いで川口市へ出撃!
到着して、すぐにヒット!
足場が低いので、ネットを使わずにランディングする予定だったが、
満潮だったのを忘れていて、足下の冠水植物に突っ込まれてバレた。
自問自答で 『背中に背負ったネットは飾りか!?』 と悔やんだ。
そして、またすぐにヒット!
今度は、ネットを出そうとしたら、肩に掛けたバックと絡まり取れない。
1人SM状態・・・団鬼六にでも縛られた様だ。
この魚もバレた。
それからは、護岸工事が始まって、
重機が動きまわりアタリが無くなった。
同市内で移動したが、今度は峻渫していた。
工事で釣りにならない。

2月28日(土)
上げの潮止まり周辺で川口市へ出撃!
潮目の入る場所には、ベイトが確認出来たがアタリ無し。
同市内で移動して、アタリ2発あって70cmを1本キャッチ!
コンディションの良い魚体だった。
まだ、シーバスの群れが入って来ない。

待ちに待った3月!
シーバスの一個師団(群れ)が、
地元の川口市より上流に遡上する季節。
去年は、3月半ばに春の爆釣があった。
今年は、去年の同じ頃より暖かいので、
 『遡上が早いだろうO』 と期待している。
だが、2月中旬から何度か行ったが、
シーバスの群れは入って無い。
釣れるのは、海まで降りずにそこらでエッチ(産卵)して、
アブノーマルプレーを楽しんだ魚達。
釣ってる人間も変態なら、釣れる魚も変態だ。

3月2日(月)
この時季最悪の北風。
様子見程度で、川口市へ出撃!
潮目の場所は、風でウネリが入ってベイトが確認出来ない。
アタリも無く、同市内3ヵ所入って奇跡的に1発アタっただけ。
前日に、知り合いが船で堀切から戸田まで攻めたが、どこも単発だった。
春まだ遠し・・・ 。

埼玉県の河川の浄化を、県が積極的に取り組む様だ。
新聞等では読んだが上手くいって欲しい。
川口市と、鳩ヶ谷市を流れる旧芝川をTV番組のプロジェクトで、
数年前から浄化に取り組んでるが、見違える程に綺麗になった。
昔は、川の色がドブ川特有のブルーの様な色で、匂いもキツかった。
今では、汚かった頃の面影が無い。
しかし、隣を流れる芝川では現在でも、
橋の上からビニール袋にゴミを入れたのが平気で降って来る(捨てられる)。
荒川でも、年に数回ゴミが橋の上から降って来るが、芝川の様に頻繁では無い。
残念だが、芝川水系一帯が現在でも、ゴミ捨て場になっている。
でも、荒川は橋の上から人が降って来るが…(自殺者)。
個人的には、まだ目撃して無いが、知り合いは見てしまった。
また過去にはボートでバス釣りを1人荒川でしていた別の知り合いが、浮遊物を発見。
ド近眼のヤツで、 『この浮遊物にバスが付いてるかな?』 
と、ルアーを投げて狙っていたらドザエモン。
携帯で、警察に連絡して第一発見者になった。
ある意味、人じゃないだけ芝川水系のほうがマシかな?