チヌ(黒鯛)をメインターゲットに東京湾進出をも目論む広島の謎の秘密組織!
  瀬 戸 内 爆 釣 隊     
でも地元広島で楽しくいろいろ釣ってます・・・。 <2016年>

 天満河口倶楽部2016(序)?
 瀬戸内爆釣隊
今年もやります釣りますカマス!

オリザラ縛りに、貧相ながらも一区切りを付けたんで(-。-;)続いてのお楽しみは、天満河口倶楽部シーズン4再開じゃ〜!昨年はまあまあ楽しめたんじゃが、今年はどんな塩梅かの〜?

 今期初獲物のサイズは18〜22cm位。
  コンディション的には個体差多し!
 イワシをタップリ喰って太るのじゃ!

9月15日(木)
雨の濁りが取れた所じゃが、イワシは居るんかの〜?
チイとばかし不安 な状況の朝6時にゲームスタート。
先客無しの貸し切りじゃ。
イワシを探しながら、一気に最下流まで下る…も、らしき魚影は見えん。
こりゃ再開初日からダメなんかの〜?
案の定アタリ無し、イワシ無し、当然ながらシバスボイルも無し(-。-;)
無い無い尽くしで30分過ぎたんじゃが…。
「お〜っ?」 チラッとイワシらしき魚群が!
近辺に数投してみると、待望のアタリ!
「おおっ!」 久々に見るシルバーの魚体は、まさしくヤツ!
しかし、喜んだのもつかの間、ヤツは足元で…(T-T)ノシノ
「ぬぐ〜っ(><;)」
バレるんは、カマスゲームのお約束なんじゃが、シーズン1本目は無事 キャッチしたかった…(T-T)
でも、やっと回って来たわい!気を取り直してゲーム続行!

そこそこの群れが回って来た様で、ヒット&バラシを繰り返した結果!
2桁 オーバーのキャッチ達成!(タイトル写真)
初戦を上々の結果でフィニッシュ♪
カマスからのコンタクトは、3時間強の実戦で50回を優に越えたし、
超少 なかったイワシの回遊量(居る内に入らんレベル)を考えりゃ、十分満足 な結果じゃ(^_^)

9月16日(金)
過去の傾向を思いだすと、正直な所、あのイワシの状況で、反応が良か ったんが分からんが、まあエエ。
小難しい話はスルーじゃ(~_~;) 今日も引き続き楽しめると嬉しいの〜♪
と、思ってゲームスタートしたん じゃが!昨日を超える、絶好調な反応が待っとった!
今日は歩き回って 探さんでも、わりと近い場所で、続けて反応が有ったわい。


サイズは昨日同様18〜22cm位。
同じ場所で喰ってると、1本毎に サイズが下がる気がして来たぞ・・・?


それにしても、15日といい、16日といい、
かなりの数を掛ける事が出来た んじゃが、結構な数をバラシてしもーた(-。-;)
ついアワセをくれてしもーたり、グイグイ全速で寄せてしもーたり、
いずれも 口切れでバレやすいカマスゲームじゃ厳禁。
頭じゃダメと分かっとるんじゃが…。 やっぱ網が要るんかの〜。
※今年もこのボケするんかい!と、思われる かもしれんが、お約束も大事じゃろ?(~_~;)
たかが1年のブランクでこの有り様とは…もう年かの?

9月17日(土)
3日連続で結果が出せれば、開幕宣言発令確定♪
楽しみにして家を出て(^_^) 5:30現着、土曜日のせいか?すでに先客が見える!
しかも全員知った顔(笑) やっと天満河口倶楽部らしくなって来たの〜(^O^)
※天満河口倶楽部は実在しませんm(__)m←これもお約束。
久々に顔を合わせた面々と、談笑しつつ、情報交換しつつで楽しませて貰 ったで(^_^)
肝心な釣果の方じゃが、今シーズン初めての人に優先的に楽しんで貰った り、
常連さんと話してた時間も長かったんで、数は5本といささか少な目じゃ ったが、
魚の反応はこの日も上々で、3日続けて安定した結果に!
多分、釣りに専念しとったら、2桁近く釣れたと思う。
※お土産に差し上げて 、釣果写真撮るん忘れたわいm(__)m
しかし!!ナイスなスタートダッシュを決めたのは良かったんじゃが!
その途端に、水を差すかの様な大雨…。
それじゃ無くても少なかったイワシは散るじゃろうし、今の状況がリセットさ れる事は必然。
ニゴリが収まる頃から仕切り直しじゃの〜やれやれ(~_~;)


2,3日で戻るかの〜???
最高のスタートじゃったと言うのに・・・
ホンマに困ったもんじゃの〜(-_-メ)

「調査のマトメ」
ワシは、カマスゲームはアレコレ難しい事を考えず楽しんどるから、
最低限 の話しか出来んが、参考にしておくれ。
 (1)キャスト距離は10m程度のショートゲーム中心で、ピックアップ直前のヒッ トが多い。
  ※ロングで釣れん事は無いんじゃが、ショートの方が、手返しが エエ上、バレる確率が低い。
 (2)サーフェス〜ボトム迄、広いレンジで反応が有るんじゃが、濃いのは2〜 3mライン。
 (3)ルアーは強波動+多少フラッシュを出せれば、カラーやサイズは細かい 事を言わんでOK!
  ただし、一ヵ所を攻め続けると、若干バイトが遠のく事 が有るんで、カラーローテか、
  2番手ルアーが有っても良かろう←ローテし ても来んかったら、スパッと諦めて移動!


ローテーションのイメージ
 @18gで手返し良く喰えばOK!各自の好みやタックル事情で、基準 ルアーは選んでOK^^
 Aバイトが遠のいたら!サイズダウンで様子見!
  @と比べて波動&サ イズを落とした分、ブレードはウイローで、フラッシングは強めに。
 Bダメならミノーにチェンジ→波動やフラッシングのアピールを無くす代わりに、派手目のカラーでアピールは確保。
 Cこれでダメなら移動じゃ〜!!


  (4)スピードも特にコレでキマリ!ってのは無し。
   ワシはミディアムを多用、要 は、ルアーのスペックを発揮できる最小限のスピードがベスト。
  (5)アワセは基本不要=2、3回リールを早巻きすりゃOK♪寄せもユックリ=口 切れバラシを抑える為。
  (6)イワシのストックが少ない内は、カマスの移動が早いんで、アタリが遠のい たら、足で探す。
   並べてみると、例年と大差無いかの(^_^)

さて、この雨でどう状況が変化するか分からんが…。
ニゴリが収まって、イワ シが戻って、祭り再開となればエエんじゃが…。
秋が近づく程、サイズも上がって、脂も乗るんが例年の傾向♪
いつも通りに進んでくれりゃエエんじゃが。
川が落ち着くんを待って、調査再 開するけえ、続報を待っておくれ。
                        胤森直義


天満河口倶楽部会報(衝撃の!)?
 瀬戸内爆釣隊
 ど〜んと大物ぶちカマス!?

その後、何度か行ってみたものの、イワシが居らんせいかイマイチで、
何〜んかやる気が無くなっとったんじゃが・・・。


読者様の10月3日(月)の釣果!
パッと見たった2匹の貧果なんじゃが・・・。
上の小さい方が25cm、この時期のアベレージ。
では、それをはるかに凌駕する下のカマスは・・・???
 何と44cm!!


これで、イワシが居ったらこのサイズが入れ食い・・・??
いや!ポツポツでもエエから釣りたい!!
明日は天満行くぞ〜。 ちなみに、25cm超級ならポツポツ釣れとりますが・・・かなり運だより。
(附記)
写真情報をご提供の上、公開の許可を頂きましたtak様、誠に有難う ございました。
最近急降下していたモチベーションが、急上昇!燃えてきました! 今度は釣り場でお会いしましょう('◇')ゞ
(注意喚起)
天満河口に車でおいでの際は、徒歩10分弱のコインPark http://bit.ly/2cCXs5j
 ※中央のマークがおおよその位置です。
をご利用ください、川沿いに停めると、取り締まりに来ます、襲来確率100%近いです。
                         胤森直義


天満河口倶楽部会報(狙いはヤツだ!)
 瀬戸内爆釣隊
 40cmオーバーをぶちカマス!?

例年通り行けば、これからは数を釣るよりコンディション良好の30弱が中心のゲームになるハズじゃが!
足りないつピースが1つ有るんよの〜(T-T)
台風の影響で、ピースが埋まるのは先送りになるんかの?
そして突如降臨したジャンボカマス!! 果たして結果は…?

10月6日(木)
心配しとったニゴリは、ほぼ無し♪は、良かったんじゃが、
朝マズメの時 間帯はピーカン+ド干潮、トータルするとエエ状況じゃあ無い(-。-;)
じゃが、新らしいモチベーションも生まれたし(ジャンボカマスGET)頑張っ てみるとしようかの〜(^_^;)
水中を観察しながら、下流のポイントに向けて歩いとると、多くは無いが ベイトが見える!
どうやらイワシじゃ無さそうじゃが(多分コノシロ小) 何も魚っ気が無いよりマシじゃし、
ヤツならコイツらを喰らってもおかしく 無い!前を向いてゲームスタート。
何度かつ突っつく様なアタリが有った後、開始10分位で1本目のヒット& キャッチ!
状況を考えると、悪う無いスタートと思ったんじゃが、その後は何も起こ らん(-_-#)
時間だけが過ぎて行き、やがて満潮に向けて動き始める。
すると、何処からかカモメが数羽飛来!沖合いで食事を始める!
しかも、ポツポツながら、所々でシバスらしき(セイゴクラス?)のボイル も発生!
恐らく狙われとるんはさっき見たチビコノシロじゃろうが、イワシの回遊 の可能性も有るかも!
 ※群れは確認出来んかったが、たま〜に表層で もがいとるイワシは居った。
気を取り直してゲーム続行したんじゃが、タマ〜に小さい正体不明のア タリが有るだけで、ど〜もイヤな雰囲気。
 ※周辺で稚サヴァ&アジ回遊 の情報があるんで、そいつらの可能性もあり。
今日は潮が上がりきるまで頑張ってみるつもりじゃったが、徐々に萎え て行く気力…(-。-;)
じゃが、上げ五分を越えた辺りから、ポツポツ喰い始め、最終的に5本を キャッチしてゲームセット。
数は前回を越えたんじゃが、単に粘った分の上乗せで、威張れる結果じ ゃ無いの。
状況の割りにゃあ、カマスの反応は悪く無いと思うんじゃが
(去年のお約 束は、イワシ不在=カマス不在確定)
最後の最後に連チャン(7連)バラシの仕打ちを喰らって、何だか消化不良(^_^;)
しかも、姿見えずで逃げられる度、ヤツじゃったんでは・・・(;゚Д゚)
と疑心暗鬼になるし、困ったの〜〜〜(-。-)y-゜゜゜
期待のアイツも降臨せず…ま〜♪これは仕方無いかの。
ヤツ関連で、今思案しとるんは!
 @あのサイズが前から来とったんか?今シーズンいきなり乱入して来た のか?
 Aレギュラーサイズ狙い(数釣り)とサイズ狙いのメソッドには
  大きな違いが有るんが魚種を問わず相場なんじゃが、カマスもそうなんか?
  検証の機会が有ればエエんじゃが、果たして??


サイズは25前後で安定! コンディションも上昇!
先月キャッチしたのより美味かった^^
ヤツじゃ無いがコレはコレでOK^^


(連休の展望)
潮回りも良くないんで、イワシが劇的に増える可能性は、低い=カマス爆 発の可能性も低いと見るんが妥当。
予報通り曇り模様なら、朝イチ〜午前中の上げのタイミングでポツポツヒ ットは有ると思う。
2桁掛けて半分捕れりゃ、晩飯の一品位にゃなるじゃろう。
ワシは土日は出撃予定で、月曜は結果次第かの〜!
瀬戸爆TW師団開設!フォロー大歓迎^^ 
  http://twitter.com/SetobakuTaneyan

(注意喚起)
天満河口に車でおいでの際は、徒歩10分弱のコインPark  http://bit.ly/2cCXs5j  
 ※中央のマークがおおよその位置です。
をご利用ください、川沿いに停めると、取り締まりに 来ます、襲来確率100%近いです。
                           胤森直義

天満河口倶楽部会報(恨みの雨)
 瀬戸内爆釣隊
 肩透かしかますにっくきカマス?

連休直前の釣行で、イワシがソコソコ居ったのを確認!
いつもならカマス祭り本番突入か?と、期待するところなんじゃが、翌日は雨鉄板(-_-メ)
ホンマにネガティブな予報は良う当たるの〜(-。-)y-゜゜゜
 ※多分被害妄 想じゃ・・・。

余り期待せんで10月9日(日)に出撃。
たまにカマスが相手はしてくれるんじゃが、ポツポツ掛かって、バンバン 外れる!
貧弱釣果時の王道を行く展開で2匹で終了(-。-)y-゜゜゜

10月10日(月)は寝坊して(やややる気喪失中)9:00前に着くも、
濁った川面を 見た瞬間に戦意完全喪失で、迷わず帰宅(^▽^;)
ちなみに、この日に出撃していた常連さんによると、
午前の部、午後の 部の2ラウンドで、合計20本を越える釣果が有ったらしい。
雨後直後の泥ニゴリ=ほぼ絶望と考えとったんで、意外じゃった。

10月11日(火)も余り期待せんで重役出撃(*_*;
ベイト見えず、カマスらしきアタリもほぼ皆無で終了(-_-メ)
まあ、今までベイトの裏付けが無い状況でソコソコ戦えとったんがラ ッキーで、
コレが普通よの〜と自分を納得させ撤退。

翌日も満潮時を狙って、午後に出撃。
放水路経由で、オリザラを投げて、悶絶しまくったんは内緒(;゚Д゚)
満潮のタイミングで、一気にベイト(イワシ)が流する事も多いんで、
多少色気は有ったんじゃが見事空振り(-_-;)
最後にまあまあのソイが遊んでくれただけじゃった。


30cmチョイのソイ!
タマ〜に浮いて来て相手をしてくれるんじゃが(*´▽`*)結構引く上、
慣れないけえ、姿を見る まではいつもドキドキしてしまうわい。


例年なら少しずつイワシが戻ってくると同時にカマスも戻って来ると 思うんじゃが・・・。
明日以降の調査を待っておくんなさいm(__)m
本編以外の小さなトピックは!
  https://twitter.com/SetobakuTaneyan
にて発信してま〜す^^
                      胤森直義

 河口放浪記(2016初冬)
 瀬戸内爆釣隊
  次なるミッションは何だ?

何か中途半端な成果しか上がらんかった上、このままフェードアウトし そうな天満河口・・・。
まあ、生き物相手じゃけえこんなことも有るさ!と自分に言い聞かせて 次のターゲットを探してみた・・・。
第1候補は♪
「この時期橋の下でボーっと浮いとるチヌを何とかやっつける!!」
第2候補は♪
「放水路上流で、落ち鮎喰ってるシバスをザラで!!」


この時期なぜか、橋脚付近で集団サスペンド しとるチヌが多く見られる!
しかも全部デカい!!
※写真は過去に撮影した物です。


スクールで居る奴らの一匹でもスイッチが入ると、複数でルアーにアタ ックして来る事が多いんで、
攻略できれば良型(45クラスが多い)チヌ を複数キャッチ出来るチャンスなんじゃが!!

11月5日(土)
潮周りを考えると、第1候補かの!と思って、昼過ぎ出撃、それにしても 少々風が強いの〜(^▽^;)
まずは旭橋上流東岸からゲームスタート。
ソフトベイトを投げたら散る!のは分かっとるんで、取り敢えずザラを>< 投げてみる・・・。
何と!!1投目で3匹のチェイス(;゚Д゚)
マジか!!しかし、姿を確認でき たんが余りにも手前過ぎる、マズい。
素早くしゃがんで(チヌの視界から少しでも外れる為)
ルアーにアクション (その場で首振りさせつつ、潮に乗せて流す)
うーン・・・コリャダメかの〜 と思ったんじゃが。
いきなりザラが水中に消える(;゚Д゚)マ、マジか??


 いきなりビックリ!のクロダイキャッチ!
 チイと細いが、長さは45upじゃった('◇')ゞ


一回も悶絶すること無く狙った通りに釣れるなんて・・・。 罠か?
結論から言うと、その後は悶絶を繰り返すというお約束を夕方まで 続ける事になったわい(-_-)
しかし、この時期でも十分トップ(と言うかザラに)に複数の反応が有った んは正直たまげたわい。
確かに数は最盛期(夏)には及ばんけど、反応が有るんは、
かなりやる気 の有るサイズのエエ個体が多い様な感じを受けたで。
まあ、橋の下群れチヌの有効メソッド発見かどうかは分からんがの〜。
                          胤森直義

河口放浪記2016初冬・・・なんか?
 瀬戸内爆釣隊
昭和のポッパーに泡食った!?

ツィッターにチョコっと書いたんじゃが、放水路で今まで経験したことの 無いアタックラッシュに遭遇し(11月13日)、その後、再現&入れ食いを 目指して、見事なまでに散ったのは概報の通り。 残された僅かな可能性を求めて、本川やら天満で橋桁付き群れチヌを 捜索してみたんじゃが、すでにクロダイ達は完全に海にお帰りになった 模様・・・(-_-)zzz もう少し早くに気付いとれば・・・答え合わせは来年まで待たねばならん のか!等と朝マズメに黄昏取ったんじゃが、群れチヌを探しとるプロセ スで、意外な状況に遭遇した!!

 本川〜天満〜放水路とあちこち回って、
 マグレっぽくキャッチしたキビレ35級。
 昭和のルアーチャグペッパーで!
 しかし、この直後エイリアンに拉致される( ;∀;)
11月21日(月)
まあ、狙っとった群れクロダイとは全く違うにしても、複数の反応が得ら れたんで、
もしかして・・・と思うて今朝もう一回行ってみた所思わぬウレ シイ展開が待っとった・・・!
今朝の放水路東岸旭橋下流にて!


 釣り始めて数投目!
 水深30cm有るかな?位のシャローで、
 チャグペッパーJrを襲ったキビレ35級!



マグレか??の不安を解消してくれた 1本35級
チャグペッパーJrで^^ 速攻キャッチ!しかし悪夢再び・・・
この直後エイリアンに 拉致されてしまう・・・(???)ナンデヤネン



 3匹目もチャグペッパー^^
 コイツはエイリアンは呼んで来んかった。
 今も無事に手元に居るで〜^^


こ!コレはザラでも行けるのか!オイ!
そう思ってしばらくザラを放り続けたんじゃが、悶絶を数回頂いただけ じゃった・・・
 (-。-)y-゜゜゜(結構エエ感じで反応は有ったのよねん)
折角の好機!悶絶リピートじゃ勿体無え!ルアーをポッパーに戻して 攻めた所??


 昭和のルア〜大活躍!
 締めの40アップ!イエローマジック+で!


とまあこんな感じで、ポツポツながらトップでキャッチすることが出来た。
クロダイは消えてしもーたが、クロダイより低水温への順応性が高いキビ レ
(産卵行動と関係の無い?個体)がソコソコ河川に入って来とる様で、
時期を考えりゃあ、上等の結果じゃ無かろうか?
今日の(日曜含む)アプローチ方じゃが!
 @着水後概ね波紋が消えるまで待つ、この時潮に流されたりするが 気にしない。
 Aロッドをトィッチやジャークさせないで、リーリングか、
  ロッドをスィープ (キャロライナリグを引く感じ)させて、
  ルアーを50cm〜1m位移動させる アクションは、
  この時発生するバブルだけでOKで引くごとに2〜3秒のポ ーズを入れる。   
 Bチェイスは引いとるタイミングで、アタックは止めた瞬間か、
  引き始め に集中、最初のアタックで乗らんでも、
  小刻みにルアーを動かしつつ 流しとれば複数回のアタックが得られる事が多い。
 Cアワセは、ルアーが完全に水中に消えて、手元に魚の重みが伝わっ てからでOK。
 Dフックにラバーなり、フェザーを付けるんは有効。
 Eルアーのセッティングは、フロント#6リア#4(ラバー装着)
  使用ルアーはテールウエイト+垂直立ち系のポッパー。
 F特に重要なんは(個人的見解)ロッドをトィッチやジャークしない
  =PE ラインの張り詰める音や、振動を出さない。

今の所こんな感じかの〜。
残念ながら群れクロダイの攻略は来年に持ち越しとなってしもーたが、
思わぬ遊び相手と遭遇出来て楽しかったわい。
それにしても気になって仕方ないんが!! チヌ(キビレ含む)は何時までトップで釣れるんか?
ウ〜ムこれはもうしばらく、放水路詣でに行かんとイケんみたいじゃの。
チョコっとしたトピックは最近はこっちを多用しとるんでヨロシクの^^
  https://twitter.com/SetobakuTaneyan
                              胤森直義

続・河口放浪記2016初冬・・・なんか?
  瀬戸内爆釣隊
そろそろ終わりか?まだ行けるのか?

少々間が空いてしもーてスマンが、キビレトップの限界調査の続報じゃ!
目指すは放水路旭橋東岸。

11月22日(火)
ほぼ無風!トップ投げるにゃ最高の条件じゃったが、
投げるにゃ最高でも 釣るんは厳しい日じゃった様じゃ(-_-;)
反応は有るには有ったんじゃが、
悶絶とバラシの絶妙なコンボ攻撃を頂き まくって、心が折れてゲームセット・・・(???)
この日は、今年初めてコノシロらしき大量の群れを見た!
(TWに動画ア ップしといたで〜!)
これから一気に海は冬模様に進むんじゃろーの。
※アップしようと思ったら、出来んかった・・・スマンの〜m(__)m

11月23日(水)
前日と打って変わって大風・・・( 一一) 常人なら絶対トップなんか投げんじゃろう(^▽^;)
予想通り苦戦を強いられたんじゃが、風が弱まった一瞬のチャンスに、
バタバタっと魚の反応が有って、キャッチに成功。


 やっぱこのサイズなのねん!
 35級が元気に水面を割ってくれたで〜^^


このまま風が弱いままじゃとエエんじゃが・・・
虫のエエ事を思いながら 写真を撮ってリリースした直後に、また水面が割れる!!


 やっぱそうなのね!の35級 昭和のルアーYM+で^^
 エライ痩せてたがアフターの個体なんかの〜??


こんな感じで、まだまだ釣れる(シッカリとした反応が有る)んで、
もう チイとばかり調査続行せにゃいかんの〜。
そうそう!今日は前日までと打って変わって、
早引き=一昔前のGTとか向 け風のただ巻き早め+完全に止めないスローダウンに反応が良かった。
スロー系アプローチじゃとチェイス(悶絶)止まりじゃったよ。
ミスキャストした際、高速ピックアップして来たルアーに、
複数のキビレが 追っかけて来んかったら分らんかもしれんかった。
たまにはミスも役に立つわい(^▽^;)

11月29日(火)
放水路(旭橋下流東岸)でトップの限界調査。
風もなく曇り気味でエエ感じじゃったが、反応ナシ・・・(-。-)y-゜゜゜
大風が吹き出した上、向かい風じゃったから、さすがにギブアップか! と思うたんじゃが!!


 おお〜!デッカイキビレじゃ!
 と思うたら、細いが長いクロ じゃった・・・(^▽^;)
 46cm YM+でキャッチ


明らかにチヌ&キビレと思える反応はコイツだけじゃったし、
水温も1週間 前と比べて明らかに冷とうなったし、
ソロソロ終わりの予感がしてきたの〜。
                         胤森直義