チヌ(黒鯛)をメインターゲットに東京湾進出をも目論む広島の謎の秘密組織!
  瀬 戸 内 爆 釣 隊     
でも地元広島で楽しくいろいろ釣ってます・・・。 <2016年>

 年寄りの冷や水!河口の塩水?
 瀬戸内爆釣隊
 オリザラ縛りのチヌ&キビレ!?

オリジナルザラスプーク(※以下ザラと略す)でチヌ&キビレ! ロマンが有るの〜! しかも、実際に釣れるらしい!ホンマに、ロマンが有るの〜(^O^)
縛る!投げる!釣れる?
一見すると、セオリー無視の、馬鹿デカイプラグ。
とても釣れそうには見 えんが、考えてみれば、ルアーより小さい魚が喰ってくるなんて、普通に 起こる事!
チヌ&キビレで使ってみた人、エライ!
世界の様々なプレデターと闘う為にデザインされたコイツに、チヌ&キ ビレを誘う力が無いワケが無いよの。
まあ、パターンやら、マッチザベイトやらの概念に縛られて釣りをする輩には理解出来んかもしれんが(偏見?) 楽しけりゃエエんよ。

現在手持ちのザラ!
全部25年以上前の、プラドコグループに吸収される 前の製品!
激レア?いや、単に古いだけじゃ(>_<)


ホンマはもっとカラー有ったんじゃが、 行方不明&失踪多数(;_;)
まあ、クローム系 なら外さんじゃろう(^_^)



ザラの同志たち^^(奥側から)
スモールフライシャッド(バグリー)
ダイビングミノー(レーベル)
ベビーチャガ(へドン)
ビッグオー(コーデル)
チャターシャッド(バグリー)


本気でやるとなったら、クリア系とイエロー系とブラックも欲しいかの〜。
久々に目立てヤスリでフックを研いだわい。


目立てヤスリでフックを研ぐ!面倒くさいが許す! ザラだから。

一つはオリジナルのまま、もう一つは♯6に変えてみた。
オリジナルじゃチイとフックが大きいかもしれんが、♯6じゃと、えれーアン バランスに見えるのー(~_~;)
#4のロングシャンク辺りがエエ感じかの〜?
まあ、難しい事は無しでエエじゃろ、ザラだから。
フックによる水中抵抗が変わるんで、若干首振りのピッチや、水の撹拌の 度合いが変わるかもしれんが・・・。
気にせんで大丈夫じゃろ!ザラだから(笑)
いずれもバーブは潰しといた。
チヌ&キビレの口の硬さを考えたら、バーブレスのメリットは大きいハズ。
さあ準備万端! 後は投げてみる、 先ずは投げてみる! 釣れても釣れんでも楽しいハズ! ザラだから(~_~;)

「警告=超真面目」
イワシやらサヨリやらで賑やかになって、河口部にダツが集まる季節に なりました!!
不用意にライトで水面を照らすのは超危険!
ダツの特攻ダイビングの餌食になります!
ナイトゲームの際は気を付けましょうm(__)m
                               胤森直義

  河口放浪記2016
 
瀬戸内爆釣隊 
 オリザラ縛り夏の挑戦!

8月19日(金)

毎日暑いの〜(;-。-;)このまま、年を追う毎に暑くなるんかの〜?
東京でこの時期にオリンピックやって、ホンマに大丈夫なんか?
リオとは違った意味で『地獄にようこそ』になるんじゃなかろうか?
今回予告通り!オリザラ縛りのロマン放浪記じゃ!
待つのはパラダイスか地獄にようこそか?
ズル引きのポイントなら、結構持っとるんじゃが、
トップゲーム の情報は皆無に等しいワシ…。
基本、ズル引きポイントと変わらんじゃろうが、
ボトム狙ってイマイチな場 所で、ザラ引き倒して釣れる気はせん(キッパリ)。
出来れば、違う場所を攻 めたい所じゃ。
ソコで初日のポイントに選んだんは、放水路西岸の2ヶ所。
情報や、過去 の観察から、大芝水門下流の流れ込み近辺と、
新己斐橋上流に有る水 門下流を候補にチョイス。
先ずは大芝を探り、ダメなら新己斐橋に行くと 決めて、
ベイトタックルにザラ2つ(超身軽)持って出撃。
到着してみると、思いの外低い潮位&強風が迎えてくれた(-。-;)


 大芝水門近辺は、ベイトがわんさか居った!
 ダツをここまで呼び寄せるほど・・・(;´Д`)


いっそのこと引き返して、今日はボトム?と一瞬迷ったんじゃが、覚悟を 決めてゲームスタート。
久々のベイトにつき少々不安が有ったんじゃが、キャストの勘は何とか 残っとった様じゃ(^_-)
先ずは定番の、ハイピッチドックウォーク!
すると、早くも2投目、4投目でチェイス!
思わず大コーフン(笑)
アタックやヒットには至らんかったんじゃが、正直不安だらけの実戦、
早 い段階で魚の反応が有ったんは心強い。
上げに向かって潮が動き始 めれば、結果出せる…?
大いに期待して続行したんじゃが、その後はアタック2回だけ。
しかし真横から ハデに出てくれて、テンション上がった(^O^)
もっとも、ロッドにテンションは 伝わらんかったがの〜(~_~;)
しかも、潮が動き始めてからは反応ゼロ…?
日没直前まで粘るつもりじゃったが、西から雷の音が聞こえてきたんで、 無念の撤退。
釣果こそ無かったんじゃが、オリザラに反応するチヌ&キビレが居る!と 体感出来たんでOK(^_^)
まあ、最初から思う様に行くほど簡単じゃ無いの は承知のチャレンジ、納得のアブレで初日終了。

8月20日(土)
昨日は、潮が上げ始めてチャンス到来!と思ったんじゃが、反応は全く 無し…(-。-;)
トップゲームじゃ陽が沈み出したらダメなんかの〜?
ボトム攻めなら、ゴ ールデンタイムなんじゃが…。
サンプル少ないし、答えはいずれ出ると思うて続けるしかないの〜!
昨日は結局、大芝水門下流で粘ったんで、今日は新己斐橋上流に…と思ったんじゃが、
先ずは本川最下流西岸に(3号線橋の下)♪
ココも放水路も、魚が結構居るんは掴んどったんじゃが、
ボトム攻めにはチイとばかりキツいと感じとった場所+日陰が多くて身体にも優しい場所 (~_~;)
しかし、反応無しで、30分程で見切る事に(-。-;)
トップなら、居りゃ何らか反応が有るじゃろ?
つーか…トップで、延々1ヵ所不動で粘り続けるなんて、ワシには到底 無理(~_~;)
フレッシュな場所で仕切り直した方が良かろう!と言うことで、
新己斐橋上流に移動してみるも、ココも反応無し(-。-;)



「うーん、詰んだ?」
仕方無く、昨日チイと反応が有った大芝水門下流の流れ込みに移動す る事に。
昨日の反応を手応えと言うてアテにするんは、如何な物かと思 うんじゃが、今は他に手が無い。
到着してみると、昨日より潮が低い…(~_~;)
不安に思いつつキャストを始めた所、いきなりチェイス&アタック♪ そして2投目にもチェイス♪
どちらも足元まで付いて来て、甘噛みの様につついただけで、帰ってしも ーた(;_;)
足元へ到達するまでに、スイッチ入れて喰わさんといかんのじゃ ろうが、
そんな引き出しワシには…無い(~_~;)
今のワシには、シッカリ喰い付いておくれ♪!と願って投げ続ける事しか出来ん。
同時に2匹とか付いてくりゃ、話も違うんじゃろうが…。
その後も、何度かチェイスやアタックが有ったんじゃが!
「ううっ!」 とか 「あ〜っ!」 とか 「あばばー」 とか、意味不明の言葉を叫び、
悶絶するだけで、ロッドは曲がらんまま 日没ゲームセット…。
歯痒い結果じゃが、受け入れるしか無いの〜。

8月21日(日)
こまでは残念な結果じゃが、個人的には新鮮な発見が有ったりして 、結構楽しめとる。
特にたまげたんが!ルアーが空中に有る内から、ル アーに向かって泳ぐチヌの姿を見た時♪
チヌ&キビレがバスみたいにアクティブな反応するとは、正直知らんか ったわい♪
後は、納得の1本を釣り上げて、結果を出したいの〜(2本 、3本でもわしゃ〜構わんぞ!)。
場所は、初日から微かな手応えの有った、大芝水門下流。
今日の作戦は 『とにかく動いて、広く探る』 。
昨日までは、反応が有ったスポットを時間差でしつこくローテーションし てみたんじゃが、
トータルすると、反応が良かったんは、最初の方じゃっ た!
あくまでも仮説じゃが!オリザラは、優れた集魚能力を持っとるが、
ス レるスピードも早いんじゃなかろ〜か?
だから、場所をどんどん動いて、フレッシュな魚の反応に期待をする!
どうじゃ、完璧じゃろ?
まあ、トップゲームのエキスパートから見たら、普 通&当たり前かもしれんがの(*_*;
色々考え、挑んだ3日目じゃったが、この日もチェイスのみ…。
しかも、大半がダツで…大芝までダツが上がるなんて聞いとらんよ(-。-;)
明らかにチヌじゃったチェイスは1回だけ…。
日没前まで頑張ったんじゃが 、ロッドは曲がらんままゲームセット。
ダツのチェイスを確認したせいで、
昨日までのチェイスも信じられ無くなっ てしもーて、心も折れたわい(-。-;)
いやーホンマに難しかった(*_*; もう少し修行をせんと・・・。
『ロマンは一日にして成らず』 と言うことじゃろう。
魚一匹釣れんかった話を最後まで読んでくれて有り難うm(__)m
結果を出せんかったけど、やれることはやりきったし、新鮮で楽しいチャレ ンジじゃったよ…(^_^)
うーん、こげんな爽やかで、毒の無い結びでエエんか…ワシ(~_~;)
挑戦は続く・・・か分らん( ゚Д゚)
(附記) オリザラゲームに賛同者現る!次は君だ!
                                  胤森直義

  河口放浪記2016
 
瀬戸内爆釣隊 
夏も終わりのオリザラ縛り


さすがに8月末から2週間以上釣果が無いんは寂しいんで、明るいうちはザラを引き倒し、陽が落ちる頃からボトムゲームにシフト!等と企んでいたんじゃが、 トップゲームは思ったより集中力が必要みたいで、両方やるんはワシには キツイ( ;∀;)ならば心が折れるまでオリザラに付き合う(付き合って頂く?)事に決定!そして秋が訪れ、河口倶楽部に忙しくなり、オリザラプロジェクトは無かっ た事に・・・糾弾の嵐でブログ&ツイッター炎上?な〜んて思っとったが・・・!?

  おおぉ〜〜〜!初めの一本!

9月4日(日)
 

 天満川にて!! チョッとカワイイ35チョイ^^
 小さいが記念の1本!!

色々と苦労はしたが、何とか1本目をキャッチすることに成功^^
下手すりゃ〜来年の今頃も、河口で悶絶し続けるんか?
・・・と不安じゃった んで(*_*;小さいながら結果を出せて一安心じゃ。
1本釣ったら、安心してモチベーション下がるかの〜?と思いきや、
何とか エエサイズのクロをもう1本釣りたいの〜!と思って連日河口を流離った (さすらった)所!!

9月6日(火)

 天満川 コレなら文句無いじゃろ!の 45cmアップ!

1本目&2本目とも、沖目に遠投→早引き→激しいチェイス&アタック!と言う流れでキャッチ出来たんじゃが、
チョッと深めの魚にアピールして水面まで引き出す力は、さすがオリザラ!!
改めてこのルアーの持つ 魚吸引パワーは素晴らしい!と再認識出来たわい^^
この狙い方が再現性を持っとれば、トップ=干潮寄りの潮がベター・・・
何て関係無しでトップ狙いが成立するかもしれんの〜。
※沖目=干潟の切れ目のチョイ沖にあるミオ筋(水深2〜3m)
何とか格好を付けれた所で、今回の挑戦は一先ず区切りを付ける事に しようかの〜♪
そろそろ河口のイワシも増えてきたじゃろうし^^
いや〜それにしても刺激的で面白かったし、改めて色々と勉強になったわい。
                            胤森直義

   河口放浪記2016
 
瀬戸内爆釣隊
一応区切りのオリザラ縛り


オリザラゲームは一旦区切りを付けるか!
と言ったんじゃが、河口倶楽部調査やるんも、夕マズメボトム狙いやるんも中途半端で気の向かん潮周り・・・。
ならば、もうチョッとオリザラゲームに縛られてみるか♪
基本超ドSなんで、縛られるのも新鮮じゃし(;゚Д゚) そこで9/10(土)〜9/11(日)に、
朝&夕方の下げのタイミングで天満に行ってみたん じゃが!まずワシを迎えてくれたのは♪


 足元を移動する怪しい魚群発見!!
 正体はゴンズイ玉じゃった(^▽^;)
 大人になったら沖で過ごしておくれm(__)m


縁起の悪い毒魚の出迎えじゃったが、
チヌのオリザラに対する反応は中々の状況でキャスト&アプローチを続けた所!


 キビレ40cmクラス!
 3回出て、 3回目にザラが水中へ消えたわい!
 ホンマ心臓に悪うて楽しいの〜(^0^)y-゜゜゜



 #4フック丸呑み(;゚Д゚)
 バーブレスにしといて良かったで('◇')ゞ


何とか1回のゲームでマルチキャッチを達成したかったんじゃが、
その後はプラグ周辺で上がる水柱を凝視しながら、
意味不明の声を上げつつ、 悶絶し続けるだけじゃった(^▽^;)
チヌがアタック→突き上げられて、空中に30cm舞い上がるトッププラグ!?
なんて光景を見たんは、琵琶湖の北遠征以来じゃわい。
喰わせ切れないのは、自分に足りないスキル面や、
キャリアでのピースが何か有るんかもしれんが、今は分らん(-_-メ)
まあ来シーズンの課題かの。
結果はそんなにキャッチ数も多いわけじゃないし、
決して万人に共感してもらえるとは思わんけど、楽しい2週間+αじゃったわい。
 瀬戸内爆釣隊TW師団 (別名裏瀬戸爆)
    http://twitter.com/SetobakuTaneyan
                  胤森直義