NEWSスクランブル ありとありゆるネタをいれてみました!
  なんでも
情報        
   
最新情報は上段にアップしていきます(ページは月毎)。前の情報は下へスクロールしてください。

 大会結果など
イベント情報
  JGFA


服部善郎JGFA名誉会員
IGFA殿堂入り祝賀パーティー

10月26日(火)に服部善郎氏のIGFA 殿堂入りセレモニーがアメリカ・フロリダ州のIGFAの釣り殿堂ホールで開 催されます。この名誉ある授賞を国内でもお祝いしようと、来年1月29日(土)に「服部名人のIGFA殿堂入 りを祝う会」を催すこととなりました。会場は東京プリンスホテル(東京都港区)です。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=767


 IGFA殿堂入りの服部名人
服部名人杯・沖釣りサーキット第4戦
  カワハギ大会参加者募集中!

「沖釣りもIGFAルールで」という服部善郎名人の発案で始まったこのイベント、
【沖釣りサーキット】も今年で5年目。
2月のアマダイ、5月のマダイ、10月のワラサ大会に続き、
12月12日(日)に今年度最終の4戦目が開催されます。
この沖釣りサ ーキットではエサ釣りだってIGFAルールで認められること、
末永く沖釣りを楽しむために釣果の規制 (バッグリミット)、
が必要だということをアピールしようというのが目的です。
JGFA会員の他、会員の 家族、友人、一般の釣り人もどうぞ奮ってご参加ください。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=766

服部名人杯・沖釣りサーキット第3戦
 剣崎沖ワラサ」大会結果レポート

沖釣りサーキット第3戦のワラサ大会が、
10月17日(日)に神奈川県剣崎沖で開催されました。
女性、ジュニア、 外国人会員はじめ一般参加者も加わり、
日ごろの腕を競い合いました。

  IGFA釣り殿堂入りが決まった服部名人から出船前にご挨拶と、
  ワラサ釣りのレクチャーが。・・・名人が釣ったのはサワラでした。


本命ワラサは一服傾向でしたが、 大型のサワラ、マダイ、メジなど、
多彩な外道が顔を見せ賑やかな大会となりました。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=765

第24回トウキョウベイ・シーバス・フライフィッシング・トーナメント
毎年、春と秋に開催され、今年で12年目のフライフィッシングによる当トーナメント。
この大会 は2つの目標を掲げ開催されていて、
1つは「IGFA・JGFAルールによるソルトウオーターフラ イフィッシングの普及」。
もう1つは「良い魚釣りはより良い魚がフィールドにたくさんいてこそ初 めて成立する」
という理論を釣りをしながら実践できる「キャッチ&リリース」の啓蒙です。
10月3日(日)、東京 湾内で9隻、10人が参加して行われ、
その結果、京浜運河で64cmのシーバスを釣った、
パラス ガイドサービス所属の篠原学さんが初優勝を飾りました。

 
 初優勝した篠原さんのC&Rの総数は6尾でした。

★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=763

NPO法人 ジャパンゲームフィッシュ協会
  (JGFA)

 〒104-0032 
 東京都中央区八丁堀2丁目22番8号
  日本フィッシング会館 4F
 TEL:03-6280-3950/FAX:03-6280-3952
 E-mail : japan@jgfa.or.jp 

  http://www.jgfa.or.jp/

 各地の釣り大会結果
 がまかつインフォメーション

    鰍ェまかつ


◆大会結果報告◆
各地でG杯予選会、スペシャルイベントなど次々開催されております。

■がまかつ北海道カレイ船釣り決勝大会
平成22年10月3日(日)、会場:北海道 八雲。
▼詳細はこちらでご覧いただけます。
  http://www.gamakatsu.co.jp/events/gcup/10tiku/101003kareiykm.html

■第29回G杯争奪
  全日本がま磯(チヌ)選手権
10月3日(日)〜5日(火)、岡山県下津井にて開催。
優勝:井手史仁選手
準優勝:真崎芳弘選手
3位:久保野孝太郎選手
▼詳細はこちらでご覧いただけます。
 http://blog.gamakatsu.co.jp/report/2010/10/g-66c7.html

■がまかつG杯争奪

  全日本がま磯(グレ)選手権予選会男鹿会場
10月3日(日)に開催されました。
▼詳細はこちらでご覧いただけます。
  http://www.gamakatsu.co.jp/events/gcup/10tiku/101005gureog.html

■第29回G杯争奪
 全日本がま磯(チヌ)選手権

10月3日(日)〜5日(火)、岡山県下津井にて開催いたしました。
▼詳細はこちらでご覧いただけます。
  http://www.gamakatsu.co.jp/events/gcup/29tinu/index.htm

■第29回G杯争奪
 全日本がま磯(グレ)選手権予選会徳山湾会場

10月17日(日)開催。
▼詳細はこちらでご覧いただけます。
 http://www.gamakatsu.co.jp/events/gcup/10tiku/101017guretkym.html

■平成22年度関東地区カワハギ船釣り大会
10月17日(日)開催。
▼詳細はこちらでご覧いただけます。
 http://www.gamakatsu.co.jp/events/gcup/10tiku/101017kantoukwhg.html

■第32回G杯争奪
 全日本ヘラブナ釣り選手権

10月16日(土)〜17日(日)、茨城県友部湯崎湖におきまして開催いたしました。
▼詳細はこちらでご覧いただけます。
 http://www.gamakatsu.co.jp/events/gcup/32hera/index.htm

  株式会社 がまかつ
   兵庫県西脇市郷瀬町417
   TEL 0795-22-7392
   FAX 0795-22-8813

   
http://www.gamakatsu.co.jp

  10月の日本記録など
  イベント情報
    JGFA


10月の「JGFA日本記録審査委員会」が10月5日(火)夜に行われました。
今月の審査委員会で、新た に8件の日本記録が誕生しました。
また、世界記録申請もIGFAに3件提出しました。
中でも出色 は北海道斜里町のウトロ新港で釣れた4.52kgのカラフトマス。
 
地元斜里町に住む佐々木徳幸さ ん(21)が、
9月23日にルアー・スリムスイマーで釣り上げた1尾です。
この時点で今季200尾を超して いた佐々木さんですが、
サイズアップに悩んでいた矢先にヒットした快挙です。
  「最高の1本 になりました」 と大喜び。
一方、福島県小名浜沖では239kgの大型クロマグロが出ています。
 
釣り人は東京都豊島区に住む長谷川芳博さん。
以上の2魚種と北海道釧路昆布森沖でルアーに よって釣れた、
2.90kgのギスカジカが世界記録候補になっています。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
 http://www.jgfa.or.jp/record/index.html

■第14回BRスナイパーズ主催
   シーバストーナメントin茨城結果レポート


茨城県のいこいの村涸沼に本部をおき、
9/25(土)〜26(日)に開催された今シーバストーナメントは、
台風12号の影響か ら強風、増水で激シブの状況でした。
そんな中、関東各地から参加された69名で開催されました。
会場ではリリースの重要性、方法等について、
JGFA理事の石塚雅人氏から説明があり、
釣った魚は 撮影後リリースし本部に持ち込まない方法が徹底されました。
画像をパソコンで判定する競技方 式は資源保護の面からとても有意義なものとなりました。
【大会順位】(単位cm)  
@足立一宏 73cm 
A鬼沢達也 72cm 
B檜山敏崇 66cm
   (敬称略)
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=761


NPO法人 ジャパンゲームフィッシュ協会
  (JGFA)

 〒104-0032 
 東京都中央区八丁堀2丁目22番8号
  日本フィッシング会館 4F
 TEL:03-6280-3950/FAX:03-6280-3952
 E-mail : japan@jgfa.or.jp 

  http://www.jgfa.or.jp/

公園のプールでトラウトフィッシング!
 埼玉県水上公園
4公園で10月次々OPEN!


毎年秋から翌年の春までを営業期間として運営されている、屋外プールを利用した管理釣り場”埼玉のプールトラウトフィッシングフィールド”。いよいよ4ヶ所の公園で、この10月に次々とオープンします!毎年恒例”みんなで遊ぼうフィッシング祭り”も川越水上公園で開催!

 しらこばと水上公園 。越谷市!近い!!
<各釣り場のオープン日程>
さいたま水上公園   10月9日(土)
 http://www.parks.or.jp/koen_main/saitama-suijo%20fish-area.html
しらこばと水上公園   10月23日(土)
 http://www.parks.or.jp/shirakobato/fishing%20houm/index.htm
川越水上公園   10月16日(土)
 http://www.parks.or.jp/kawagoe_fishing/index.htm
加須はなさき水上公園   10月9日(土)
 http://www.parks.or.jp/suijo_fishing/kazohanasaki_fishing/indx.html
4公園ともに来年5月5日(木)までの営業となります。
ご利用案内は、それぞれのHPをご覧ください。

 
   結構デカイのが釣れたりします。(ひ)

2010みんなで遊ぼうフィッシング祭り
日程:10月31日(日)
場所:川越水上公園
主催:(財)日本釣振興会埼玉県支部
昨年まではしらこばと水上公園で開催されましたが、
今年は川越水上公園にての開催となりました。
詳細は川越水上公園のHPをご覧ください。

(財)埼玉県公園緑地協会 
 さいたまのプールフィッシング

 http://www.parks.or.jp/koen_main/s-fishing/index.html

世界記録への挑戦!など
 イベント情報
   JGFA


知ってましたか?100ドル以上かかる世界記録申請費用がJGFA会員は無料でできます!JGFAに会員登録してあれば日本記録申請は無料でできることを会員の皆さんはご存知だと思いますが、世界記録も無料なんです。

  世界記録認定証
では、どのくらいの費用が無料になっているか知ってますか?
★世界記録申請に関しては、IGFAへの申請料、
(IGFA会員外の場合65ドル、IGFA会員でも40ドル)、
申請書の英訳手数料、IGFAへの申請書一式郵送料、
記録審査状況の英語での問い合わせ、やり取 り、
(会員にとってこれが大変重要なメリットではないでしょうか)など、
合わせて100ドル(約8500円)以上になります。
それらをすべてJGFAは負担しています。
これだけ会員サービスされているんです。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
 http://www.jgfa.or.jp/record/entry/index.html

服部名人杯・沖釣りサーキット第3戦
  剣崎沖ワラサ大会参加者募集!

各地で爆釣が続くワラサ。
今年も8月から釣れ続け、サイズも徐々に大型化しています。
このワラサを対象に、10月17日(日)神奈川県剣崎沖をベースに開催します。
競技はIGFAルールに則り、クッションゴム、電動リールの使用は禁止です。
審査は1尾(40cm以上)の重量制。
JGFAが推奨するバッグリミット(キープは40cm以上2尾以内、
他魚は合計10尾までOK)も実施します。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=750

第26回東京ベイ・シーバスゲームフェスティバル参加者募集中!
シーバスを対象に、今回も使えるフックはバーブレスだけの、
オール・タグ&リリース・トーナメ ント。
10月30日(土)〜31日(日)に開催されます。
大会本部の横浜・新山下「タイクーン」では30日(土)に前夜祭を開催。
生バンド演奏、飲食と、大会を前に楽しい夕べになるはずです。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=755

第2級海上特殊無線技士養成講習会(軽減)を開催!
第3級海上特殊無線技士の免許保持者限定の講習会で、
11月13日(土)の会場は大阪泉佐野市「いずみさの関空マリーナ」。
11月27日(土)の会場は東京都中央区「日本フィッシング会館」。
共に受講料は3万円です。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
【11/13(土) 大阪・いずみさの関空マリーナ会場】
 http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=753
【11/27(土) 東京・日本フィッシング会館会場】
 http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=754

NPO法人 ジャパンゲームフィッシュ協会
  (JGFA)

 〒104-0032 
 東京都中央区八丁堀2丁目22番8号
  日本フィッシング会館 4F
 TEL:03-6280-3950/FAX:03-6280-3952
 E-mail : japan@jgfa.or.jp 

  http://www.jgfa.or.jp/