NEWSスクランブル ありとありゆるネタをいれてみました!
  なんでも
情報        
   
最新情報は上段にアップしていきます(ページは月毎)。前の情報は下へスクロールしてください。

大物続々の大会結果等
 イベント情報

   JGFA


【第27回東京ベイシーバスゲームフェスティバル】結果報告

神奈川県横浜・新山下「タイクーン」をベースに10月29日(土)〜30日(日)、「第27回東京ベイシ ーバスゲームフェスティバル」が行われました。

柿澤寛さんと個人大物賞叉長77.5cmのシーバス。

このイベントはJGFA「ライトタ ックルサーキット・関東2011の第4戦にあたりますが、
今回は特別に東日本大震災復興支援イベントとして開催し、
30チーム、107人が参加しました。
釣った魚を大 切にする思いから、タグ&リリースを前提に行われた結果、
全体で193尾の釣果 があがりました。
また、前日の29日にはチャリティー前夜祭が行われ約60名の参加があって、
多くの義援金を集めることができました。
大会での最大魚は「HAT-TRICK」のチームキャプテン、
柿澤寛さんの叉長77.5cmで個人大物賞を獲得。
なお、チームでは「外国人波」が優勝しました。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=901

【第5回千葉港ラン&ガン シーバスフェスティバル】
  結果報告

今年で5回目を迎えた千葉港ラン&ガンシーバスフェスティバル。
この大会は指定時間内なら移動が自由で、最大魚の全長による一発勝負です。
しかし、大会の11/5(土)〜11/6(日)はあいにくの雨。
一晩中の大会ということもあって各選手とも苦戦したようです。
特に干潟などのオープンなポイントは大苦戦を強いられた模様です。
76人がエントリーしましたが、全体釣果は6尾と非常に厳しいものになりました。
そんな中、新見祐介選手が小櫃川で75cmの良型をゲット、優勝を飾っ ています。
 
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=903

【服部名人杯沖釣りサーキット・カワハギ大会】
  参加者募集中!

JGFA名誉会員だった服部善郎氏が病のため8月に82歳で残念ながらこの世を去りました。
しかし、すでに予定されていました服部名人杯沖釣りサーキット第4戦 は、
「追悼大会」として12/11(日)、神奈川県・小網代で実施することに決定しました。
どうぞ 奮ってご参加下さい。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=887

【JGFA沖釣りサーキット2012 第1戦 
  服部名人杯アマダイ大会】
   参加者募集中!

2012年の第1弾として1/15(日)に開催されるアマダイ大会。
同大会では2009年と今年2011年に 釣れたアカアマダイがIGFA世界記録になりました。
2009年には1.7kg、2011年に釣 れたのは1.75kg。
深場での大物を相手に、
電動リール・クッションゴムを使わないIGFAルールに則って釣り上げた記録です。
記録は重量制で56g(2オンス)未満 は同等のためタイ記録となっています。
どなたでも参加できる大会です。
日本・ 世界記録にチャレンジしてみませんか?
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=899

【JGFAオールタックルレングスレコード】
 来年(2012年)1月から開始!

JGFAでは 「釣った魚を記録申請したいが、リリースして資源保全に貢献したい」
というアングラーの要望を込め、オールタックルレングスレコードの申請受付け を開始します。
アメリカのIGFA(本部:フロリダ)では、既に2011年1月からキャ ッチ&リリースを前提とした、
長さだけの世界記録部門を新たにスタートさせてい ます。
そこで、JGFAでもIGFAと同一歩調をとり、日本の対象魚について、
「JGFAオ ールタックルレングスレコード」申請の受付開始を決めました。
採用ルールはもちろんIGFAルールで、2012年1月1日以降に釣ったものが対象です。

★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=896

【第14回集まれゲームフィッシャー!
 新春の集いin東京】参加者募集中!
食べ・飲み放題で、福引大会もあり、プチブースやアピールタイムも楽しめます。
毎年恒例のJGFA新春パーティーは2012年も昨年と同じ、
JR山手線大塚駅前(南口)「ホテル ベルクラシック東京」で1/20(金)に開催されます。
JGFA会員でなくても参加OK! 
堅苦しい あいさつは抜きのカジュアルなパーティーです。
みなさんの参加をお待ちしていま す。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=900

【JGFAシーバス・フォトコンテスト2011】
 10/1-11/30 開催中!!

フォトコンテストの申請締め切りが、いよいよ目前に迫りました。
日本を代表す るゲームフィッシュ「シーバス」。
この魚のすばらしさ、貴重さを全国のシーバ スアングラーと共感し、
いつまでもシーバスフィッシングが楽しめることを願っ て開催する、
オールリリースのフォトコンテストです。
11/24(木)現在、関東・中部/ジ ュニア部門の優勝候補は、
神奈川県横須賀市に住む塚原聖さん(13)で、
10/16に 浦賀港で釣り上げた81cm。

このほかにも、日本各地(ブロック別)から続々と申 請書が届いていて、
今から結果が楽しみです。
このコンテストの参加費は無料。
ルア ーとフライ部門があります。
このチャンスをお見逃しなく。
エントリーされた全員の中から、
抽選で10人に協賛各メーカーからの賞品が贈られ ます。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=875

【JGFA釣り同好会・ヒラメ大会】
  結果報告

JGFA釣り同好会・ヒラメ大会が11/12(土)、
千葉県外川港・船宿「福田丸」をベースに開催されて20人が参加しました。
参加者たちが狙った先は超大物が潜む100mダチ。
前日来の強い北東風でウネリが高コンディションは良くなかったものの、
9時過ぎ に3kg級が立て続けに4尾連続ヒットの快挙も。
しかし、後が続かなかったようです。
また 、ヒラメをジギングで狙った人もいたがこちらも結果は小型止まりで、
生き餌釣 り共に10ポンドオーバー(4.5kg)のヒラメは顔を見せませんでした。
(今回の担当幹事クラブ:マーメイドアングラーズクラブ)
 
 優勝は宗栄治さん。
 餌で3.95kgのヒラメを釣りました。


★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=904


NPO法人 ジャパンゲームフィッシュ協会
  (JGFA)

 〒104-0032 
 東京都中央区八丁堀2丁目22番8号
  日本フィッシング会館 4F
 TEL:03-6280-3950/FAX:03-6280-3952
 E-mail : japan@jgfa.or.jp 

  http://www.jgfa.or.jp/


11月の日本記録など
 イベント情報

   JGFA


【11.30kgのマダイ、77.85kgのカスリハタなど
 10件が世界記録に認定】

11月の日本記録審査委員会が1日(火)に行われました。
今回は、IGFA世界記録に 申請中だった東京都江東区の岡田透さん(46=ガネット所属)が、
5月16日に釣った11.30kgのマダイはじめ計10件(ジャンル別含む)が世界記録に認定されました。
また、日本記録としては、沖縄県の眞座孝さん(N.バックナー)が、
沖縄県金武沖でフライフィッシングで釣った6.85kgのカツオなど、
上記世界記録となった10件を含め計18件が認定されました。
●世界記録では…
【11.30kgのマダイ】

オールタックル、ラインクラス(4kg-8Lb) 船釣り/男性。 
東京都江東区の岡田透さんが静岡県伊東川奈沖で、
5月16日に130gのルアーによるジギングで上げた1尾。
オールタックル部門では2005-5-9に、竹内克仁さん(アシスト クラブ)が、
新潟県粟島沖で同重量を上げていてタイ記録。
一方、ラインクラス(4kg -8Lb)部門では、
2007年7月28日に菅江隆広さん(ロックフィストアングラーズリーグ) が、
山形県酒田沖で釣った8.20kgがこれまでの最大だったため、
3.1kgと大幅な記録の更新を果たして首位に。
合わせて世界記録認定されました。

【77.85kgのカスリハタ】

オールタックル部門。
沖縄県宮古島沖で6月4日に大阪府泉南区の吉田幸治さん(44=Team 立釣魂代表)が釣り上げた魚。
吉田さんは 2009年10月10日に鹿児島県トカラ列島で73.80kgを上げていて、
自己記録を4.05kg更新 する快挙です。
  「合わせた後にバレてしまったけど、少し待っているとまた当たり。
   しかし、再びバレ。3回目のアタックでフッキングに成功しました」
吉田さんは 今年4月に沖縄県与那国島沖で120kgのマハタを上げていて記録認定されています。
さらなる大物を目指してチャレンジが続いています。

【3.34kgのマダイでジュニア世界記録】

スモールフライの部/女性(10歳以下)。
神奈川県三浦市に住む7歳の小菅美香ちゃんが新記録を樹立。
6月12日、三崎沖で生 きイワシを餌に釣り上げた魚です。
  「周りの人たちがいっぱい拍手してくれてうれ しかったです」
と美香ちゃん。本命はヒラメでしたが、大きなマダイの姿を目に感 動した様子。
美香ちゃんのお姉さんは、数々の世界記録を保持する小菅綾香さんです。
※スモールフライとは、英語で稚魚のこと。
  ジュニア世界記録では、10歳以下の部 をスモールフライの部と呼んで、
  11歳以上〜16歳のジュニアの部と分けて認定して います。

●日本記録では…
【6.85kgのカツオ】
フライ/海水/男性(5kg-10Lb)。 
沖縄県島尻郡の眞座孝さんが沖縄県金武沖で、
自作フライを使ってのフライフィッシ ングで釣った魚。
  「ヒットした瞬間、猛スピードでラインが走りグッドサイズを 確信しました。
  ラインは約50m出ましたが、慎重にファイトして取り込みました」
と満足げでした。

【お知らせ】
世界記録にも相当する日本記録の審査が変わりました。
JGFA世界記 録に相当するJGFA日本記録に関しては、
IGFA側の世界記録審査結果をもって日本 記録を判断する方向となりました。
★日本・世界記録に関してはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/record/index.html

【フィッシングコンテスト2011に
 20.60kgのヒラマサ申請】
 
年間にキャッチされた各魚種の大きさ(重量)で競うJGFA主催のフィッシングコンテスト。
例年多くのファンから申請していますが、その中で出色が茨城県稲敷郡の倉田晴実さん
(M.D.R所属)が10月5日に茨城県日立沖で釣ったヒラマサ。

全長125cm、胴周りが68.5cmの大物です。
使用ルアーはY社のメタルフリッカー120。
ど なたでも参加できる「2011年度のフィッシングコンテスト」締め切りは12月31日で す。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/contest/index.html

【JGFAシーバス・フォトコンテスト2011】
  10/1〜11/30開催中!!

日本を代表するゲームフィッシュ「シーバス」。
この魚のすばらしさ、貴重さを全国のシーバスアングラーと共感し、
いつまでもシーバスフィッシングが楽しめ ることを願って開催する、
オールリリースのフォトコンテストです。

参加費は無料。
ルアーとフライ部門があります。
フォトコンテストの申請期間は今月末です。
このチャンスをお見逃しなく。
上位入賞者&抽選で10人に協賛各メーカーからの賞品が贈られます。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=875

【服部名人杯沖釣りサーキット・カワハギ大会】
  参加者募集中!

JGFA名誉会員だった服部善郎氏が、病のため8月に82歳で残念ながらこの世を去り ました。
しかし、すでに予定されていました服部名人杯沖釣りサーキット第4戦 は、
「追悼大会」として12/11(日)に神奈川県・小網代で実施することに決定しました。
どうぞ 奮ってご参加下さい。

★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=887

【JGFAオールタックルレングスレコード】
  来年(2012年)1月から開始!

JGFAでは「釣った魚を記録申請したいが、リリースして資源保全に貢献したい」
というアングラーの要望を込め、オールタックルレングスレコードの申請受付け を開始します。
アメリカのIGFA(本部:フロリダ)では、既に2011年1月から、
キャ ッチ&リリースを前提とした長さだけの世界記録部門を新たにスタートさせてい ます。
そこで、JGFAでもIGFAと同一歩調をとり、日本の対象魚について、
「JGFAオ ールタックルレングスレコード」の申請の受付開始を決めました。
採用ルールはもちろんIGFAルールで、2012年1月1日以降に釣ったものが対象です。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=896

【第14回湾!GUN!シーバストーナメント】
  12/4 (日)開催!参加者募集中!

バーブレスフック・オールタグ&リリース、そしてトーナメントエリア限定の、
オ ールトップ・ミノープラグキャスティングでのシーバストーナメントです。
釣れ た魚は大切にという発想から生まれた大会で、
表彰式ではパーティーも予定して います。
シーバスファンのあなた、ぜひご参加下さい。

★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=897

【JGFA沖釣りサーキット2012 第1戦 
  服部名人杯アマダイ大会】参加者募集中!
2012年の第1弾として1/15(日)に開催されるアマダイ大会。
同大会では2009年と今年2011年に 釣れたアカアマダイがIGFA世界記録になりました。
2009年には1.7kg、2011年に釣 れたのは1.75kg。
深場での大物を相手に、電動リール・クッションゴムを使わな、
いIGFAルールに則って釣り上げた記録です。
記録は重量制で56g(2オンス)未満 は同等のためタイ記録となっています。
どなたでも参加できる大会です。日本・ 世界記録にチャレンジしてみませんか?

★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=899

【第14回集まれゲームフィッシャー!
  新春の集いin東京】 参加者募集中!
食べ・飲み放題、福引大会もあり、
プチブースやアピールタイムも楽しめる恒例のJGFA新春パーティー。
2012年も昨年と同じ、JR山手線大塚駅前(南口)、
「ホテル ベルクラシック東京」で1/20(金)に開催されます。
JGFA会員でなくても参加OK! 
堅苦しい あいさつは抜きのカジュアルなパーティーです。
みなさんの参加をお待ちしていま す。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=900

NPO法人 ジャパンゲームフィッシュ協会
  (JGFA)

 〒104-0032 
 東京都中央区八丁堀2丁目22番8号
  日本フィッシング会館 4F
 TEL:03-6280-3950/FAX:03-6280-3952
 E-mail : japan@jgfa.or.jp 

  http://www.jgfa.or.jp/

平成23年度G杯地区予選会など
がまかつインフォメーション

   鰍ェまかつ


 ◆大会結果報告 ◆
下記の通り大会を開催いたしました。

●8/25(日)
  『平成23年度G杯争奪全日本がま磯(チヌ)選手権 予選会 男鹿会場』
 http://www.gamakatsu.co.jp/events/gcup/11tiku/110925tinuoga.html
 
●9/23(金・祝)
  『2011年度がまかつへらぶなチーム対抗戦東日本大会』
 http://www.gamakatsu.co.jp/events/special/11team/11teamhigashikekka.html

●平成23年10月16日(日)
  『平成23年度 第30回G杯争奪全日本がま磯(グレ)選手権 予選会 徳山会場』
 http://www.gamakatsu.co.jp/events/gcup/11tiku/111016guretokuyama.html

●平成23年10月16日(日)
  『平成23年度 関東地区船カワハギ釣り大会 久比里会場』
  http://www.gamakatsu.co.jp/events/gcup/11tiku/111016kantoukawahagi.html

●平成23年10月23日(日)
  『平成23年度 第30回G杯争奪全日本がま磯(グレ)選手権 予選会 五島列島会場』
 http://www.gamakatsu.co.jp/events/gcup/11tiku/111023guregotou.html

●平成23年10月30日(日)
  『平成23年度 第30回G杯争奪全日本がま磯(グレ)選手権 予選会 若狭大島会場』
  http://www.gamakatsu.co.jp/events/gcup/11tiku/111030gurewakasa.html

●平成23年10月30日(日)
  『平成23年度 第30回G杯争奪全日本がま磯(グレ)選手権 予選会 武者泊会場』
  http://www.gamakatsu.co.jp/events/gcup/11tiku/111030guremusha.html

●平成23年10月30日(日)
  『平成23年度 第30回G杯争奪全日本がま磯(グレ)選手権 予選会 武者泊会場』
  http://www.gamakatsu.co.jp/events/gcup/11tiku/111030guremusha.html

  株式会社 がまかつ
   兵庫県西脇市郷瀬町417
   TEL 0795-22-7392
   FAX 0795-22-8813

   
http://www.gamakatsu.co.jp