NEWSスクランブル ありとありゆるネタをいれてみました!
  なんでも
情報        
   
最新情報は上段にアップしていきます(ページは月毎)。前の情報は下へスクロールしてください。

釣りシーズン!イベント続々開催!
 イベント情報

   JGFA


 JGFA主催
【ジュニア&ファミリー釣り教室】
 参加者募集中!

子供たちに自然環境や魚の大切さ、釣りの楽しさ、ルール、マナーの必要性など を肌で感じ取ってもらい、次代を担う素晴らしい釣り人に成長してもらうことを 期待してこの釣り教室を開きます。
今回の対象魚はシロギスで、ご家族も一緒に この機会に、
釣りの基本を学びながらお楽しみ願いたいと思います。
開催日は 5/27(日)で釣り宿は千葉県・長浦のこなや丸です。
参加費は親子ペアで7000円です。募集人員は 40人(20組)です。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=948

【第34回 JIBT(下田)開催のお知らせ】
第34回 ジャパンインターナショナルビルフィッシュトーナメント(JIBT)が、
今年は7月19日(木)から22日(日)までの4日間、静岡県下田市で開催されます。
昨年の第33回大会は、天候不良で2日間が中止になりました。
天候が回復した3 日目にようやくスタート!
大震災の被災地東北から「さんりくグランだーズ」が 参戦しました。
“ワンデートーナメント”となった昨年の大会でしたが、
混戦を抜け 出して「チーム江戸徳」が優勝を飾りました。

★ご案内などに関して詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=960

【第23回 JBTK(串本)開催のお知らせ】
「第23回JGFAビルフィッシュトーナメントin串本(JBTK)」が今年は例年よりも 若干早く、
6月28日(木)から30日(土)までの3日間、和歌山県串本町で開催さ れます。
今年からこのJBTKも、JGFAが主催して開催することとなり、
下田のJIBTととも に文字通り東西を代表するトーナメントを通して、
JGFAが夏の到来を告げるこ ととなりました。

★ご案内などに関して詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=962

【岡田順三JGFA名誉会長がFJC賞を受賞】
去る4/13(火)、東京都中央区の日本フィッシング会館6階会議室で、
岡田順三JGFA名誉会長が、 日本釣りジャーナリスト協議会(FJC)総会の席上、
日本の釣り業界に貢献のあ った釣り関係者に贈られる「FJC賞」を受賞いたしました。

★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=961

【JGFAイヤーブック・2012年版】
JGFAイヤーブック・2012年版が5月初旬に発行されます。
【2012年度版・JGFA YEARBOOK構成内容】は、
JGFAの目的と活動、IGFAルールの解説、
「IGFA」「JGFA」の紹介、JGFA日本記録全リスト、JGFAジュニア日本記録 リスト、
IGFAオールタックル世界記録リスト、JGFAタグ&リリースプログラム、
オールジャパンゲームフィッシングコンテスト・2011の結果発表、
JGFAシーバ スフォトコンテスト・2011の結果発表、JGFAスペシャルクラブなどです。
また、各種特集記事として、
(1)服部名人を偲ぶ 
(2)世界の釣りレギュレー ション
(3)アマチュアの釣った魚の販売禁止要望 
(4)アカメの今そして明日 
(5)IGFAグレートマーリンレース 
(6)JGFAかじきミュージアム 
(7)喜多嶋隆エ ッセイ「老人と海と少年」 
(8)IGFAオールタックル・レングスレコード 
(9)2011・BOLの活動記録 
(10)2011・日本記録の傾向と目立った記録(写真 と解説)、
などと内容は盛りだくさん。
JGFA会員には無料で配布しますが、
会員以外の方にも¥1000/冊(送料、税込み) で販売致します。
サイズはA4/204ページ。

★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=964

【JGFA沖釣り同好会・マダイコマセ大会】
3月のオニカサゴ記録チャレンジ大会に続き、今年2回目となるJGFA沖釣り同好会。
今回は、神奈川県久里浜沖でのマダイ・コマセ大会です。
開催は6/9(土)、船宿は「ムツ六」です。
梅雨の季節はナギが多いもの。
マダイの大物とファイトしてみませんか。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=966

【第4回湘南ライトタックルトーナメント
  シイラ大会】参加者募集!

JGFA後援2012 ライトタックルサーキット関東第3戦は、
7/1(日)、相模湾のシイラを対象に平塚をベースに開催します。
対象魚はリリースされたシイラのみで、
各自が釣った最大魚1尾の叉長での個人賞と、
チームで2尾までの叉長合計でチーム賞を競います。
乗合船利用者だけでなく、オーナーボートでの参加もOK。
定員150人で原則として1チーム4〜6人。
2〜3チームの乗合ですが、JGFA会員がいないチームや、
個人参加の 方々は混成チームになります。
参加費は12,000円、高校生以下は9000円です。

★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=965

【北川真理さんIGFA世界記録トップテン入り
   授賞式リポート 】

2011年のJGFAイヤーブックに記事「女性もフライフィッシング!」をお寄せ頂いた、
北川真理さん(東京都渋谷区在住=レインボーキャブ所属)が、
2012.4.14.にIGFA 釣り殿堂ホール(米国・フロリダ)で、
世界記録トップテンの表彰式に出席しました。
北川さんは「女性のフライロッド」部門で、
1位の7件にわずか1件足りない6件でこの部門の2位に入りました。
認定された6件の内訳はすべてスズキ。
これらは東京湾横 浜沖一帯で、フライフィッシングで釣ったものです。
この他に彼女はメジナ2.25kg の大物もフライフィッシングで釣っており、
これはオールタックル世界記録にも認 定されています。
ちなみに、現在、彼女はスズキ・ティッペットクラスすべての世界記録保持者となっています。
このほど帰国された北川さんがリポートを送ってく れましたので紹介します。

★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=967


NPO法人 ジャパンゲームフィッシュ協会
  (JGFA)

 〒104-0032 
 東京都中央区八丁堀2丁目22番8号
  日本フィッシング会館 4F
 TEL:03-6280-3950/FAX:03-6280-3952
 E-mail : japan@jgfa.or.jp 

  http://www.jgfa.or.jp/

春本番!イベント続々と開催!
 イベント情報

   JGFA


【第16回 サバロカップ
  (ボートからのシーバス釣り) 】
   参加者募集中!

ライトタックル・サーキット関東2012 第1戦として、
4/22(日)に神奈川県横浜・新山下埠頭 をベースに、
ボート(乗合船を含む)からのシーバス釣り大会を開催します。
審査 対象魚はスズキ、ヒラスズキ、タイリクスズキで、1尾の叉長で競います。
また、 魚族保護のため審査対象魚はすべてタグ&リリースするのが決まりです。
表彰は 個人単位で1〜3位。
上位入賞者を出した3船のキャプテンには船長賞がでます。
参加費は1人8000円。高校生以下は4000円。女性は6000円。
これには会場使用料な ど運営経費、パーティー費、障害保険、
駐車場使用料が含まれていますが、ボー ト料は含まれていません。。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=941

 JGFA主催
【ジュニア&ファミリー釣り教室】
   参加者募集中!

子供たちに自然環境や魚の大切さ、釣りの楽しさ、
ルール、マナーの必要性など を肌で感じ取ってもらい、
次代を担う素晴らしい釣り人に成長してもらうことを期待して、
5/27(日)にこの釣り教室を開きます。
今回の対象魚はシロギスで、ご家族も一緒に、
この機会に釣りの基本を学びながらお楽しみ願いたいと思います。
釣り宿は千葉県・長浦のこなや丸。
参加費は親子ペアで7000円です。
募集人員は 40人(20組)です。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=948

【JGFAも出展!
  国際フィッシングショー2012】

2012年春、JGFAは2月4〜5日に大阪で開催されたショーに次いで、
3/23(金)〜25(日)に開催された、
横浜みなとみら い・パシフィコ横浜のフィッシングショーにも出展しました。

会場には全 国のメンバーの皆さんが続々と集まり、
JGFAのブースを盛り上げて下さいました。
JGFAブースで目をひいたのは昨年から今年に掛けて、
世界(日本)記録に認定された魚と釣り人たちのパネル。
中でも圧巻は120kgのマハタ、71.15kgのカンパチ。
全長186cmのマハタと、190cmのカンパチは、
ともに等身大の巨大パネルで迫力満点でした。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=956

【JGFA服部名人杯
  沖釣りサーキット・オープン・マダイ大会】

沖釣りサーキット第2戦は一つテンヤで狙うマダイを対象に、
一般参加者を交えて4/8(日)に千葉県飯岡・隆正丸で開催され、
67人が参加しました。

対象のマダイは、水温が 低く食い渋り状態でしたが、
一方で良型ハナダイが爆釣に次ぐ爆釣。
船上は終始 笑顔と歓声の渦で埋まっていました。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=959

NPO法人 ジャパンゲームフィッシュ協会
  (JGFA)

 〒104-0032 
 東京都中央区八丁堀2丁目22番8号
  日本フィッシング会館 4F
 TEL:03-6280-3950/FAX:03-6280-3952
 E-mail : japan@jgfa.or.jp 

  http://www.jgfa.or.jp/