NEWSスクランブル ありとありゆるネタをいれてみました!
  なんでも
情報        
   
最新情報は上段にアップしていきます(ページは月毎)。前の情報は下へスクロールしてください。

日本・世界記録に挑戦!
 イベント情報

   JGFA


【オールタックル・レングスレコードを狙ってみませんか?】
「釣った魚を記録申請したい。でも、リリースして資源保全に貢献したい」
・・・そんなアングラーの要望を形にしたのが、
【オールタックル日本記録・レ ングスレコード】です。
JGFAでもIGFAと同一歩調をとり1212年1月からキャ ッチ&リリースを前提にした、
長さだけの日本記録・レングスレコードをスタ ートしています。
IGFAルールに準じての申請方法、計測方法、写真の撮り方、
申請料などはすべて「IGFAオールタックル・レングスレコード」と同じです。
申請するためにIGFAメジャーが必要ですが、
リリース優先のためにウエイト は測る必要がありません。
 
スズキ部門では10月2現在、叉長72cmが申請段階にありますが、
これ以 上のサイズが出れば世界記録間違いなし。
JGFAが11/30まで開催中の 【JGFAシーバスフォトコンテスト2012】にエントリーし、
日本・世界記録に挑 戦してみてはいいがでしょうか。
(長さは基本的に全長ではなく叉長となります)
★申請に必要な写真は、
  @本人と魚の写真
  A「IGFAメジャー」で計測してい る魚全体の写真です。

★オールタックル・レングスレコードに関して詳しくはこちらをご覧下さい。
  http://www.jgfa.or.jp/news/topics/20111214-01.html

【第28回東京ベイシーバスゲームフェスティバル】
   参加者募集中!

秋のシーバスビッグイベント「東京ベイシーバスゲームフェスティバル」が、
今年も10月27日(土)〜28日(日)に(27日・前夜祭、28日大会)、
神奈川県新山下「タイク ーン」をベースに開催されます。
※このイベントはJGFA「ライトタックルサーキット・関東2012の第4戦にあた ります。
  皆さん、奮ってご参加ください。

●期日:2012年10月27日(土)〜28日(日) (27日は前夜祭)
●会場:神奈川県横浜・新山下(釣り場は、東京湾一帯)
●主催:横浜ビルフィッシュクラブ・レッドヘッダーズ
●後援:JGFA
●ルール:IGFAルール およびオールタグ&リリース・バーブレスフック
●参加資格:JGFA会員とその家族及び友人。     
★チームキャプテンはJGFA会員に限る。
●参加費:1人につき10,000円(表彰パーティー費、傷害保険料含む)     
★女性5,000円、ジュニア(16歳以下)3,000円(1人につき)     
★表彰パーティーのみの参加費:1人につき5,000円となります。
●日程:10/28(日)受付5:00〜 開会式6:00 スタートフィッシング7:00          
ストップフィッシング&審査開始12:00 審査締切13:00 表彰パーティー  13:30〜15:30
●参加申し込み、問い合わせは東京ベイシーバスフェスティバル事務局へ。
   http://www5c.biglobe.ne.jp/~seabass/tokyo_bay/index.htm

【JGFA沖釣り同好会・ヒラメ釣り大会】
  参加者募集中!

秋から冬にかけての沖釣り人気魚種「ヒラメ」を対象に、
11/10(土)に千葉県銚子沖で釣 り大会を開催します。
 
IGFAルールに準じての大会で電動リール、クッション ゴム、
トリプルフックの使用はできません。
審査は40cm以上を対象に1尾の重量で行います。
当日は大物が潜む深場にポイントを絞って狙う予定です。
この好機に日本・世界記録更新の大物にアタックして下さい。  
▼場所    銚子外川港「福田丸」 電話=0479(22)5741。  
▼定員    22人。  
▼集合     午前4時30分、帰港は午後1時 
▼表彰    1〜3位、他魚1位(500g以上)  
▼参加費   1万2000円(生き餌、氷付き。放流基金含む)  
▼規定    オモリ60号、ラインはPE3号、150m以上。         
※バッグリミットは40cm以上2尾。
●この大会はJGFA会員の家族、友人の他、
  釣りを愛する人…などが参加できます。
 参加などに関しての問い合わせは=電話03(3453)0192=で。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/event/p000324.html

【JGFAシーバスフォトコンテスト2012開催中】
   参加者募集中!

日本を代表するゲームフィッシュ「シーバス」。
このゲームフィッシュのす ばらしさ、貴重さを全国のシーバスアングラーと共感し、
いつまでもシーバ スフィッシングが楽しめることを願って11/30(金)まで開催する、
オールリリースのフォトコ ンテストです。
参加費は無料。ルアーとフライ部門あり。

★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/event/p000300.html

【服部名人杯沖釣りサーキット・カワハギ大会】
   参加者募集中!

服部名人杯沖釣りサーキット第4戦を次の通り開催します。

▽と き  12/9(日) 小雨決行、荒天の場合は16日(日)に順延。
▽ところ  神奈川県三浦市小網代「丸十丸」=電話046(881)0100。
▽参加費  1万2000円。
        (船代、アサリむき身餌1袋支給、鉄オモリ代、懇親会費込み。
         その内1000円は放流基金に寄付します)
  ※女性、中学生以下は2000円引き。
▽審 査  18cm以上のカワハギ3尾までの総重量。
▽申し込み 「丸十丸」へ電話か、JGFA事務局へFAX=03(6280)3952。
▽ルール  IGFAオールタックルルールに準ずる。(ハリ数は2本まで) 
▽その他  バッグリミットは18cm以上、10尾まで。
        環境に優しい鉄オモリ(25号)を使用します。
        当日1人につき4個支給。
        なお、安全のためライフジャケットを着用します。
★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/event/p000330.html

【JGFA服部名人杯沖釣りサーキット第3戦
   &オープン・ヒラメ大会】 結果レポート  

「沖釣りもIGFAルールで」という故服部善郎名人(JGFA名誉会員 )
の呼びかけ で始まったJGFA主催服部名人杯沖釣りサーキット。
その第3戦はヒラメを対象に10月 7日(日)、
千葉県飯岡・隆正丸で開催されました。
朝からあいにくの雨と北東の風が 強い上、
ウネリも高くコンディションは決して良くありません。
一般参加者を 交えたオープン大会はそんな中での開催で、
29人が2隻に分乗して腕を競い合い ました。
 
     優勝の久保田英さん。

★詳しくはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/evnt-rslt/p000327.html

【7歳の林聖明君がマダイ6.35kgでジュニア世界記録!】
ジュニア世界記録としてIGFAに申請中だった6.35kgのマダイがこのほど認定され、
晴れて世界記録ホルダーの誕生です。

神奈川県海老名市に住む林聖明(きよあき) 君(7)が4月28日、
伊豆大島の近海で父親が所有するボートで、
初めてタイラバにチ ャレンジして釣り上げた魚です。
「糸がドンドン出て行って、竿を強く引っ張ら れてビックリしたけど頑張りました」
と聖明くん。
ちなみにマダイの全長は74cmで、胴回りは50cm。
ラインはPE1.5号、タイラバは父親の自作でした。
【お知らせ】
世界記録にも相当する日本記録の審査が変わりました。
JGFA世界記 録に相当するJGFA日本記録に関しては、
IGFA側の世界記録審査結果をもって日本 記録を判断する方向となりました。
  (2011年1月分から実施しています)
★日本・世界記録に関してはこちらをご覧下さい。↓
  http://www.jgfa.or.jp/record/

【現在6件が世界記録申請中】
10月16日現在でソルトウオーターラインクラスでマダイが2件、
オールタックル部門では4件が世界記録としてIGFAに申請中です。
▼ソルトウオーターラインクラスでは、男性/2kgラインクラスで釣った7.05kgと、
  男性/1kgラインクラスでの1.92kg。
▼オールタックル部門では、370kgのマンボウはじめ、3.00kgのアカヤガラ、
  3.70kg のホシエイ、0.80kgのホウライヒメジがその候補となっています。

【12月までのJGFAイベントスケジュール】
   http://www.jgfa.or.jp/event/

NPO法人 ジャパンゲームフィッシュ協会
  (JGFA)

 〒104-0032 
 東京都中央区八丁堀2丁目22番8号
  日本フィッシング会館 4F
 TEL:03-6280-3950/FAX:03-6280-3952
 E-mail : japan@jgfa.or.jp 

  http://www.jgfa.or.jp/