NEWSスクランブル ありとありゆるネタをいれてみました!
  なんでも
情報        
   
最新情報は上段にアップしていきます(ページは月毎)。前の情報は下へスクロールしてください。

 きれいな海でデッカイ魚っ!
   すさみ沖
 くぅ〜釣りてぇ・・・ ミストラル号

 
11月19日(木)
晴れ、波穏やか、北西の風、のぼり潮 。 
2人乗船で出港しました。
 
和歌山市:中井氏 カンパチ 80cm & オジサン 1

ただいま、すさみ町観光協会では、1か月(11/30まで)のロングランで釣り大会を行っています。
ぜひ、挑戦してみてください。  
ミストラル号の釣果は、3回出船して、11/5(木)カンパチ69cm、シオ、アカヤガラ3。     
11/7(土)ヒレナガカンパチ 75cm、カンパチ64cm、シオ2、アカヤガラ2。
11/19(木)上記のとおりの、以上です。
その後の釣果は下記のようになっています。                      

11月22日(日) 
金沢市:宮前氏ほか、五目釣りで出船。
ヒラソーダ(1kg)20数匹、ハゲ、ウメイロ、イサギ、ほかでクーラー一杯。  

11月23日(月)勤労感謝の日 
2名で出船。       

 
 神戸市:三宅氏 メジロ 78cm 

ほかサメ、とサワラに切られる。               
                     ミストラル号  朝本紀夫


 有限会社 マリンクラブスサミ
 〒649-2621
 和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見3363-3
 TEL.0739-55-2333

  http://www.mistral1993.com

 がまかつインフォメーション
    鰍ェまかつ

第3回 がまかつ
  親子釣り写真コンテスト

子供たちにも釣りの楽しさや自然の大切さをもっと知ってほしい。 そして、親子で楽しんだ釣りの思い出を写真に撮って残してほしい。 という願いを込めて開催した、がまかつ「親子釣り写真コンテスト」。 審査結果が出ましたのでご報告いたします。
▼詳細は下記をご参照下さい。。http://www.gamakatsu.co.jp/events/contest/09photo/kekka.html
 
 <最優秀賞>
 撮影者: 菅原一真
 撮影場所: 岩手県釜石市 平田
 長男が次男を撮影したショットです。
 海藻を釣っても喜ぶ次男が魚を釣り、
 この得意げないい笑顔です。
 ちなみに、この魚を、
 「アマゾン(仮面ライダー)」
 と教えましたっ…。
また、各地でG杯予選会、スペシャルイベントなど次々開催されております。

■11/8(日)
 『平成21年度 第28回G杯争奪全日本がま磯(グレ)選手権予選 串本大島会場』
 ▼詳細は下記をご参照下さい。 
   http://www.gamakatsu.co.jp/events/gcup/09tiku/091108gurekusimoto.html

■11/8(日)  
  『がま磯ユーザーコンペ 〜チヌフェスタ2009 in 九州〜』
  ▼詳細は下記をご参照下さい。
    http://www.gamakatsu.co.jp/events/special/09chinu/091108tinufesta.html

  株式会社 がまかつ
   兵庫県西脇市郷瀬町417
   TEL 0795-22-7392
   FAX 0795-22-8813

   
http://www.gamakatsu.co.jp

 もうすぐ20周年か?
 エバラボートカップ
     群馬県 榛名湖

今年の榛名湖のバスは、サイズ、コンディションともに昨年にも増して良く、各トーナメントでも榛名湖レコードが塗り替えられたり、 大会レコードが塗り替えられたしていました。大会数日前にもグッドサイズが釣れており、数もそこそこ釣れていたので、この時期でも5本で4kgオーバーも夢ではない状況でしたが・・・。

 タックルボックス爆釣隊高崎支部長(20年前か?)
 今回は3位(いちばんデカイのを釣りました!)の
 高林が榛名山を背負って報告します。
 
紅葉も始まりだした榛名湖ですが、今年は秋の訪れが早い感じです。
このところ朝夕はかなり冷え込み、日中も寒い日が多かったこの頃ですが、
大会当日の10月13日(日)も朝夕は結構冷え込んだものの、
日中は比較的暖かく穏やかな一日となりました。
しかしこの日はかなりのタフコンディションで、
リミットの5本揃えるのはおろか、1本釣るのもかなり厳しい状況でした。
結局、参加者12人中、ウェイインできたのは7人のみ。
さらに、リミットの5本を揃えられたのは上位2名のみという厳しい大会となりました。
しかし、バスのコンディションは予想通り良く、1kgオーバーフィッシュを始め、
800gオーバーを持ち込む選手が何人か見受けられました。
今回のビッグフィッシュは、高林秀行選手の1160g。
続いて羽鳥忠文選手の950g、高橋匡哉選手の850gと続き、
釣れてくる魚のコンディションはサイズにかかわらず、全てがグッドコンディションでした。
そんな中、メタルジグを駆使して2位以下の選手に圧倒的な差をつけ、
羽鳥忠文選手が久しぶりの優勝を果たしました。

 
優勝の羽鳥忠文選手は、メインにメタルジグを駆使し、
ディープの釣りでゆうすげの水深6m〜7mを攻略。
1本釣るのさえ厳しい状況の中、ミノーも使い入れ替えも成功し両型を揃え、
2位に1kg以上の差をつけ、 ぶっちぎりの3650gを叩き出しの見事な優勝でした。
準優勝の細井和美選手は、沼の原、北岬の水深5〜6mを、
得意のアライブシャッドのジグヘッドリグのミドストで攻め、
キッカーフィッシュは入らなかったものの、タフコンディションの中、見事にリミットメイク。
相変わらず安定した実力を見せてくれました。
3位の高林秀行選手は、湖一周するも11時過ぎまでノーフィッシュ。
2周目に入り、 桟橋でラバージグ1.5gを得意のスキッピングで、
桟橋の下の鉄枠の中に入れ1160gのビッグフィッシュをゲット。
その後、沼の原の3m、甲子亭左の3mをミノーで攻め2本を追加。計3本でウェイイン。
4位の森正博選手は、昨年のエバラボートカップでも4位に入賞者し、入賞者インタビューで、
独特の個性的なおとぼけキャラを炸裂、 参加者全員を大爆笑の渦に巻き込ん。
もはやエバラボートカップには無くてはならない存在?(笑)
沼の原の4〜5mをボディシャッドの1/16ozのジグヘッドのシェイクでのスイミングで3本をゲットした。
  「釣った後にキャストをしたら、スピニングリールのスプールが飛んで行っちゃって・・・」
などど、昨年に引き続き、 今年もまた独特の天然トーク炸裂で参加者の笑いを誘った。
5位の高橋匡哉選手は、得意のディープで苦戦したが、
高橋選手の釣りのイメージにはあまりない、
桧谷津の水深1mをスウィングベイトのただ巻きでフォローし3本をゲット。
どんな状況にも対応出来る、引き出しの多さを見せた。

 
 優勝 羽鳥忠文 5本 3650g
  ゆうすげ 6〜7m "スミス メタルジグ1/2oz ノリーズ ジャガーブレード
  ラパラフローティングミノーF9cm黒金" "リフト&フォール "
 2位 細井和美 5本 2630g
 沼の原、北岬 5〜6m アライブシャッド(シルバーシャッドカラー)
  1.5gジグヘッド スイミング
 3位 高林秀行 3本 2090g ☆1160g(ビッグフィッシュ)
 桟橋、沼の原、甲子亭 0.5m〜3m "ラパラフローティングミノーF7黒金
  ラバージグ(オリジナル)1.5g" "ただ巻き ステイ"
 4位 森正博 3本 1740g
 沼の原 4〜5m ボディシャッド 1/16ozジグヘッド シェイクでスイミング
 5位 高橋匡哉 3本 1330g
 桧谷津 1m スウィングベイト 1/16ozジグヘッド ただ巻き

全国津々浦々・・・
 デッカイ魚が釣れてるぞ!

 イベント情報
   JGFA


第25回東京ベイシーバスゲームフェスティバル
神奈川県新横浜「タイクーン」をベースに10/24(土)〜25(日)の二日間、「第25回東京ベイシーバスゲームフェ スティバル」が開催されました。詳しくはこちらで。↓
  http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=650

 個人大物賞 となった叉長87pのシーバスは、
 ベテラン永山幸央(ゆき ひろ)さんがキャッチ!
11月の日本記録  
11月の「JGFA日本記録審査委員会」が10日(火)夜に行われました。
その結果はこちらで。↓
  http://www.jgfa.or.jp/record/index.html

 
 なんと!6.25kg・100cmのビワコオオナマズが!!

T&R(タグ&リリース)の魚再捕
T&R(タグ&リリース)したマカジキとクロカジキが相次いで再捕されました。  
遠洋水産研究所からの報告で7月にマカジキが、
8月にクロカジキが相次いで再捕されたことがわかりました。
再捕されたのは2尾とも宮城県の金華山東沖でした。
詳しくはこちらで。↓
 http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=649

ジャパンゲームフィッシュ協会(JGFA)
 〒150-0013
 東京都渋谷区恵比寿1-11-2 アサヒビル2F
 TEL:03−5423−6022 FAX:03−5423−6023
 E-mail : japan@jgfa.or.jp 

  http://www.jgfa.or.jp/

 やっぱデカイぞっ!
  すさみ沖
 お久しぶり!・・・ミストラル号

いつもお世話になり、ありがとうございます。長らくご無沙汰しています。久しぶりに出船しました。また、11/8(日)のオフショアトーナメントでは、1匹最大重量でしたので、サワラに集中し、サワラ20匹余り。サワラのオンパレードでした。

 11/8(日)オフショアトーナメント 5位:辰巳氏 サワラ8.9kg
11月5日(木)
  
   中前氏 ヒレナガカンパチ 69cm    横井氏 シオ
  ほか アカヤガラ3  

11月7日(土)
 

   俣野氏 ヒレナガカンパチ 75cm       塩貝氏 カンパチ 64cm
  
      安田さん シオ   
  西村氏 シオ   ほかヤガラ3  
  
11月8日(日)
    オフショアトーナメント

   
優勝:増田氏 サワラ20.5kg 2位:俣野氏 サワラ13kg
   
  
 3位:山本氏 サラワ12.8kg 4位:牛込氏 サワラ11.3kg                
                            
                    ミストラル号   朝本 紀夫

  有限会社 マリンクラブスサミ
 〒649-2621
 和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見3363-3
 TEL.0739-55-2333

  http://www.mistral1993.com

今年はまだまだ開催予定!
大会結果報告もあるぞ!

 イベント情報
   JGFA


第13回BRスナイパーズシーバストーナメント 
9/19(金)〜9/20(日)、茨城県全域で開催されたシーバストーナメントに65人がエントリー。 ビッグワンを求めてオールナイトで腕を競いあったその結果は…。

詳しくはこちら。
 → http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=645


2009年シーバス・フォトコンテスト
オールリリースを前提に、審査は写真によるコンテスト方式。10月1日にスタート したコンテストで、期間は11月30日まで。余すところ1カ月です。参加費は無料。詳しくはこちら。
 → http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=640

第3級海上特殊無線技士養成講習会
 
「第3級海上特殊無線技士」の国家資格が、わずか1日6時間の講習で取得できます。福島・いわき市「いわきサンマリーナ」で、12月6日(日)に開催。 詳しくはこちらで。
 → http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=648

服部名人杯沖釣りサーキット第4戦カワハギ釣り大会
神奈川県三浦市小網代「丸十丸」をベースに、12月13日(日)開催。3尾までの総重量で競います。詳しくはこちら。   
 → http://www.jgfa.or.jp/news/detail.html?LM_NWS_ID=643

ジャパンゲームフィッシュ協会(JGFA)
 〒150-0013
 東京都渋谷区恵比寿1-11-2 アサヒビル2F
 TEL:03−5423−6022 FAX:03−5423−6023
 E-mail : japan@jgfa.or.jp 

  http://www.jgfa.or.jp/

  小出礎さんの優勝魚。全長86p。
 
 2位は山口智也さんの81.5p。

全国各地で熱い戦い!新製品も続々!
  がまかつインフォメーション

      鰍ェまかつ

【大会結果報告】
各地でG杯予選会、スペシャルイベントなど次々開催されております。
■10/18(日) 神奈川県 久比里
 『平成21年度 関東地区船カワハギ釣り大会 久比里会場』
 ▼詳細は下記を参照下さるようお願いいたします。
  http://www.gamakatsu.co.jp/events/special/09kawahagi/091018kawahagi.html
■11/3(火)
 『平成21年度 第28回G杯争奪全日本がま磯(グレ)選手権 九州地区決定戦 米水津会場』
 ▼詳細は下記を参照下さるようお願いいたします。
  http://www.gamakatsu.co.jp/events/gcup/09tiku/091103gureyonodu.html

【新製品情報】
発表となった新製品をご連絡いたします。
『がま磯 アテンダー』『がま磯 グレスペシャル G-TUNE』にIMガイド仕様が登場”!
●『がま磯 アテンダー』 IMガイド仕様 11月下旬発売予定。
  http://www.gamakatsu.co.jp/search/index.php?Act=detail&id=22521G
●『がま磯 グレスペシャル G-TUNE』 IMガイド仕様 12月下旬発売予定。
  http://www.gamakatsu.co.jp/search/index.php?Act=detail&id=22531G
●『がま船 タイドスター』ヤリイカ専用設計 『がま船 タイドスター ヤリイカ』 発売中 。
  http://www.gamakatsu.co.jp/search/index.php?Act=detail&id=21654
●関西の船釣りで人気のターゲット“うまづらはぎ”専用ロッド
  『がま船 うまづらはぎII』 発売中。
  http://www.gamakatsu.co.jp/search/index.php?Act=detail&id=21529
●しなやかさと張りを調和させたハエ竿 『がまはえ 凌景』 発売中 。
  http://www.gamakatsu.co.jp/search/index.php?Act=detail&id=20273
●渓流竿に必要な要素を高次元で融合したコストパフォーマンスモデル
  『がま渓流 涼菜(すずな)』 11月下旬発売予定。
  http://www.gamakatsu.co.jp/search/index.php?Act=detail&id=20356G
●高精度オールラウンド本流竿 『がま渓流 本流 誉(ほまれ)』 11月下旬発売予定 。
  http://www.gamakatsu.co.jp/search/index.php?Act=detail&id=21269

  株式会社 がまかつ
   兵庫県西脇市郷瀬町417
   TEL 0795-22-7392
   FAX 0795-22-8813

   
http://www.gamakatsu.co.jp