NEWSスクランブル  役立ち&お得情報をどこよりも早く!
  ショップ
速報     

最新情報は上段にアップしていきます(ページは月毎)。前の情報は下へスクロールしてください。


 は香川から・・・野池の釣りはお任せ!! 

              フィッシングガイド
野池



 現在、香川地方のため池水温は12℃前後。
 各池ではすでに藻も生えてきており、日中は 小バスが浮いている事もあります。
 まだ水温が上がり始めたばかりなので、全般にアタリは 小さく、
 早アワセではのらない事もありますが、 例年同様、まずまずの出だし(シーズン前)のようです。
 又数は少ないですがランカーも上がっています。
 水温が安定してくれば香川地方はシーズン入り!
 トップ等ハードでも楽しめるでしょう。

 
 雷魚の活性も高く、先日はワームにきました。

   
  3月25日(日)のガイドでは、午後からの3時間、 2名で25〜34cmを12本。
  ルアーはワッキー、ラバジ等でした。

       
   香川バスはサイズのわりによく引く〜!と 香川釣行2回目、大阪のご夫婦。
   朝5時に香川入りしてから野池三昧でした!!             

  フィッシングガイド 野池
   
問合せ先: (21時迄)
     090−4788−8221
     
URL:
http://www10.ocn.ne.jp/~noike3/

 芦ノ湖2007解禁釣り大会  
  P.S.マリン
 プレデター垣内の釣り日誌
レインボー部門1・3・4位、ブラウン部門3位と、マリンチーム大健闘!の解禁釣り大会でした!!
 
 
 芦ノ湖解禁釣り大会
 ルアー・フライチャレンジの日より、
 準備している人が少ない感じ・・・。
3月1日(木)
AM3:30、芦ノ湖へ向け出発!
途中のコンビニでバナナが無かったのがチョッと気になる。
東名御殿場手前で気温3℃・・・高い・・・。
御殿場IC.・・・気が付くと気温は1度になっていた。
AM4:45、湖尻に到着。(チョッと早く着いた。気温−3℃)

2007年芦ノ湖解禁!
花火がなってスタート! 早い船が先へ走って行く。
・・・裏をかいて・・・手前で・・・・いや、まだ・・・ここから行くか(立石)。
駆け上がりからシャローをチェック・・・出て来ない・・・居ない!
黒石へ流して行く。 ここも居ない!(ヤバイ・・・)
立石湾を小杉の鼻方面へ流して行く・・・なんと、ワカサギの網が入っている。
・・・反応なし!どこのどいつが入れてんだ!解禁日に入れる事無いだろ〜!
昔は3月後半位からだった。
ワカサギが産卵行動を始めるのは、気温が上がればするのでは無く、
日照時間も関係する! と言う事を知らないのか?
・・・湾の端まで来たが魚っ気が無い。対岸へ・・・。
朝一から居たお客さんへ釣果を聞くと、思ったよりも良くない。
・・・しばらくチェックしたが、40cmクラスが確認できただけ・・・移動!

魚はどこだぁ〜!?
早川へ行ったN氏チームへTELしたが釣果イマイチ!
朝オカッパリのエサ師が2匹程釣っただけとの事。
立岩〜小杉の鼻はすでに叩かれた後で手遅れ・・・プリンスへ!
しかし、反応なし・・・文ザエモン反応なし!成蹊・・・反応なし!
塔ノ沢・コペリ・三石・白浜・・・なんと、ことごとく反応なし!
・・・まいった〜・・・。箒の鼻までチェックしたが・・・カスリもしない。
風が良い感じで吹いているのだが・・・!?箱根湾の中をチェック。
観光客が石を投げている!飛び石競争をしている・・・!?駄目だ。
周りをチェック・・・箱根神社へ!・・・シ〜ン・・・。

・・・神頼みで・・・!?
箱根神社に向かって、パンッ!パンッ!二拍一礼。良し、行こう!
オカッパリと船を避けて成蹊へ。この風と波、釣れない方がおかしい。
気を取り直しKAKI PRO.95アルビノをキャスト!
浮かないようにユックリと巻いて来る・・・。波で水中が見え難い。
・・・ルアーはどこだ・・・?・・・見えた・・・?・・・後ろ・・・色が違う?
大きな長い茶色の物体が・・・移動している?着いて来てる・・・?
魚だ!ブラウンか?チョッと近すぎる・・・あっ〜・・・帰った・・・?
まだ行ける!ルアーをチェンジ! KAKI PRO.90銀箔将丸に変更!
ピュッー!なに・・・さっきの奴が・・・いきなり出てきた!
・・・が、またしても近過ぎ!・・・ 深場へ消えたな・・・。
しばらく落ち着かせる為、こっちへ投げるのはやめよう・・・。

優勝レインボー!
今日の状況だと、あの魚を逃すと後が無いかも知れない・・・。
現在AM10:30。検量は12:00まで・・・他を探している暇は無い。
 「うっ!(SM氏)・・・」
 「 どうした!?」
・・・ジ・ジ・ジジジジジジジリ・・・来ました!
・・・ステラC3000のドラグがいい感じで出ている。
ドボンッ!見ると・・・・な・なんと!さっき追ってきていた奴!?
・・・レインボーだったのか〜!・・・ ジ・ジ・ジジジジジ・・・。
SM氏緊張して強引に巻こうとしている・・・!
・・・そのまま巻かずにロッドをを上げてネットへ・・・ガババババンッ!
・・・まだ弱ってない!・・・ジジジジジ・・・ 巻いて!
・・・ゆっくりロッドで上げて・・・ジ・ジ・ジジジ・・・ネットを見ると暴れるな。
ジィー・・ジィー・・ジジジジジ・・・ やばい!船の下、反対側へ行った!!
無理やり上げちゃ駄目!ロッドが折れる! ロッド突っ込んで・・・。
ロッド立てずにゆ〜くり引っ張って・・・エレキで船の向きを一気に変えて・・・。
魚を前に出し・・・ ゆ〜っくり・・・よせて・・・そこでロッドチョッと上げて!
ザバンッ! よ〜し!入った! やった〜!うっれしい〜!

  
ウッドベイトWB9FH銀箔(生ワカ)にヒットしたのは レインボー68cmでした。
この魚は2007年芦ノ湖解禁釣り大会レインボートラウトの部 “優勝”になりました〜!

みんな(?)大物ゲット! 
近くにN氏チームが来ていたので船を着けると・・・。
獲るの苦労してましたね! と、言われ釣果を聞いてみると、
しばらく前にKAKI PRO.95(アルビノ)で こいつが釣れました!

 
と、見ると・・・60cmアップのレインボーがイケスに入っていた。 良かったね!
それではみんなで検量へ・・・と、戻りながら探って行く。
途中でSM氏のKAKI PRO.95(アルビノ)に45cm程のレインボーが一匹釣れてが、
AM11:30 になったので、検量のためボート屋へ戻った。

 
先に検量していたT氏。
KAKI PRO.95(アルビノ)で 釣れたレインボー66cmは 500g差で4位でした。
検量の結果SM氏のレインボー68cmが1位、N氏のレインボー66cmが3位、
そして 別船で出ていた K氏がブラウン50cmが3位と、マリンチーム大健闘でした!

 
いや〜ちっちゃいすよ!・・・と K氏。
KAKI PRO.95(アルビノ)で釣れたブラウン50cm。
さらに、私たちが昼食を摂っている間にレインボー60cmアップを 釣っていた・・・。

ま、言い訳ですが・・・
表彰式が終了後もう一度出たが・・・最後は、釣れずに終了。
つ、 ついに・・・やってしまった・・・解禁日ノーヒット!ショック〜ッ!!
しかし同船者が優勝だから・・・まっ、いっか!
・・・今日は、案内に徹していた・・・とか、ガイドしていたから!
・・・とか、良く書いている人がいるけど・・・あれは言い訳だね!
ロッドをもって船に乗った瞬間、本人は釣る気のハズ!
キャストした時点で完全に釣る気!
釣り人は、釣れなかった時の言い訳をしたいわけよ!他人にも自分にもね!
同じ船に乗っている場合には、同じ範囲内を攻めているということを考えれば、
ヒットする確率はほぼ同じになる!と考えても良いかも・・・。
他の人よりも釣りたい!と、思う人は、一人で乗った方が良い!
一人ならば思う通りにできて、ポイントを譲らなくても良い!
自分のタイミングでポイント移動!攻めることができる。
本当に釣りたい人は、一人で乗る事です。(あぁ〜、しみじみ・・・)

 プロショップ マリン
  〒228-0813
  神奈川県相模原市松ケ枝町7-13

  TEL/FAX 042-746-2320    
   http://www.kakipro.com

   東京湾奥のシーバスもそろそろ始動!?
   RED
EYES
番外超大物速報!江戸川で104cm・8.5kgの大陸鱸があがった!!
 
 
     過去、スズキの魚拓を数取れど、メーターオーバーは初めてです。

<番 外 編>
3月3日(土)の晩、釣り仲間から連絡。
陸っぱりからグッドなサイズをキャッチしたので、魚拓の依頼。
話を聞くと、先ほど、すぐ近くの江戸川で仕事帰りに振ったロッドにヒットしたとか。
サイズを聞いてビックリ!…なんとメーターオーバーの104cm・8.5kg!
《ホシスズキ(大陸鱸)が混じっていて、マルスズキより若干魚型が異なる。》
この時期、毎年単発でドデカが陸っぱりでキャッチされる、
という話を他の仲間に話しした矢先の出来事。
ドデカにしても度をこしたデカさなので、
魚拓も仕上がったことだし、番外話で報告までに載せてみました。
3月4日(日) AM 5:55〜
気温が安定しない状態が続くこの頃、まず、満潮の河口周辺からのスタート。本日、好条件でないのを承知で挑んでこられたアングラーお二人。まだシブシブのディゲーム・ド・シャロー。バチ食っているから日中はかなり厳しい中、ミノーでファースト・ヒット。後続かず、ちょっと水深のあるエリアで、60cm弱をキャッチそしてバラシ。またまたスーパー・ド・シャローに入り込み、ミノーにて60cm前後がポツポツとバイト。気温が上がりすぎて、汗かきかきでのキャスト。あちこち狙うが、潮が動かず苦戦。最後に緩やかに潮が動くエリアで、チョイ小ぶりサイズがパタパタっと食ってきて、それにて本日ゲームオーバーとなりました。

シーバス:40cm〜61cm
キャッチ:14本 
バイト:22回 
外道:アカエイ数枚


ド・シャローでミノー…爽快です。


  http://www.h2.dion.ne.jp/~akame

 お顔はご希望でカメんです。

千葉港シーバスガイド!?

   千葉港 あき丸

夜シーバス
は入れ食い中!


2月26日(月)   
今夜も好調!でも寒かった〜!
夜便1名様 。前半はイマイチシーバスの活性上がらずにやや苦戦。 それでも釣れるには釣れてましたが・・・。20匹位? ラスト1時間半はボイルポイントにあたり、ミノーではほぼ入れ食い! トップでは乗りが悪いものの、見事に70アップキャッチで今夜も好調で終わることができました。
結果:シーバスいっぱい!
    サイズ 〜71cm、72cm
寒い中お疲れ様でした。来月楽しみですね(笑)。

3月1日(木)   
S字系炸裂!!
夜便 1名様。 今夜はボイルも少なめで、トップではややキビシイ状況。 まあ出るには出るんですけどね・・・。そんな状況の中、水面直下のS字系のルアーが大活躍! 約18cmのデカいルアーにもすごい反応を見せてくれました。 ミノーではだせないアクションが効いたみたいですね。 なんかこの釣り、新鮮でいいかも・・・。
結果:シーバスいっぱい!
    サイズ 〜60cm
ナギのおかげでバイトシーンもまる見えでした 。

3月3日(土)   
ダメでした〜!?   
朝便3名様。 ボートシーバス初挑戦の3名様で、 とりあえずルアーは前に飛んでいましたが、今日の状況ではこれだけではキビシかったです。難しくないポイント中心に周りましたが、そういうポイントにはシーバスが少なく、大苦戦でした。
結果:シーバス2匹
   サイズ 〜60cm
力及ばず申し訳ありません。またのリベンジお待ちしております。

同日、夜は絶好調!
夜便2名様。夜のシーバスは絶好調で、1投目からず〜っと入れ食い! 投げるたびにヒットするので、さすがに40分ほどで飽き、メバル狙いにチェ〜ンジ! メバルは全体的には渋かったですが、2ヵ所良いポイントに当たり、そこそこ釣れました。メバルの合間に気分転換にシーバスもやりましたが、やっぱり入れ食いでした。
結果:シーバスいっぱい!
   〜65cm 
    メバル50匹(船長含め3名) 
    黒ソイ1匹 33cm
朝と夜のギャップが大きすぎます(悲)

 SeabassBoat AKIMARU
  予約電話 090-2785-0949
   (番号非通知はかかりません)
 
 http://www9.plala.or.jp/akimaru18


 トップで72cm!


 夜シーバス入れ食い!


 ひな祭りで食い渋り・・・?


夜はひ〜な祭りひな祭り!