NEWSスクランブル  役立ち&お得情報をどこよりも早く!
  ショップ
速報     

最新情報は上段にアップしていきます(ページは月毎)。前の情報は下へスクロールしてください。


は曙・・・ミノーイング〜!  
  P.S.マリン
 プレデター垣内の釣り日誌

 
春はトラウトをミノーで!

 芦ノ湖ミノーイング トラウト釣行(レインボー&ブラウントラウト)

3月27日(木)
AM4:00、芦ノ湖へ向け出発!気温9℃。
AM5:30到着。気温5℃・・。
本日は、1年に1回芦ノ湖にトラウトを狙いに来る!と言うO氏と釣行。
  
左の写真真ん中の上の方にある白い点が月です・・・!?
それでは、出航! ブイ〜ン・・・おおっ!・・・太陽が・・・きれいだ!

 ポイントをチェック!チェック!チェック!

まずは、七里ヶ浜へ。無風状態、水温7.8℃。
深良側へと移動しながらチェックしてゆく。
ワカサギの網をチェック・・・ん?・・・入っているな・・・。
丁度KAKIPRO.95銀箔(将丸)プロショップマリン20周年記念モデルと同じ位の・・・ワカサギか?
しかし、反応なし!移動!
亀ヶ崎は先行者が居たのでパスして黒石へ!水温7.8℃。
立石湾の半分までやって反応が無いので胴切りへ移動!水温7.8℃。
良い感じなのだが・・・。

 ミノーイングで狙う!

O氏は、今日はKAKIPRO.95銀箔(グリーンベレー)だ!と言って キャスト!
私は反対側へキャスト!
ワカサギがだいぶ出て来ているので、タダ巻きか?トゥイッチして光らせるか・・・?
その場で、ババッ!・・・ビカビカッ!・・・ギラギラッ!
・・・う〜ん・・・と、その時! おっ・・・来た!
 「フィ〜ッシュ!!」 O氏のロッドが曲がった!
バシャッバシャッ!・・・一匹目・・・これは、逃しちゃマズイ!とネットを出してキャッチ!

   レインボートラウト37cm

芦ノ湖へのトラウト釣行はそう何回も来ないO氏だが、今回も釣れたので、
 「 ボウズじゃない記録が また伸びた!」 と喜んでいた。

 さてプレデター垣内は?

そして私は・・・う〜ん?
放流された小型マスは、群れで移動しているようだが、良いサイズは居ないようだ。
下からワカサギを追って上がって来た奴を狙うか?
しかしワカサギは上がって来ている様だが、それを喰いに来ている奴が見当たらない!
・・・どっちを狙えば良いか?
放流魚は望めそうも無いので上がって来た奴を 狙うか?
ワカサギ・・・弱って浮いているワカサギはあちらこちらで見かける。
それなら、KAKIPRO.95銀箔(将丸)で勝負をする事にしよう。
・・・樹木園までやったが反応なし!水温7.8℃。移動!
小雨が降って来た。今日は濡れずに出来るかと思ったが・・・。
蛙石へ!水温7.8℃。
 「・・・あれっ?(O氏)」・・・どうした?
ミノーの泳ぎが・・・変?・・・なんと、リップが無くなっていた。
さっきのレインボーが船に叩きつけた時に痛んでいたか・・・?
 「今日はグリーンベレーを投げとうそうと思っていたのに・・・残念!(O氏)」
修理に預り、移動。 プリンスへ!水温7.8℃。
・・・反応なし!移動!
養魚所前はオカッパリが居たので成蹊からチェック!ココもやっぱり水温7.8℃。
・・・端までやって反応なし!
立ち込みが一人・・・水の中歩いて移動しているので可能性は低い。
また雨か・・・?・・・落ち方が遅い・・・? まさか雪は降らないだろうし?
・・・なんと!ヒョウが降っていたのだ!

 さまよえるアングラー

チョット寒くなって来た。気温は6.6℃。水の方が温かい。
移動!大島へ!ココも水温7.8℃。反応なし!
移動!小島〜コペリの鼻。水温7.8℃。反応なし!
移動!三石、水温7.8℃。反応なし!
移動!白浜へ!水温7.8℃。反応なし!
・・・岩場をチェックして行く。バシャッ・・・?・・・バサッ・・・バサッ、 ピーヒョロヒョロ〜。
・・・トンビが何か持って飛んでる・・・?・・・魚?
トンビが小型のニジマスをシッカリ 足でつかみ飛んでいた。
箒の鼻までチェックしたが反応なし。沖目もチェック! ・・・反応なし!
水温相変わらず7.8℃。
移動! 箱根神社へ!水温7.8℃。
成蹊までチェックしたが・・・水温7.9℃。反応なし!
移動! プリンスへ!水温7.8℃。反応なし!
ヒョウ交じりの雨が強くなったり弱くなったり・・・。
移動!立岩をチェック!水温7.8℃・・・。
移動! O氏から、
 「 どうする?そばでも食べに戻る?それとも・・・このまま続けて早めに上がる?」
・・・このまま続ける事にした・・・。
移動! 七里ヶ浜へ!水温7.8℃。
今日は何処へ行っても同じ水温だ。もうチョット光が欲しいな。
風が強ければ・・・さざなみ程度・・・早川まで反応なし!
移動!立岩へ。水温ここも7.8℃・・・。心が折れそう・・・。

 ブラウントラウトっ!

KAKIPRO.95銀箔(将丸)をなるべく前へ移動しないようにトゥイッチで光らせ、
・・・ビカッ・・・ビカビカッ! ホラッ、ココッ!ここに!・・・わかさぎ・・・いるぞ!
・・・ギラッ・・・ギラギラッ! ホラッ!・・・ココッ!・・・ここだよ!・・・・見つけろ!
・・・ブラウン!・・・ブラウントラウト・・・出て来い!
・・・ギラッ・・・ギラギラッ!・・・出て来い!・・・ギラギラッ!
 「・・・ん?」  ミノーの後方に、茶色い・・・かげ・・・!・・・きた・・・後ろについた!
あまりデカクなさそう。40cm位?・・・・て、考えている場合じゃないだろ!
これ逃したら後は無いかも知れないぞ! と、自問自答していた。
・・・ほらっ!・・・喰えっ!・・・ピクッ・・・ギラッ・・・ピピッ!・・・フッ・・・。
あっ、コイツ・・・喰わないのか・・・?
このままミノーを引いて、コッチヘ近づけては、完全に逃げてしまう。
移動させずにどうにかしなくては・・・!?
ギラッ・・・スッ・・・ギラギラッ!・・・スー!・・・ギラギラッ・・・ススッ!
あ〜・・・喰いそうで喰わない!
ギラッ・・・ギラギラッ・・・チョロッ・・・チョロッチョロッ! スッスッ・・・。
おっ、いけるか?・・・チョロッ・・・チョロッチョロッ!・・・。
・・・ スッ・・・ススススッ・・・パクッ!
 「 よ〜し!喰った〜!」
PM1:20。網のフックを外さなくては。コイツ、キレイだな。太いな・・・。

   
フックに絡んだ網を外して、後部のフックを外して、
またネットに絡まないように ミノーを持ってネットの外側へ・・・。
このブラウントラウト、すっごいな〜・・・、ワカサギ喰ってパンパンなんだ。
丸々太って顔が床に着かない。

 
このブラウントラウト、サイズは残念ながら 47cmでしたが、
キレイだったので今回は、これで 良いでしょう!
その後、亀ヶ崎までやって、小型のレインボーが何匹か出て来たものの、
大型は、確認できずPM3:00終了!

<本日のタックル>
ロッド:KAKI PRO76(2007バージョン)
リール:’07ステラ2500 (ハンドルノブBassat HSK-S161-A-GD)
ライン:レグロンFW12LB
ルアー:KAKI PRO.95銀箔(将丸) プロショップマリン20周年記念限定モデル


 
ブラウンは、大きくなってまた釣れる様にリリース。
今年は、納得の行く、良い魚をまず一匹釣る!と言う気持で釣行する事に。

 プロショップ マリン
  〒228-0813
  神奈川県相模原市松ケ枝町7-13

  TEL/FAX 042-746-2320    
   http://www.kakipro.com