NEWSスクランブル  お店やガイドサービスなどの役立ち&お得情報をどこよりも早く!
  ショップ
速報     

最新情報は上段にアップしていきます(ページは月毎)。前の情報は下へスクロールしてください。


 香川発・・・野池の釣りはお任せ!! 
  秋の野池は減水中
    フィッシングガイド
野池

香川の池は田んぼに水を必要としない秋〜冬の間、
改修工事等で池の水を抜く事が多い。
10月下旬、ガイドの下見を兼ね店主と二人 秋の野池調査(!)に行って来ました。
数日前の下見で反応が良かった池を中心に回りながら 途中、大減水の池を目にしステイ。
すでに池半分には水が無く、取水口ではゴボゴボと音を 立てて水が見る間に減っていました。
多少カバーが残っていたので、藻の上を引くとガバッ! ガバッ!と続けて良いコンディションがHIT!
カバー以外の場所でもトップを投げてみましたが、 途中風が強くなり断念。
最後は大減水お決まりの、池ド真ん中へ巻物投入。
VIBとスプーンで各1本ずつと、こちらの池では昼間 1時間弱の釣行、2人で6本の釣果でした。

     
翌々日のガイド本番。例の減水池に向かうとさらに 減水しており、大きな水たまりのよう。
しかしこの前と違い魚の活性は低くなっており、 アタリも少なく、 ここではお客さんのクランクでの1本のみ でした。(残念ながらジャンプでバレたお客さんのもう1本は かなりの良型でした)
その後、3つほど池を回りましたが、同じ様な減水池でも、水位変化の少ない所では、巻物を中心に数釣りが出来ました。
これまでにも何度かお伝えしていますが、香川の池は 田んぼに水を必要としない秋〜冬の間、改修工事等で 池の水を抜く事が多いんです。減水の池は、普段オカッパリでは入れないポイントも 攻める事ができますし、魚影が濃くなる分グッドサイズとの 遭遇率も高くなるでしょう。また水深が浅い為、トップでの釣果も期待大です。(ガイド中、お客さんはバズベイトでも2本)
ただし水があっても、急激な減水の場合は魚がクチを 使わない事もあります。
減水池を目にしたら、立ち寄ってみてはいかがでしょう。
足元のヌカるみには十分気をつけて、長靴をおすすめします。           

 フィッシングガイド 野池
  
問合せ先: (21時迄)
   090−4788−8221
   
URL:
http://www10.ocn.ne.jp/~noike3/